2009.03.07 (Sat)

『The Chosen One/DREAMSHADE』

(…伸びしろ予感の光るモノが…)スイスのメロディック・デス、
DREAMSHADE“The Chosen One”

昨年3月に(経緯は不明だが?→)New Yorkのスタジオでレコーディングされたという5曲入りのミニCD「TO THE EDGE OF REALITY」をリリースしたそうで、聴く限りは(年頭に拙記事で触れさせて頂いた)DESTROY×3とも相通じるメロディック・デススタイル~を自分的には感じたのだが、ボーカルもそこはかとなく近似する雰囲気があったり(若干サビでクリーンも乗る)とフィンランド型初期メロデスの面影纏うサウンド。

この曲は落ち着き感+咆哮の導入部からテンポアップして秀麗なSEを効かせながらの哀愁疾走の有り様が(どうしたって)既に自分好みであるが、心地良いフレーズを反芻する事で曲相を構築するといった、言わば全体像で聴かせるタイプのナンバーと言えると思う。…が、途中シアトリカルな語りをカットインといった演出やエンディングに向けての作り込みは「おっ!」…ナカナカに聴き応えあり。

“The Chosen One”(in 5曲入りmini-CD:「TO THE EDGE OF REALITY」)
ジャケ画もそれらしいイデタチ。イイ!


(プロダクションがもちっと良好だと尚佳しの筈。)
miniアルバムといわず、是非フルアルバムで聴きたいというキモチ。

掲載情報を読んでみるとライブ後のリアクションもpositiveらしく、今後も密かにチェックしていきたいなあ~と目論んだ次第。

P.S
ふしぎ発見>千原兄、初出場トップ賞~。(やるな、せいじ兄。)

関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : DREAMSHADE スイス

22:36  |  一曲一献(メロデス/デスラッシュ編)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/108-051e68ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |