2009.07.12 (Sun)

『Moments/ICON IN ME』

ロシアン・エクストリーム、
ICON IN ME“Moments”

時々自分は何らかのきっかけでロシアン・メタル(※ロシア:ここでは旧ソ連地域という意味で使用させて頂く)に関心が湧き起こり、急に調べてみたりするのだが、旧ソ連邦が国の集合体であった事からしても広大~な為、追い始めると果てしなくなくなるという。(←夢が広がると言えば相当広がって行くのだが。)

ご存知の様に自分がメタルを聴き始めた当初は冷戦の影響下でもあってかナカナカ情報が得難い状況であり(これはメタルに限らない話だと思うが)、冷戦終結後を経てネット時代を迎え、より闊達に詳細な情報が獲得し易くなった…のは嬉しくもあり、興趣は尽きない次第なのである。
例えば、ベテランのАРИЯ(ARIA)は特に80年代メタル好きのハートを打ち抜くいぶし銀の正統派っぷりで聴き入ってしまうし、ペイガン/フォーク系のバンドも多々であり、又、ЭПИДЕМИЯ(EPIDEMIA)やCATHARSISなどといった巧者なメロディック・メタルバンドの存在も光っている。

そもそもロシア語による歌詞(&ボーカル)とロシアらしい味が濃厚なバンドが少なくない訳だが、如々に英語の歌詞を掲げるバンドも増えており、サウンド自体も旧西側諸国(という言い方も、もはや時代遅れなのだろうが…)のものとも聴き分けが付かないシームレス化が進んだ証か、こちらのICON IN MEやSCARTOWN、ФАКТОР СТРАХАといったモダン・エクストリームやメロデスバンドのサウンドを聴くにつれ、「うぬ~、時は流れているんだな…」との感慨を正直持ってしまう。

…って、やや前置きが長くなったが、当バンドICON IN MEについて、サウンド的にはFEAR FACTORYとかMNEMICといったエクストリーム系の近未来感も軽めに散りばめて「ラウド面」をファストに強化したかの印象の?音で(洗練はされているけれども)、ブラストも絡ませながら頭振らんかな~のモダン・デスラッシーな激烈さの中に、クリーンvoの耳当たりの良いサビメロが乗ってくる生き生きとしたクオリティ高なエクストリーム・メタルかと。

この曲“Moments”はのっけからのメロディも大変にキャッチーであり(サビメロは歌わずに居れない~)、ヘヴィパートではラウドな猛々しさも演出しながら全体的なノリも良くて一気に聴かせる求心力ある一曲。

◆1st「HUMAN MUSEUM」
Human MuseumHuman Museum
(2009/05/05)
Icon in Me

商品詳細を見る


ICON IN MEmyspace

覇気が感じられる威勢の良さが頼もしく、(強引では無い、的を得た)曲作りも心得たものだし、今後の活躍に対する期待がモリモリしてしまうな~と。
ロシアン・フック命中!)

P.S.
イゴール・ボブチャンチン。今ではお国のウクライナでレストラン経営か~。
(彼の戦闘スタイル、キャラクターが好きだった。)いつの日か格闘技の土俵に戻って来てくれたらなあ。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ICON IN ME ロシアン

22:50  |  一曲一献(エクストリーム/混在系等編)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ロシアンフック命中^^

マイスぺでチェックしてみましたが、これはかっちょいいっすね。

で、ロシアか~。
外見もナイスだし、活躍期待しちゃいます。

世界エクストリームメタル情報あざーす。
Thanks
heavy D |  2009年07月13日(月) 19:03 | URL 【コメント編集】

喰らいました~!

heavy Dさん 江

> マイスぺでチェックしてみましたが、これはかっちょいいっすね。
かっちょいいっすね~☆
スラッシーな激しさがイイと思いますし、メロディ作りも上手いなあと。
→ロシアン・フック喰らいました(笑)

> で、ロシアか~。
> 外見もナイスだし、活躍期待しちゃいます。
何せヘアスタイルがイカしてますよね^^!

> 世界エクストリームメタル情報あざーす。
> Thanks
こちらこそ、いつも楽しくメタル英語を勉強させて頂いてます~m(_ _)m
(有難うゴザイマス!)
silverwinger |  2009年07月13日(月) 22:42 | URL 【コメント編集】

爆音ロシアン・メタル!!

う~ん、前回のDarkest Hourに引き続き
素晴らしきメタルサウンドですな!
ギターサウンドもスラッシーで大好物だし、
疾走感も良好†
ロシアンメタルは日本では取扱いが少ないですが
良質バンドが多いですよね!
(絶対数が多いのかもしれんが…)

このバンドも余裕で購入リスト入り†
銀羽メタルを拝読していると漢メタルのCDが
どんどん増えていくので、良い意味で営業妨害
ですよ!(笑

ちなみにですが、前記事のDarkest Hour
届きました!
期待にそぐわぬ名盤にて愛聴†
KALI YUGA |  2009年07月13日(月) 22:54 | URL 【コメント編集】

ワクワクが止まりません(笑)

KALI YUGAさん 江

> う~ん、前回のDarkest Hourに引き続き
> 素晴らしきメタルサウンドですな!
> ギターサウンドもスラッシーで大好物だし、
> 疾走感も良好†
大層気分良いです~☆(弾けんばかりの勢いが素晴らしいなあと。)

> ロシアンメタルは日本では取扱いが少ないですが
> 良質バンドが多いですよね!
> (絶対数が多いのかもしれんが…)
そう、追っていくとトンデモない事になりそうデス。←ワクワクし過ぎて。

> このバンドも余裕で購入リスト入り†
> 銀羽メタルを拝読していると漢メタルのCDが
> どんどん増えていくので、良い意味で営業妨害
> ですよ!(笑
いやいや、妨害しているつもりは~(笑) はっはっは!
「嬢」はモチロンの事、「漢」もいいものはいいので、(ビシバシと?)どうぞ~。

> ちなみにですが、前記事のDarkest Hour
> 届きました!
> 期待にそぐわぬ名盤にて愛聴†
おお~!それはそれは☆(良かったです~^^!)
こちら、まさに愛聴盤ですね♪
silverwinger |  2009年07月13日(月) 23:23 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/144-a6d7d947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |