2011.12.12 (Mon)

女性POP歌手 feat.クリス・ボルテンダール。(と、ジャーマンな其事。)

どうにかこうにか(親の)年賀状作成は完了。

所で、何故、毎年同じ動物のイラストを使うように指示されているのか、今回初めて理由が判明した訳だが…。

「……!!!そういう大事なコトはもっと早く…」

(いや、私がはよ訊けばヨカッタのだ。)

疑問点は放置せず、速やかに解消すべきかと思いました。
(…の方が良い場合があります。)

さてさて、IRON SAVIORの新作「THE LANDING」より、レコード会社からウィジェット提供されているこちらの曲を聴かせて頂き…m(_ _)m

IRON SAVIOR - “Heavy Metal Never Dies (2011) ”
IRON SAVIOR - Heavy Metal Never Dies (2011) by AFM Records

くぅーーーーーーー!!!!!(直撃。) 否が応にも上昇(龍)な期待。

※来年早々にはPRIMAL FEARの新譜も出る訳ですから、今からスタンバっておきたいものです。

---------------------------------------------

今晩はポーランド・ワルシャワのStodola Clubでショウを演っておられたGRAVE DIGGER様だが、過日10月21日にデュエットをリリースしており。

近い所では“Ballad Of Mary”という曲でDOROとも共演していたりもするが、今回の相手はメタル・サイドのアーチストではなく、ノルウェー出身の女性POP歌手であるAnita Hegerlandである。

ドイツ人歌手の故・Roy Black(ロイ・ブラック)が1971年に少女だったAnitaとデュエットして200万枚の大ヒットともなったという“Schön Ist Es Auf Der Welt Zu Sein”を、この度、クリスさんとの共演でリメイクしたという訳である。

BLABBERMOUTH.NETの記事:「GRAVE DIGGER Singer Joins Forces With ANITA HEGERLAND For 'Schön Ist…' Remake - Nov. 4, 2011

こちらの曲が誕生して40周年というのもあり、ロイ・ブラックへのトリビュートの意も込めて発表されたようだ。

非常にキャッチーな旋律を持っている楽曲だというのもあるが、Anitaさんの伸びやかなボーカルとクリスさんの雄々しさが混じり合い、また、ジャーマン・メタルな陽性のパッションと結合して、実にエクセレントな相互作用を生み出しているものと!!

“Schön ist es auf der Welt zu sein:Anita Hegerland feat. Chris Boltendahl”
入手出来るのはMP3だけなのかな?


試聴OK。→reverbnation.com

オリジナルはこちらですね。
Roy Black & Anita - “Schön Ist Es Auf Der Welt Zu Sein”
Roy Black & Anita - Schön ist es auf der Welt zu sein by Tyler Durden oink,oink

(いい曲です。)

P.S.
では、今からフィギュアのエキシビションを拝見しつつm(_ _)mm(_ _)m
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : GRAVE DIGGER

23:20  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Roy Black

こんにちわ!
Roy Blackのことを書いてくださってありがとうございます。私は、Roy Blackについてエッセイを書いている日本女性です。
RoyBlackの命日に私はここ数年、彼のお墓参りに行くのですが、昨年、彼を偲ぶ夕べでドイツのバンドの人たちとこの歌(Schön ist・・・・)を歌わされたのを覚えています。
木下秀子 |  2011年12月13日(火) 22:56 | URL 【コメント編集】

初めまして!

木下秀子さん 江

> こんにちわ!
こんにちわ! 初めまして!

> Roy Blackのことを書いてくださってありがとうございます。
> 私は、Roy Blackについてエッセイを書いている日本女性です。
そうでいらっしゃいましたか。
こちらこそ、コメントを頂きまして、
有り難うございます!m(_ _)m

> RoyBlackの命日に私はここ数年、彼のお墓参りに行くのですが、
> 昨年、彼を偲ぶ夕べでドイツのバンドの人たちと
> この歌(Schön ist・・・・)> を歌わされたのを覚えています。
毎年行かれるのですか!
やはり、ドイツの皆さんが直ぐに口ずさめる様な
ポピュラーな曲なのですね(^^)

今回大好きなバンドのボーカルさんが
この歌をAnitaさんとデュエットした事を知り、
拙文綴らせて頂きましたが、
Roy Blackについてもっと造詣を深めたいなと
興味が湧いたのは本当です^^♪
silverwinger |  2011年12月14日(水) 23:16 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/600-40173050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |