2013.11.10 (Sun)

(に、23分ですか!)ロング尺楽曲も繰り出すカナダのプログレッシブ・メロデサー。

今週寒くなると聞いたんですよね。

何らか手を打たねば……。このままでは凍えてしまふ。どうしたら。

「着る毛布」だ!

去年位から噂はあちこちでその良さを見聞してはいたのだが、「買おうかなどうしようかな…」と迷っている内に前の冬は終わってしまいました。。。

急に寒くなられても「まだ本格的な暖房はちょっとな~」と戸惑いがあり。

→リサーチして目星を付けた品を先程注文しまして。

注文フォームの備考欄に「勝手ながら今週寒くなるそうなので、出来る限り早く送って下さると助かる」旨を付け添えましてね。(※本当に勝手だな)

したらば、ショップから「最短で手配しました!」と連絡が。

(有難や有難やm(_ _)m)

----------------------------------------------------

SKY.FMのMetalチャンネルでELVENKINGの“Romance & Wrath”がかかってましたyo!

軽くショックでした。(何が?)いえ。嬉しかっただけです。

そう、ショックと言えば…

カナダ・オンタリオ州ミシサガ出身の4人組、Progressive Melodic Death MetalのTHE PARALLAX

…にショック受けてますーーー!

少々調べてみたのだけど、現状では詳細な情報が得られず。。。

が、先月22日にリリースされた5曲のフルレングス・アルバム「OBLIQUITY OF THE ECLIPTIC」を購入して聴きましたら…

心躍って止まないーーーっっ!!!

ウキウキして仕方ないーーーーーっっ!!!!!

最も最短尺の曲でも7分3秒…そして、最長は23分1秒!という、けして短くはない一曲毎にエキサイトなエッセンスが詰め込まれており。

メロデスとしてもメロデス好きの「痒い所に手が届いて、見事に掻いてくれる」ポテンシャルもありありだし、(見た所は専任メンバーはいないよう?だが)果敢にKeyもフィーチャーして、様々なアイデアと表現をふんだんに盛り込み、展開していくサマも素晴らしい。



至る所に「沸かせるスイッチ」フレーズが散りばめられてますねえ。

【好きなコト】を根底に、「やりたいコトをやりたい流にやっている」感が、聴いてるこちらもハッピーにさせる気がします。

あと忘れてならないのが、ご覧の通り、ジャケットのアートワークがですね…

そそる…、猛烈にそそる!!!

額縁に入れて飾りたいと思い始めてます。うぬ。

P.S.
苦手意識を克服したREXが勇敢でした。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : THE PARALLAX カナダ

23:15  |  バンド紹介(北アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/797-eb0c5575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |