2008.12.08 (Mon)

『Dominator of The Flesh/ONE MAN ARMY AND THE UNDEAD QUARTET』

一昨日のK-1に愕然としたので、活気付けに、
ONE MAN ARMY AND THE UNDEAD QUARTET“Dominator of The Flesh”

…最終的に角田さんが大?活躍する場面になってしまうとは…。
おいおい。(←って中尾彬風に突っ込みたくもなるわな。)

ピーター・アーツが負けてしまったのはかっなり残念…、ではあったがあくまで勝負の世界なんで結果は仕方無いとは受け留めたが。。。
バダ・○リーーー!!。その前までいい試合してたんだからさ~~。
(以下略。)

…という訳で、フラストレーションも甚だしかったので、爆走めのデスラッシュを聴いて元気出すしかない(多分)。

帝王THE CROWNのボーカリストだったヨハン・リンドストランドが作ったバンド…ってご承知だろうが、THE CROWN路線を継承しつつの悪っぽデス&ロールは健在中。ヨハンのギラついた重低音デスvoは相変わらずの迫力だが、ONE MAN ARMYって割とインストパートを多めに取った曲が目立つ気もする…が、そうしたくもなる?そうしたっていいじゃない?のギタリストの腕の良さかと。

この曲も開始から暫し~の間ボーカルが入って来ず、一瞬「インストナンバーだった?」と勘ぐるintroの弾き倒しっぷりだが、しっかりdeath声は…ジャケ画のキャラを体現したかのドスの利き様。
殺伐した空気の中でもほのかに薄ら明るいポップ?(てかロール?)な縦ノリが隠し味か…(いや隠してないかも)と一人合点。ソロなんかも何かこうクリアにファインなのが愉し気。

◆3rd「GRIM TALES」
このアルバムタイトル>イカシテるな~。(この辺のセンスが。)
Grim TalesGrim Tales
(2008/12/01)
One Man Army

商品詳細を見る


↑うーん。スカっとしたな~(単純な人)

※もやっとな時こそDEATH'N'ROLL。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ONE MAN ARMY AND THE UNDEAD QUARTET CROWN

23:13  |  一曲一献(メロデス/デスラッシュ編)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/78-15f83aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |