2010.09.11 (Sat)

カーネギーの著を取り出してみた。

1時間だけ寝るつもりが…(こんなんばっか。。。)、早起き?して記事投稿します。

返礼の意も絡めて記事を書いてみようと思い立ち、既にコメしてしまったという話もあるけれども?(いや、あんな拙コメでは的を得ず…)、寧ろ今記事は「己への自戒」として雑談してみます。

昼間よく行く店にフリーペーバーが置いてあった。手に取ってみるとその中に、あるプロデューサーさん(お名前失念してしまた…)のインタビュー記事が載っていて、その方が愛読書としてカーネギーの「人を動かす」を挙げているのが目に入った。慣れて感覚が擦れてしまっている時のストッパーというか、初心に戻りたい折に読み返すみたいで。

◆「人を動かす」 これ↓は新装版らしく。
原題は“HOW TO WIN FRIENDS AND INFLUENCE PEOPLE”。
人を動かす 新装版人を動かす 新装版
(1999/10/31)
デール カーネギーDale Carnegie

商品詳細を見る

(なんだか書評ブログっぽい~!)←などとイミフに喜んでみる。

タイトルもズバリの非常に有名な著作で、もはや「古典」と言っておかしくない書だが、いつぞか忘れたが(20代初頭?)私はこの本を買ったらしくって?(何処で買ったかも失念…)今だに持っているので本棚より取り出して久しぶりにちらちら読んでみた。

人間関係の秘訣やコツや、それと処世術などを説いた書籍はゴマンとあるが…

この本は人間関係で何が重要かを衒いなく説いてあり、実践的でもある。

単なるノウハウというのだけというのとも違い、カーネギー自らも含め、身近や古今の人物のエピソードを交えつつ、平明に簡潔に書かれており、人への温かみ、優しみが感じられるのも良い所である。
(勿論、読んで理解したとて耳学問と自身で実践・実行するのはまた別問題なのだが…)

改めて最近私も人間関係に何が必要か?と考えてみたが、やはり一つには信頼・信用かと。
であれば、信頼・信用を得るには…、そのヒントとなり得るだろうか>もこの書には幾つか書かれているとも思う。

よく言われる通り、信頼していない人の言葉は良い言葉でも受け入れ難いものだが、逆にキツイ言葉でも信頼している人のそれは耳に入ってくるもので…

また相手から信頼されていると判了すれば応報性というのも生じていき…

つくづくコミュニケーションは簡単なものではなく、自分も失敗してばかりであり。
なのだが、時に言葉と行動が如何に豊かで意義あるものを齎すか、言葉と行動に対して歓喜や感謝の念が沸き起こる瞬間というのは確実に存在する。

又、たった一人の人物や唯一の物事のみから影響を受けるというのは考え難く、その都度その場所で接触した人や物や事に感化を受け、受けただけではなく相互に作用し、反応し合っていくというのが現実であって…
そういうインスパイアはしょっちゅう至る所で起きていると…

(えーと…結局、何が言いたいのかよくわからなくなってきたが。。。)
人間関係で言えば各場面・各所でそれぞれがそれぞれの影響源なのか、と。

P.S.
実の話、自分は昔からまことに気が廻らなくて(それなのによくも?と時々オモうが…)、communicationがまぢでヘっタくそな人なので、猛省しての話でゴザイマシタm(_ _)m

うまく言えないが、私は感謝される様な事を全く出来ていないし、していなかったのだと思ったのです。
(というか、こちらこそお礼を申さねばならないと。)本当にいつも有難うございます!!
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : カーネギー

12:20  |  メタル雑的雑談(本が絡むもの)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

SILVERWINGERさん、毎度~。
くぼちゃんでございます~。

おぉ!デール・カーネギー!

俺は昔、カーネギー格言集の文庫本を古本屋で購入しました。
今は少し、書から遠ざかっているんですが(汗)でもこのカーネギーの格言集は俺の愛読本です。
この格言集はカーネギー本人や古今東西の西洋の著名人の言葉を集めた作品です。
何度うならされた事か…。
いつ読んでも古くならない、含蓄のある珠玉の格言がおさめられてます。
SILVERWINGERさんの今回のブログで、久々に本を手にとってみましたよ~。

あ…話は変わるんですが、今月号B!のOUTRAGEのインタビュー、波紋をよんでますね…。
公式ホームページでは謝罪文も載せてました。

いくら過去の事とはいえ、言っていい事といけない事がありますよね。
責任、そして影響を与える立場…という事が少し欠落していたのかもしれませんね。
今回の一件でもしかしたらスラドミの出演がキャンセル…?と噂されてますね。
…なんにせよ、発言は慎重にしなければなりませんよね。
改めて言葉の重みを感じた出来事でした。

日々暑いです。



では涼しさを。



では、とりあえず失礼しまーす。
くぼちゃん |  2010年09月11日(土) 16:22 | URL 【コメント編集】

あれっ?悩んでます?

僕もRealではコミュニケーションでは悩みっぱなしで、やはり伝える事と聴く事が下手で、それを少しずつでも改善したいと思ってたんです。

実社会だと「役割」を全うして「信頼」と「報酬」を勝ちえると思いますが、利害が絡まない所だと、対話の中で相手を尊重したり、誰かを支えたり、「知る」ことで「役に立て」たり、そこから好感や友情を育んで、互いが心豊かに過ごせるのかなと、思います。なんてね、自分はまだまだ、其処に全然至らないで迷ってばかりです(^^;

主さんは決して「何一つ・・・」などとは思えないんですが、そう仰る所に謙虚さを感じ、気配りや感謝を忘れない所はミソだと、思いますよ^^ 余り考えすぎちゃうと、心が壊れちゃいますぜ、気楽にね(^^;
X |  2010年09月12日(日) 02:05 | URL 【コメント編集】

お元気ですかっ!

くぼちゃんさん 江

> SILVERWINGERさん、毎度~。
> くぼちゃんでございます~。
くぼちゃんさん!お早うございます~~!
お元気でいらっしゃいますか~~^^!
毎度どもども

> おぉ!デール・カーネギー!
> 俺は昔、カーネギー格言集の文庫本を古本屋で購入しました。
その本屋をちゃんと覚えてるのでやんすね^^!great♪

> でもこのカーネギーの格言集は俺の愛読本です。
> この格言集はカーネギー本人や古今東西の西洋の著名人の言葉を
> 集めた作品です。何度うならされた事か…。
> いつ読んでも古くならない、含蓄のある珠玉の格言がおさめられてます。
カーネギー格言集ですね~~!
くぼちゃんさんの愛読書ですかっ♪
自分も昔(て、いつだ?)読みましたです~

> SILVERWINGERさんの今回のブログで、
> 久々に本を手にとってみましたよ~。
それはそれは!m(_ _)m
私も>格言集、是非読み直してみたいと
思いましたyo~^^!(読んでみましょ。)

> あ…話は変わるんですが、
> 今月号B!のOUTRAGEのインタビュー、
> 波紋をよんでますね…。
> 公式ホームページでは謝罪文も載せてました。
えーと…、、どうやらそうみたいですね。。。

> いくら過去の事とはいえ、言っていい事と
> いけない事がありますよね。
その場のノリで話してしまったのでせうか。。

> 責任、そして影響を与える立場…という事が
> 少し欠落していたのかもしれませんね。
多少、念頭から外れてしまっていたかもですね。。

> 今回の一件でもしかしたらスラドミの出演が
> キャンセル…?と噂されてますね。
> …なんにせよ、発言は慎重にしなければなりませんよね。
> 改めて言葉の重みを感じた出来事でした。
一言によって信用を失墜する場合もある一方で、
一言によって信頼を獲得する場合もあり…
(色々な意味で重いですね。。。)

OUTRAGEは現在活躍の真っ只中でもあり、
非常に勿体無く、残念な一件だと思いました。

> 日々暑いです。
>
>
ええ…見るからに……^^♪

> では涼しさを。
>
>
すっげーーーす、流石です~~~
絵文字の魔術師>本領発揮!!!(cooooooool!)

> では、とりあえず失礼しまーす。
では、これからくぼちゃんさんのブログへも
遊びに行かせてもらいます~
silverwinger |  2010年09月12日(日) 10:03 | URL 【コメント編集】

仰る通り、と思います!

Xさん 江

> 僕もRealではコミュニケーションでは悩みっぱなしで、
> やはり伝える事と聴く事が下手で、それを少しずつでも
> 改善したいと思ってたんです。
「聴く」「傾聴する」というのがとりわけ重要で…
この書でもやはり「誠実な関心を寄せる」というのが
書かれておりました。

> 実社会だと「役割」を全うして「信頼」と「報酬」を
> 勝ちえると思いますが、利害が絡まない所だと、
> 対話の中で相手を尊重したり、誰かを支えたり、
> 「知る」ことで「役に立て」たり、そこから好感や
> 友情を育んで、互いが心豊かに過ごせるのかなと、
> 思います。
仰る通りかと!!
対話、交流により「知る」こと>まずはこの点が
スタートラインだと思います!
「理解」が第一歩で、そして「共感」が生まれ…。

> なんてね、自分はまだまだ、其処に全然至らないで
> 迷ってばかりです(^^;
いえいえいえ…
きっとそんなコトはないものと存じます!m(_ _)m

> 主さんは決して「何一つ・・・」などとは思えないんですが、
> そう仰る所に謙虚さを感じ、気配りや感謝を忘れない所は
> ミソだと、思いますよ^^
(ホントの話)私は抜けておりまして、、、(爆汗)

> 余り考えすぎちゃうと、心が壊れちゃいますぜ、気楽にね(^^;
ご配慮、有難うございますm(_ _)m
心は大丈夫です~~!
(結構?鈍感で…)タフでありまして^^♪

(Xさんこそ、お優しい方だと思いますです!!)
silverwinger |  2010年09月12日(日) 10:14 | URL 【コメント編集】

以前から興味があった本です。昨日ブログを拝見して、そのまま本屋へ(他にも欲しいものもあったので)。

面白いですね! 近いうち英語版を探してじっくり読んでみたいと思います。コミュニケーションと英語の勉強してみます(汗)。

情報ありがとです!

Peace
Silverwingerさま |  2010年09月12日(日) 13:34 | URL 【コメント編集】

こんばんはデス~!

十 Tetsuさん 江

> 以前から興味があった本です。昨日ブログを拝見して、
> そのまま本屋へ(他にも欲しいものもあったので)。
そうでしたか、前からご興味が!
(目を惹くタイトルですもんね~^^!)

> 面白いですね! 近いうち英語版を探してじっくり
> 読んでみたいと思います。コミュニケーションと
> 英語の勉強してみます(汗)。
おおお、流石です~^^ 英語版で♪
自分も十 Tetsuさんを見習いまして、
英語本をがんがん読むように心したいっす!
(怯まずに…)

> 情報ありがとです!
> Peace
(SAEKOさんの話などなど)
こちらこそ、いつも貴重な情報、
ホントに感謝でゴザイマス~!m(_ _)m
ではでは、また!!
silverwinger |  2010年09月12日(日) 22:53 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/288-aec4eea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |