2010.12.31 (Fri)

【2010年】衝撃!感動!のバンド達(振り返って名付けるで賞)その(2)

大方のタスクは完了したのだが、どうも大晦日らしい感覚が迫って来ない?>のはなんだろうか。このままTHRASH感バリバリに一気に正月に雪崩れ込み、さくさくと年が明けて日常業務に戻っていきそうな予感であるが…。
所で、呑んでない酒がぎょうーさん溜まってるんだよね。(年忘れ>これからガンガン呑もうか。)が、元旦出かけるから程ほどにーー

それでは昨日からの続きを。

《デスラッシュ編》
THE CROWN 「DOOMSDAY KING」⇒【冠】帝王は圧倒的なんだぁぁ!!!で賞
WITCHERY 「WITCHKRIEG」⇒本能に訴えかける情動(パナイ)半端ないで賞

ひと言:
なんつっても帝王・THE CROWNの復活劇に滂沱の涙止まらず。いやはや何ともまあ…「反則もん」「問答無用」のかっちょよさであるコトか…。(無限大?のリピートとなっておりますっ)
WITCHERYはアッパーな(縦ノリ)ガムシャラdeath-thrashでアドレナリン大噴出!の強力作であり、ジャーマンのベテラン・DEW-SCENTEDも新作「INVOCATION」をリリースした本年であった(が、未聴なので追々… 汗)。

《デス/デスコア編》
MISERATION 「MIRRORING SHADOW」⇒とことんクールな構築デスなので賞
THE AUTUMN OFFERING 「THE AUTUMN OFFERING」
 ⇒ナイスな激音進化(深化)で賞
THE BREATHING PROCESS 「ODYSSEY: (UN)DEAD」
 ⇒アレンジが冴え亘りのシンフォデスで賞

ひと言:
スウェディッシュ・デスのMISERATIONは通勤時に親しむにも非常に具合がいいというか(実際しょっちゅう聴いていったのだ。笑)いやぁ、切れ味鋭い構築デスサウンドはこうこなくっちゃな~。
THE AUTUMN OFFERINGは区分的にはメタルコアなのかもしれないが、大分インテンスになってデスコアに接近した印象なのでこちらに。(全体的に音が重くなったかと。)
東海岸のシンフォ系暗黒/デスであるTHE BREATHING PROCESSは絵画的でdeepな音像にうっとりさせて頂き。
(ポーランドのHATEも感覚的ユニーク~。)

《テクニカル/プログレ・デス編》
DIVINITY 「SINGULARITY」⇒『脅威の2nd!』心地良きハイテクで賞
HOUR OF PENANCE 「PARADOGMA」⇒まぢで整っているのデスで賞

ひと言:
DIVINITYはカナディアン・バンドで2ndとなるが、ハイテクながら楽曲の馴染みの良さがグッドであり。(たわわと聴かせて下さいまする)
イタリアのHOUR OF PENANCEはキリリっとした整合感が大変素晴らしく、その整い様に惚れ惚れするんデス。
本年はVEIL OF MAYA「ID」やBRAIN DRILL「QUANTUM CATASTROPHE」といった著名所も新作を発表したが、以外にも技師なバンドが多数活躍しており、着々とこちら系デスのファンは拡大していっているものと。私的には初対面だったチリのTARGETが衝撃的ではあったが…(但し、こちらは今年のアルバム発ではなく…)
又、FLESH CONSUMEDをしっかりチェックしなければ…と思いつつ時が過ぎたので近々アクセスしたい。

《メタルコア/Nu-Metal/エクストリーム編》
SOULFLY 「OMEN」⇒血管ぶちぶちなカヴァレラ・ワールドで賞
DAATH 「DAATH」⇒己の固有名詞を冠したのは本気で賞
RAUNCHY 「A DISCORD ELECTRIC」⇒今後も我が贔屓はSTOPしないで賞
THE FALLEN WITHIN 「INTOXICATED」⇒歌メロ重視の近未来爆音で賞

ひと言:
「マックス・カヴァレラの探求旅は続く」のSOULFLYは相変わらずの嵌りな地力へヴィネス。(ぐぉぉーーーと来ますねぇ!)
DAATHは天然的なセンスの良さに病み付き仕様になるという。(自分、マジで好きね)
デンマークのRAUNCHYはメロディ作りが卓越であって精査されてて。「これからも引き続きよろしゅうお願いします!」という感涙。
ギリシャのTHE FALLEN WITHINはインダストリアルでフューチャーな作風ながら歌メロを意識した作りが◎でござす。
又、SOILWORKやILL NINOも新アルバムをリリース。(仏のDAGOBAもね!)

《フォーク/ヴァイキング編》
ELUVEITIE 「EVERYTHING REMAINS AS IT NEVER WAS」
 ⇒この魔笛を聴けい聴けい聴けい!で賞
EQUILIBRIUM 「REKREATUR」⇒ハイエナジー・ラグジュエリーな民謡メロデスで賞
METSATOLL 「AIO」⇒ヘヴィネス&プログレ・ロックな空気がするで賞

ひと言:
EQUILIBRIUMとELUVEITIEは恐らくこのジャンルで人気・実力共にTOPクラスの2チームだと推測するが、(笛がキー・ファクターの)ELUVEITIEが描き出す叙情性は非常にたよやかで沁み入るものであり…(心がトラベラーです)。
EQUILIBRIUMは民謡色が薄らいだという向き以上に音が発散する果敢な勢いがタフであり、しかも優美な美しさも併せ持って…。
エストニアのMETSATOLLは(独自性を打ち出すのが常のフォーク・メタルにあっても)更に独特というか。←何気にリピート率高かったっす。

《アリーナ/ハードロック編》
WIG WAM 「NON STOP ROCK AND ROLL」⇒本当にR&Rはノンストップで賞
RATT 「INFESTATION」⇒俺達のRATT' N ROLLは健在で賞

ひと言:
(誕生日が近い事もあって親近感が?)の「グラム先輩は我らのヒーロー(!)」の気持ちであるが、楽曲のクオリティがUpして聴かせ所満載かと。
11年ぶりのニューリリースとなったRATTの「RATT' N ROLLは健在」というだけではなく益々味わいな格好良いR&Rである。
(BAD CITYもPV拝見してから興味津々であった。)

《BIG NAME編》
HELLOWEEN 「7 SINNERS」⇒歌心あるメタルは天下一品で賞
PRETTY MAIDS 「PANDEMONIUM」⇒胸の『ぎゅーんぎゅーん』発動するで賞
HALFORD 「MADE OF METAL」⇒(栄光の)商標登録したで賞
SCORPIONS 「STING IN THE TAIL」⇒涙のトドメで賞

ひと言:
(南瓜)HELLOWEENはアンディもヴァイキーもいい曲書くね~としみじみ。これからもメロ界を牽引して下さいっ!
PRETTY MAIDSは…これを聴いてトキメかない我々(誰?)な筈がないんです…!(どの曲も好きなんだーー)
「商標登録しました!」(※御大自ら役所に届けに行ったのであれば、是非その光景を見てみたかった気が…)のHALFORD「MADE OF METAL」に私は名実共に紛れも無い「METAL」の絶叫を聴いたのであるっ!
解散を宣言したSCORPIONSのラストアルバムは(蠍の尻尾でピリオドだなんて…)痛烈なROCK魂の鼓動そのもの。活動終了が惜しまれる凄くいい作品だと思う。
そして…IRON MAIDEN、またACCEPTといった大御所も大活躍されました!

*-------*-------*-------*-------*

(良かった…書けた…)これで年を越せそう。。。

そんなでそそくさと早送りでお送りしたが、今年も数多の感動的な出会いがあり。
メタルよ、有難う~~!Metal is forever!!!!!
(是非ともPRIMAL FEARで締め括りたいとオモイマス。)

P.S.
今年も拙ブログを訪問して下さり、感謝しておりますm(_ _)m

時に、自分の無用心な言動で不快な思いをさせてしまった事もあったかもしれませんが、それに対してお詫びしたいと思いますし、又、応援して頂いたり、感想やご意見やアドバイスや激励…諸々のコメントも頂戴しまして本当に有難く感じています!

ではでは、どうか良いお年を!!!!!(来年もヨロシクどうぞ!)
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

18:15  |  特集みたいな(ものかも)。  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

みんな頑張ったで賞!

SILVERWINGERさん、毎度~。
くぼちゃんでございます~。

現在…家族で飯を食べて、少しアルコール注入で…ちとホロ酔いでゆるゆるグダグダしてます~。

今年もたくさんの激音を聴かれましたね~。
凄いっす~!

HOUR OF PENANCEは激烈でしたよね~!
いやあ…SILVERWINGERさんの激音への愛情、炸裂しまくりですよね~!



やはり、これは俺個人的には…。
SILVERWINGERさん激烈愛情爆裂炸裂で賞を差し上げたい気分でございます~。


てな訳で…。
今年もあと数時間で来年です。
今年一年、どうもありがとうございました。
また来年もよろしく御願い申し上げます。

良い御年を御迎え下さいね~。

では、とりあえず失礼しまーす。
くぼちゃんでございます~。[s:20550] |  2010年12月31日(金) 19:55 | URL 【コメント編集】

くぼちゃんさんこそ頑張ったで賞!

くぼちゃんさん 江

> SILVERWINGERさん、毎度~。
> くぼちゃんでございます~。
明けましておめでとうございます!
(超絶的にレスが遅くなりまして…
も・も・申し訳ないです~m(_ _)m)

> 現在…家族で飯を食べて、少しアルコール注入で…
> ちとホロ酔いでゆるゆるグダグダしてます~。
おおお、今頃美酒に酔いしれていらっしゃるんでしょうね~^^!

> 今年もたくさんの激音を聴かれましたね~。
> 凄いっす~!
数多の秀逸な爆音との触れ合いがありましたね~。
(有難いコトです。)

> HOUR OF PENANCEは激烈でしたよね~!
凄く緻密に整理された激烈音だという気がしますねぇ。
衝撃を受けましたっ!

> いやあ…SILVERWINGERさんの激音への愛情、
> 炸裂しまくりですよね~!
> やはり、これは俺個人的には…。
> SILVERWINGERさん激烈愛情爆裂炸裂で賞を
> 差し上げたい気分でございます~。
表彰なんて一体何年ぶりでしょうかね~
(わーーーい♪)
…って、いやいやいや…
勝手千万に書いているだけで、、、
恐縮してしまいますデス。
(そもそもの内容がけして充分なものではなく…)

> てな訳で…。
> 今年もあと数時間で来年です。
> 今年一年、どうもありがとうございました。
> また来年もよろしく御願い申し上げます。
て、年がすっかり明けてしまいましたが…(滝汗)
こちらこそ昨年中は大変にお世話になりました
&今年もお世話になりますっ!

> 良い御年を御迎え下さいね~。
お互いガムバって参りませう~!

> では、とりあえず失礼しまーす。
コメント有難うございます。
今年も色々と学ばさせて下さい~
ではではまた
silverwinger |  2011年01月03日(月) 07:13 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/398-d7e3ea19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |