スウェーデンの正統派・RAMの新譜。(と、ヴァールベリ無線局。)

カテゴリー: バンド紹介(ヨーロッパ)

土曜日の「食彩の王国」(テレ朝・9:30~)、日曜日の「世界遺産」(TBS・18:00~)は良質な番組なので好んで観ており。

一昨日の回の世界遺産はスウェーデンにある産業遺産のヴァールベリ無線局だった。

1920年代に、アメリカ・ロングアイランドにある基地局との間で無線電信を送る目的で、当時の最先端の技術により建設されたものだという。

その背景には、19世紀末~20世紀始めにかけてスウェーデンからアメリカに多くの移民が移り住んだという事があったようだが、遠く離れた異国アメリカの家族とのやり取りなどに利用されたと。

一行程度の文を送るのに月収の10分の1程度もの費用を要したのだそうだ。

本当に必要最小限な用件のみを伝えるのがせいいっぱいだった筈。
しかし、一言の短文に万感の思いの丈が凝縮されたものだったに違いない。

今ではメールも使えればSNSもあればSkypeもあり…と、通信手段に不自由せずで、なんと恵まれている事かと思うに併せて、改めて「言葉」というものの有り難みにも考え至る。

(一昨日ご覧になった方や、以前より当無線局をご存知の方には蛇足だったかと存じますが。)

--------------------------------------------------

80'sファンにとって(否、だけに限らず)「Journey to the Center of the Heavy Metal」であろう音を奏でるスウェーデン正統派のRAM

99年に結成、03年に初EP「SUDDEN IMPACT」を数ヶ月で完売させたという武勇伝を持つRAMだが、04年にはドイツのHR誌で「ベスト新人」に選出されるなど、幸先の良いスタートを切ったようだ。
その後、セバスチャン・バックの欧州ツアーでのサポートを務めたりや、DARK TRANQUILLITYに同行したり、またGAMMA RAYのスカンジナヴィアでのショーにも数回出演、2nd「LIGHTBRINGER」はスウェーデンのRock誌にて「ベストアルバム」に選ばれたり、何かと評価も高いバンドである。
昨年は同国のブラックメタラー・WATAINのサポート・アクトも務めたりと、交流も盛んな様子が窺える。

Oscar Carlquist<vo>氏は、時にはオジーを彷彿させる様な(オドロ)ムーディだったり、時に、LAメタル系のWild Boys風だったり、はたまたHALFORDなシャウトを響かせたりとパートによって表現も多彩に使い分ける巧みさを持っており。

GHOST、また昨年話題を掻っ攫い、大復活を遂げたNWOBHMのレジェンド・HELLといったバンド達と共鳴し合うようなオドロオドロしさも忍ばせつつも、当RAMにあっては俄然Speedに乗った曲も目立ち、「スピードメタル」という名称が生きていた頃の猛々しさや荒々しさを(敢えて)ニュアンスに加えているように感じる。
(とは言っても、演奏それ自体に乱調がある訳ではなく、かっちり纏まりいいものだが。)

ともあれ、ギタリストのHarry Granrothさんがバンド立ち上げ者というのもあってか、フリーク達を狂喜させるリフは強力で、又、メロディに特筆すべき冴えを披露しており、実際に個々の楽曲のアピール力は相当に高いものと。(ぐっど!)

この“Defiant”は最新作である3rd「DEATH」の5曲目なのだが、最初の数小節だけで…もう…
(瞬時)脳天やられますーーー!(直撃)



他にもOzzyや初期METAL CHURCHな気炎を巻き散らし進む“...Comes From The Mouth Beyond”や、彼らなりのカラーも打ち出されたMOTORHEAD風爆走気味R&Rチューンの“Under The Scythe”、またPVになっているJUDASライクなGワークが光るファストでDrivinな“Flame of the Tyrants”等、誠に良曲揃い…!!

RAMmyspace    official

出身のヨーテボリです。

大きな地図で見る

間も無くして、OZZYやJP、キング様…各諸先輩への畏敬の念に裏打ちされた、黒々しさや垢っぽさの中にも煌びやかさも忘れないオールド・スクール堅気なメタルにどっぷり浸かりたくなり。

その小気味良さを骨の髄に響き亘らせて止まず。

P.S.
その後もフォロワーは加速度的に増えておりますm(_ _)m (ビックリ)
関連記事
2012/03/27(火) 23:10 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/646-d16e09df