2011.10.16 (Sun)

シンガポールやエジプトやインド…のマブしきバンド達。

いやいやいや…、何だか今日は暖かかったですねぇぇぇ。

「10月なのがアンビリバボー」な日差しのタフネスには思わず後ずさり。。。
(木陰はまだしも涼しいが。)

そういえば、川辺でギターを弾いている(20歳前後だったでせうか)男性デュオ?を見かけた。
練習しているようだったが。

ともあれ、昨日~今日とややアレでしたが。(訪問など遅れましてm(_ _)mm(_ _)m)

------------------------------------------

2000年に結成されたシンガポールBHELLIOM
「ストーナー/スラッシュのタッチがあるheavy groove-drivenなメロデス」を作り始めたという彼らは05年9月に自主制作のデビューアルバム「WITHIN NOWHERE」を発表し。
その後、タイの最古の音楽フェスに招聘されたり、台湾最大のFormoz音楽フェスでプレイしたり…を皮切りに、09年にはアルバム「THE COLOSSAL TRAGEDY」を引っさげてアジア~オーストラリア・ツアーを敢行したそうで。
昨年はTESTAMENTやLAMB OF GODとアジア最大のフェスでパフォーマンスを繰り広げたという。(現在は3rdアルバムを鋭意制作中のようです!)

視聴させてもらった感想では(甘いだけではない?)硬質で、且つ捻りもあるスタイリッシュなメロデスというのか。
(私的にはMORS PRINCIPIUM EST辺りに通じるセンスのよろしさを感じたり。)

Bhelliom 10TH Anniversary tourw/Solemn (taiwan)

BHELLIOMmyspace

エジプトのカイロ出身のDESTINY IN CHAINS
06年の結成だというメタルコア/ハードコアのバンドだが、「I HAVE WAITED MY WHOLE LIFE(FOR A GIRL LIKE U)」というデビューEP、そして昨年には「LAST FOREVER」という1stをリリースしており、AS I LAY DYING(は、もう直ぐ企画盤出ますねっ)、ATR、LAMB OF GODの様なアクトからダイレクトに影響を受けているのだそう。
なるほど、シャープでモダンでアグレッシブなメタルコアで。(ナイス!!)

エジプトといえばご承知の通り本年初頭に革命があり、観光客が激減しているという報道を先日も見聞きしたばかりだが、当バンドのmyspaceページからリンクされているreverbnationページを見ると、近々には7月に他のメタルバンドとライブも行っていた様子が窺える。

Last Forever Album cover 2010 out now

DESTINY IN CHAINSmyspace 

インド・ムンバイのテクニカル・ブルデスのFLESHLESS EXISTENCEは、インスト・プログレメタル(プロジェクト)のAMOGH SYMPHONY(→facebook)で知られるマルチプレイヤー・Vishal J.Singと、デスメタルバンドのGUTSLIT(→myspace)に嘗て在籍したNikhil Allugを擁するバンドだというコトで。

Upされているのは1曲だが、BRAIN DRILL辺りを思い出させるテクニカル性分の濃い(&気炎吐き捲りの)サウンドに触れたが最後、興奮が止められそうもないっす…!!


Find Gigs

FLESHLESS EXISTENCEreverbnation

P.S.
おお、「中島みゆきイズム」ですねぇ。

(この時間気温落ちてきたかな。)

※【11/4:訂正】一部修正しました。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : BHELLIOM DESTINY IN CHAINS FLESHLESS EXISTENCE シンガポール インド エジプト

23:18  |  バンド紹介(地域混合)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

silverwingerさん。3曲ともゴチでした。

音質悪いのカンケーないです。
このバンド全てにロックの熱い思いがあるのが
判りました。

スタイルはそれぞれ異なってますが、。
ヘタリカ |  2011年10月19日(水) 01:37 | URL 【コメント編集】

これまたえらく…

お久しぶりでございます、、、覚えておいででせうか??

仕事の関係で数ヶ月自宅に帰れない日々が続きまして、
戻って来たら来たでカオスな日々…。

多分ブログの再開はしませんが、少し落ち着いてきたので
ついったーぐらいは再開しても良いかなーとは思っております。。
全然スレ違いのコメで申し訳ない、、

明らかに今までよりCD購入数も減ってますが、その分厳選
されている感はありますぜw

Fleshgod ApocalypseのAgonyはかなりヤバかった!
Destructionもなかなか良かったし、Vaderも自分的にはGood!!

音楽を愛する気持はこれっぽちも変わっておりませんぜ、、

ではまた!!
KALI YUGA |  2011年10月19日(水) 20:48 | URL 【コメント編集】

今晩は!

ヘタリカさん 江

コメント有難うございます!

> silverwingerさん。3曲ともゴチでした。
m(_ _)mm(_ _)m

> 音質悪いのカンケーないです。
> このバンド全てにロックの熱い思いがあるのが
> 判りました。
同感です!
(私はたまたま遭遇させてもらったというだけですが…)
そう言って頂けると何やら嬉しくなってきました^^!

> スタイルはそれぞれ異なってますが、。
ええ、違いますね^^♪
それぞれがそれぞれの筋合いとかシンパや好み…etcに沿って
ロックを展開していますよね。
音に個性が宿りますね~(^^)/
silverwinger |  2011年10月19日(水) 23:16 | URL 【コメント編集】

確かに…(お久です!)

KALI YUGAさん 江

> お久しぶりでございます、、、覚えておいででせうか??
おおおおお…(☆o☆)(☆o☆)(☆o☆)

KALI YUGAさんぢゃないですかぁぁぁ。
お…お達者ですかっっ?!!
(モチロン、覚えておりますよ~)

> 仕事の関係で数ヶ月自宅に帰れない日々が続きまして、
> 戻って来たら来たでカオスな日々…。
お仕事などでご多忙なのだろうなと想像してましたが、
えーと…そんなに半端無かったですか(^^;)

> 多分ブログの再開はしませんが、少し落ち着いてきたので
> ついったーぐらいは再開しても良いかなーとは思っております。。
> 全然スレ違いのコメで申し訳ない、、
ついったー^^!(ドウゾドウゾ。)
お気軽に呟いてクダサイませー。

> 明らかに今までよりCD購入数も減ってますが、その分厳選
> されている感はありますぜw
うーん、実わ私めも正直な所、ややそんな感じは
なくはないんですよ(笑)
でも、買った盤はいずれも大満足!

> Fleshgod ApocalypseのAgonyはかなりヤバかった!
うーん、FAはヤバかった!
今や、かなり話題になってますねぇ。
(KALI YUGAさん、前からpushしてましたよね^^♪)

> Destructionもなかなか良かったし、Vaderも自分的にはGood!!
ですよね~^^!
Destruction、Vader両者共、自分も大興奮(&涙)

> 音楽を愛する気持はこれっぽちも変わっておりませんぜ、、
そういうお言葉、わくわくしますねぇぇぇ、、

> ではまた!!
ではまた!!
お身体大切に~~(^^)/
silverwinger |  2011年10月19日(水) 23:19 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/579-74222b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |