2010.12.24 (Fri)

【祝】FORBIDDEN(フォビドゥン)の新譜

我が家では(畏まって)祝う習慣がある訳ではない為、先程もデパートへcakeを求めて殺到している人々のBIG WAVE(大波)に逆行・逆流しながら(息も絶え絶えに)家へと戻って参ったのだが、そんな自分でも「もしや他のご家庭ではこんな会話が繰り広げられているのだろうか…?」と妄想を。。。

 父親:「ほら、待ちに待ったFORBIDDENの新作だよ。聴いてみなさいっ!」
 息子:「首を鍛えて待っていたよっ!お父さん、有難う~~!」

そういう家族風景が…あるとかないとか(?)

…という事で、その待ちに待った(待望の)リバイバル作が今ここに!!!

FORBIDDENと言えば、ロブ・フリン(現・MACHINE HEAD)が在籍していた事でも知られるのだが(←の当時のバンド名はFORBIDDEN EVILっす)、技巧派プレイと(ある面?)スラッシュ離れした歌唱力を誇るラス・アンダーソンのvoを特長するバンドだった訳で…。
(そりゃぁ、1st「FORBIDDEN EVIL」の“Through The Eyes Of GLass”は色褪せない名曲ですっ!)
そんなインテレクチュアルなthrashを身上としていたFORBIDDENなのであったが、その後、音楽性を変えて…というのはご承知かともと思う。

…で、遂に新作があぁぁぁぁぁ…っ!!!(13年振りでゴザイマス。)
この事実をがっちり受け留め、たった今から涙を流す事にします。

…しこたま泣いたので続けます。

今作はインストナンバーを挟む事で抑揚や劇性を生んでいるのだが、精巧なテクニカル・スラッシュの持ち味も発揮しながら、ミステリアスでシアトリカルな(NEVERMOREなどを通念させる)テイスト等も織り交ぜており。
(スラッシャーが胸焦がすのも確かであるが)スラッシュという側面だけに留まらず、現時点のシーンも冷静に見受けた上で丹念に制作された秀逸なMETAL(でROCKな)アルバムだと考える。

◆5th「OMEGA WAVE」
Omega WaveOmega Wave
(2010/11/01)
Forbidden

商品詳細を見る

FORBIDDENmyspace 

僅かながら、楽曲につきまして↓。

“Forsaken At The Gates”は…入魂の一発でせう!!!!えーと…「エキサイティング」以外の表現が思いつかん…!破格!
“Overthrow”は押せ押せの縦ノリ↑↑アッパーな気迫でありまして(中盤のグランジ風なパートもアクセントにも)。なんてゆうか…活気があって好きですねぇぇ(涙)
introが華やかしい“Adapt Or Die”は明朗で美麗でメロディアスな曲調ながらパワフルでもあるというナイス・チューン。
“Dragging My Casket”はボーカルが乗って来た瞬間、「…で・デイヴィッド・カヴァーデール??」と錯覚を起こした位なので…(如何に歌が巧いか分かると思うが)。しかも、この曲は結構?予想外の展開で進行していき…オモロイ!オモロイのだが、凄くイイ曲。
introのドラム・アクションも映える“Behind the mask”はアグレッシブに突き進みながらもスパニッシュ・ギターを盛り込んだ中盤のムード演出もニクく…(色気がある曲というのか。)
“Inhuman Race”はリズム重視のへヴィネスな「THE METAL」。半ばの流麗なギターソロにも心(耳)奪われるが…そのheavyな鋼鉄性に於いて(今年リリースで言えば)ワタシ的にはHALFORD御大の“The Mower”などと並び、圧倒されたものとっ!
タイトルトラックでアルバムのラストを飾る“Omega Wave”はシュレッドなリフでグイグイ引っ張っていく、philosophicalでサイコな浮遊感を伴ったスラッシュ・ナンバーであり。(魅了)

演奏隊の安定感に打ち震えもするし、ラスのボーカルもつくづくヨイんだなぁと。
そして、非常に「感覚的に柔軟な作品」だと思う。
(……力作!!!!!)
ですんで、FORBIDDEN(=フォビドゥン:禁じられた)な理由はなかろうて>という当バンドの柔軟な感性に自分は驚きを禁じ得なかったのだ。

P.S.
それにしても、ホントにスラッシャーの兄様方はすこぶる凄いんだと。

昨年末にゃHEATHENも作品を発表したし、今年はEXODUSもDEATH ANGELも出したしね~。
(頑張れ頑張れベイエリアの仲間達!!!)

※【12/25】一部追記・修正シマシタ。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : FORBIDDEN ベイエリア EVIL フォビドゥン

23:17  |  レビュー風の感想かも(スラッシュ編)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/391-220fa16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |