2008.07.26 (Sat)

『End Of All Days/VANDEN PLAS』

どうやらProgブームは治まらなかったので、ベテランGerman Prog Metalバンド、
VANDEN PLAS“End Of All Days”

06年にも「Christ 0」を発表しているし、ドイツでProg…って言ったらVANDEN PLASか?という位にシーンの筆頭に来るステータスを築いているが、現在迄キャリアを重ね続けてずっとメンバーチェンジしてないというのは感服する所である(すっげー)。
近年のDREAM THEATERが長年のファン間でも賛否ある状況なのと比較しても仕方ないが(市場への関わり方、意識の相違等もあるだろうし)、このバンドは泰然自若というか、悠々として自適というか。

この曲なぞは相変わらずの安定感ある演奏に、VANDEN PLASの持ち味の1つであるヘヴィめでハードな音感が存分に楽しめるし、メロディアスで自然に耳に馴染んでくる為、プログレなMetalは敬遠気味…という向きでも(もしかしたら)聴きやすいのでは?と思う。
リリカルな情景が浮かぶ静寂なintroから一転してテクニカルでパワフルなフレーズが繰り出されるが、押し/引きの巧みさとProgならでは展開美は快く、アッツいギターもばっちり絡んで来るし。時折ZEPライクな?明るい浮遊感も感じさせて、この曲私は好きです、ハイ。

◆4th「BEYOND DAYLIGHT」(2002年)
Beyond DaylightBeyond Daylight
(2002/02/04)
Vanden Plas

商品詳細を見る


バンデン・プラスって、水谷豊…。(蛇足ながらバンド名は英国車の名前が由来。)
当面猛暑は続くので、Prog Metalで頭冷やしていきたい。冷えるのか?
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : VANDEN PLAS バンデン・プラス DREAM THEATER 水谷豊

16:15  |  一曲一献(Prog Metal編)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/35-b5c3ef96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |