2008.10.26 (Sun)

『You Always Believed/IN THIS MOMENT』

美女ボーカリストだよ~の、
IN THIS MOMENT“You Always Believed”

(以前にも書いたけど)あんましHR/HMでのfemaleボイスが得意でない様な自分だが、ARCH ENEMYなぞは【大喜びで】聴くのであって(デス声はOKなのか…)、となるとシンフォニック系のソプラノ綺麗め辺りのfemale声を得手にしてないのだろうか?と我事ながらに分析するのだが、実はその昔、FLEETWOOD MACは好きでよく聴いてた。最近は専らHR/HMばかりにまっしぐらな私も、70~80年代モノはジャンル問わず聴くクチだったので。(クリエイティブで洋楽がオモロしかったと。)そして、スティーヴィー・ニックスが良かったんだよね~。ああいったワタシ流の色や存在感あるボーカリストにはやはり惹かれるっちゅうか。

で、このカリフォルニア出身のIN THIS MOMENTだが(近頃カリフォルニアって興味深い面々が続出してるかも~、EXMORTUSとか)、アレっ?ストレートな女性voの場面であっても違和感無く入ってくるな~という個人的な不思議さがあるのだが(※マリアさん>美人さんですね)、今作はメインストリームでも通用するのだろうなと思えるポピュラリティ備えたメタルコア?HR?。うーむ、自分にはジャンル分け不可能…(別にカテゴライズしなくていいか。)

あくまでMY趣味でいうと正直マッチングしないなという曲もあるのだけど、この曲は「…わっ、久しぶりに女性ボーカルの良さげな(ハード?)ロック聴いたかも。」てな感覚が私にはあった。マリアの歌い回しも痛快にキックが効いてる上、英国ロックとUSのロック両方のテイストを持ち合わせるというのか、素朴だが滋味のある哀愁な曲調で、特にソロ前~ソロはノスタルジックでじわり沁みて来る。
マリアは押し/引き出来る表現力を持っており、率直に上手いなと感じる。)

◆2nd「THE DREAM」
バラエティ富む多様なラインナップ…ANDREW W.K.風?なチューンも。
The DreamThe Dream
(2008/10/13)
In This Moment

商品詳細を見る


↑勘違いかもしれんが、FLEETWOOD MAC、スティーヴィー・ニックスのソロの雰囲気を思い出したのであった。(尤もスティーヴィーのボイスは更にアクがあるけど。)そう、スティーヴィーも嘗て【妖精】と呼ばれたお方。

(あ、HR/HMではないが、シャナイア・トゥエインは好き。)
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : IN THIS MOMENT カリフォルニア マリア

20:35  |  一曲一献(ハードロック編)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/64-121adb0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |