2014.03.15 (Sat)

チリ→現NYのスラッシュ・メタラー。(と、トキメキ新曲Video。)

一昨日の夜は。

仕事終わって駅に向かう途中に息もつかせぬ風が襲いかかり、傘を差せやしないし前にも進めず。。。
あれ程の暴風は未経験というレベルでしたね。。(ちょい収まった隙を見て、駅へ急行しましたが。)

そんな春の嵐にもびっくらすれば、3月らしいと言えばらしく?予想だにもしない事が起こったり、何かと変化の予兆が表れる時期でもありますが。

(変化:)おニューPCは注文済。待ち遠しき。

待ち遠しいのはLance Kingのソロ作もですが、、近頃、私はランス王がスロバキアのメロディック・パワーメタラーであるSIGNUM REGISの「EXODUS」で客演したタイトル曲に繰り返し耳を欹てています。
(※そういう意味では完全にリピーター。)

聴けば聴く程に込み上げる…

ランス王にはもっと×2歌って頂きたい…ものだっ///(丸出しの欲)

…というメラメラな欲望は置いておくとして?、Nightmare Recordsから来月4月15日にリリースされるTERAMAZEの「ESOTERIC SYMBOLISM」から新曲Videoのアナウンスがありましたyo!(パチパチ。)

TERAMAZE "Punishment by Design" Song Debut  

(…!!!)やはり。センスありまくりですね。

-------------------------------------

こちらもレーベル(Digmetalworld Recordsですね)からのメールで知ったのでありますが。

ニューヨーク・ポキプシーを拠点とするPIROSAINTが、1994年の2ndデモ「INFECTED DREAMS」の発表から20周年を記念して、リマスターバージョン盤「INFECTED BRUTALITY」を発表したと。

PIROSAINTは、1989年にチリのサンティアゴでデスメタルとしてスタートして、その後、音楽的にスラッシュメタルへ変貌したというバンドだが、この度のリマスター「INFECTED BRUTALITY」は92年の「ATROCITY NOT CONDIGN」と94年の「INFECTED DREAMS」のオリジナルdemoが含まれているものだという。

現在、当バンドは新マテリアルをレコーディング中との事で、こちらの2シングルは昨年、新作となる「PIROSAINT」の先行として出されているものでやんす。





密かに去年から当バンドの骨っぷしな[心意気]スラッシュに惹かれておりまして。

活動期間を示す「1989-1999 | 2011-Present」と、近年(2011年)NYに移住して…という、経歴を垣間知っただけでも、また、“Tonight”の歌詞からも、PIROSAINTの音楽に対する烈々としたモノ(熱情)を感じない訳には参りません…!m(_ _)m

※※前期時のTHE RAGNAROK PROPHECYも出身はフロリダですが、現在はカリフォルニアのコロナが本拠なのですよね。(なので記事にちょっと加筆しました。)

P.S.
ちはやふる2。(泣ける。)

【※訂正:3/16】確認不足があり、一部訂正してます。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : PIROSAINT チリ

22:43  |  バンド紹介(南アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/816-9be8b49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |