2008.09.23 (Tue)

『Haunted/DARK EMPIRE』

バークリー音楽院出身者のマット・モリティ<g>率いるパワーなメタルバンド、
DARK EMPIRE“Haunted”
メジャー契約に難航したというのもある意味理解出来る、オーセンティックながらも一筋縄には行ってない(と思う)音楽性で、ジャーマンライクなパワーメタルを主体にしつつ、モダンなエレメント(今時なKeyやグロウル等)も投入するという意欲的なメタルを繰り広げるUSバンド。

【ジャーマン】らしさを様々な場面で感じたり。
とりわけ、BLIND GUARDIAN(ブラガ)っぽく感じるのはイェンス・カールソンのボーカルが非常にハンズィ似である点の影響は否めないと思うが、サビの作りなんかも。
あと、HELLOWEEN…キーパーなギターソロや「EDGUY…なリード?」「DESTRUCTION…なリズムワーク?」など。
(↑…と私が勝手に受け取っただけだが。。。)
但し声高に訴えておきたいのは、こちらのバンドは単なるフォロワーとかそういった話や次元とはまるでかけ離れた、線の太さや曲構成力、演奏力があるという。

この曲は(タイトル曲らと共に)気に入りました!!な曲で、頭っから飛ばして行くリズム隊、声張り上げていく熱唱が際立つアグレッシヴでヘヴィなナンバー。…にしても、イェンス上手いな~。←スウェーデン人なんだね。
抑え気味に入る小気味良いkeyやサビメロの嫌味無さ等もポイント高いが、この曲全体を貫く(エナジーが沸々としてくる)ストレートな「熱さ」を称えたい。※因みにgrowl有り。outroも綺麗。

◆メジャーデビュー作「HUMANITY DETHRONED」
HUMANITY DETHRONEDHUMANITY DETHRONED
(2008/09/03)
ダーク・エンパイア

商品詳細を見る


これは…只者では無い。(ダーク・エンパイアに気骨を覚えました。)

マット>色々なタイプのギターソロ弾ける人なのだね。ふむふむ。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : DARK EMPIRE ダーク・エンパイア バークリー音楽院

14:18  |  一曲一献(Power/メロディック編)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/53-ca914d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |