2012.02.18 (Sat)

《完》:【2011年】衝撃!感動!の楽曲達(with 想い)~その8~

突然ですね、家族が使っているキーボードの[Esc]キーが反応しなくなり…。?

取り急ぎ、何とかならないものかとネットで調べていると、同様に「escキー 効かない」で検索している人がいるみたいで。(同じ悩み人が。。。)

そうこうして、「Change Key」というフリーソフトを発見したので、応急処置をしようと試みたが、割り当て先にしようとした[F1]キーもどうやらイカレてしまっていたらしく…(げげげっ)
なので、普段余り使わない(らしい)[F5]キーに割り当てた所…、無事機能したと!
(※自分は割りと[F5]キー、リロードで使うんですけどね。)

他にも、数字の[1]キーもやられていたようなので、こちらも再配置。
(つまり、左上周辺の幾つかのキーが…。)

---------------------------------------

…の、続きです。

“Living And Drifting”ALMAH
3rd「MOTION」より。
これ程までにawesomeなアルバムを聴いてしまったなら尚の事、「活動休止」の文字が重くのしかかって来ない訳に行かず…。
よもや、エドゥ・ファラスキの声が聴けるのは今作がラストだなどという事はないよな…。
但し、先般のインタビュー記事も読んだが、率直な感想として(ボーカル復帰に関し)直ぐには明るい見通しは持てないかもしれない、という気がしたのも事実だ。

歌うという事を職業にしているのではない為、はっきりとは分からないのだが、ミュージカルの俳優や演歌歌手の方などが喉のケアに大変気遣いされている(それは、「喉の管理を第一義に」と想像される)日常の話を聞くにつれ、どれだけの陰のご苦労があるかとは思う。
ましてや、ANGRAやALMAHの様な音楽性となると喉への負担は相当なものなのだろうと。
しかし、だ。
このアルバムの楽曲は実に実に素晴らしく…、断然!素晴らしいが為に、もしも可能ならば将来にあってもエドゥが表現したものに接したいという願望が…。
どうしても惜しまずにいられないのだ。
だが、それは私の我が儘なのだろうか。
我が儘だと言われようとも、この曲から受け留めた美しくも激しいパッションを我が心に刻み、諦めず、気長に待っていようと決しているのだが。(※関係する拙記事



ALMAHmyspace 

“Love And Treat Me Right”WHITESNAKE
11th「FOREVERMORE」収録。
WHITESNAKEからDM(ダイレクト・メール)が届くようになって以来、リンクされているアクセス先に飛び、サイトに書き込まれたファンの皆さんのメッセージを拝見しているとつくづく知らされるのだが。
「何と、世界中の人々から愛されているのだろうか…!」

尚、つい最近のメールはヴァレンタイン向けのマーチャンダイズの紹介で、その内の(カヴァデールがステージで着用している)Calvin Kleinの白シャツを見て、正直思いましたね。
「そりゃ、確かに『商品』として売られているかもしれないが…
でも、、、コレはデヴィカヴァ位のロックスターじゃないと着こなせないのでは?」
(そもそも、「白シャツでかっこええ」というのが難儀そうだが。。。)

「ロックスターという冠が生きるアーティストは今やそうそう…」と考えてしまう昨今でも、Mr.は現役のリアル・スターだろうと思う。

だって、ですね。
世界のあちらこちらのHR/HMを聴いていると(それこそ)あちらこちらに白蛇の影響の片鱗を嗅ぎ取れる事が実際にある。
(勿論、不肖・私めだって)白蛇の音楽に嵌らなければ、今日までずっとHR/HMを聴いては来なかっただろうし。
だから、「厳然として影響を受けた」のだ。

カヴァデールへの強い尊敬、信頼を寄せるレブ・ビーチ等、メンバーズと作り上げた「純度100%白蛇」のシアワセ過ぎる当作品だが、中でも細胞がざわめく感覚が顕著なこの曲は、私のメガトン級fav(オキニ)でありまして。
…素敵なボーカル、素敵な音楽に大感謝!(※関係する拙記事



WHITESNAKEmyspace 

随分のんびりとやっていましたが(すみません…)、当シリーズは以上で終了となります。
拙文お読み頂いて有難うございました。

今年も、衝撃!感動!の音楽に巡り会っていけるコトと思います!(て、もう巡り会っている最中ですね。)

P.S.
イロイロ遅くなりがちで…m(_ _)mm(_ _)m
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ALMAH WHITESNAKE

09:50  |  特集みたいな(ものかも)。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/628-7b4cb2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |