フィンランドのスラッシュ 'N ロケンロー。

カテゴリー: バンド紹介(ヨーロッパ)

マダマダ一段落も二段落もしてないのですが、ナントカ年末には心身落ち着いてるといいな(いや、落ち着かせなきゃならんが)と思う日々。

そっちの一段落しない方も「ゴールはいつ?」な上に、近頃はタスクもモリモリ~隆々~で、、、

気がつくと、背中から神経をひりひりさせる(っぽい)名称不明な物質が立ち上っている、そうゆう気配あります。。ううう。

そんなこんなで、音楽のチェックもままならない感じでなのですが、、、今日は比較的まとまった時間取れたのでブログの更新までも及びそうだと。

あ。うおっ!

10月26日リリースでBLOODSHOT DAWNの新アルバムが出る出たんですね。

セルフタイトルのデビュー作も話題になりましたもんね、BDは。

新作から一曲お試し聴き出来るようなんで、速攻アクセス。
(※注:この記事を書いた時には一曲だけでしたが、リリース後なので。)


弾き倒してますねえ。がっつり弾き倒してますねえええ。
ブライトで飛翔感のあるソロ、素晴らしい。やはり、流石。

(「New作、さぞや…」の想像止まらんです。)

------------------------------------------

MADREDフィンランドのラッペーンランタ出身の【DRINK 'N THRASH 'N ROCK 'N ROLL】。

(…を謳うだけはある?みたいで写真拝見してもメンバーの皆さん…)キャラ立ってますねェ。

ええ、そうなんです、、、

今、私は正にこういうTHRASH&ROLLな音楽を欲していたようですぅぅぅ。←自覚。

沸きますね。湧きますね。上がりますね。挙がりますね。揚がりますね。

(基本)陽性体質のイケイケ・突進・ドンドン・突破・開放・発散・無礼講…

スラっシューーーーーーーー!!!ロッケんローーーーーーーー!!!



“Blinded by the Blind”は猛進スラッシュと爆走ロックンロールが絶妙コラボしているし、“March, Kill, Live (Or Die)”の3分少し過ぎからのソロに心臓jinjinだし。
突撃型ながら“Maniac”はドラマチックな構成を持たせた秀曲であるし。
ノンストップな“Moshpit”も極めて痛快magicだし。

いずれの曲もしっかりとノセるリフや聴かせ所のGプレイが存在し、どこか懐かし気のメロがビンビン琴線に響き渡るという。

フックだらけです。たまらんです。

はっきり申しまして、自分としてヒジョーにLOVEな向きのスラッシュという。

あーーーーー。

今日はいい日でしたね。

ソー・ワンダフルな本アルバム「SUPERSONIC BRAINFUCK OVERDRIVE」に遇えました。
(お陰で大いに活力ゲットです。)

P.S.
泰然自若と豆苗は育っています。
関連記事
2014/10/26(日) 19:58 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/845-c1f4ae65