2009.02.21 (Sat)

『Demon Sweeney Todd/SAXON』

大英帝国の誉れ【ライダー魂】、
SAXON“Demon Sweeney Todd”

言う迄もなく(本気モードで)SAXONは素晴らしい。

元々はご存知の通りNWOBHMの看板バンドの一つである訳だが、今もこうして強健メタル魂を発揮、追求心を持ってしてクリエイト&プレイしているSAXONの、体力とハートの強さ、モチベーション保持力に心から賛嘆申し上げたい。
そして、(その証拠とばかりに突きつけられる)近年作のクオリティには舌を巻かずにいられないが、ビフ・バイフォードの味ある熱唱、パワフりゃ~!な熱気は勿論の事、「SAXON節」とも言うべき一つの筋が脈打っており、その佇まいに心打たれてしまうという。
因みに新作「INTO THE LABYRINTH」ではより大人の余裕感も漂わすSAXON節…そんな感慨も受ける。

新譜のこの曲はリリカルな序章から溜め込んだものが一気に爆発!といった風情の(翳りと湿り気が深味)大英帝国鋼鉄美が香り立つ【直球コース】パワー・ナンバーだが、ソロにも涙至極、「…これが感動に至らない筈もない」…電撃痺れメタル。

◆18th「INTO THE LABYRINTH」
イントゥ・ザ・ラビリンスイントゥ・ザ・ラビリンス
(2009/02/04)
サクソン

商品詳細を見る


えっと。サクソンのインタビュー記事が読みたいのだが~。

Labyrinthの中へ飛び込もうとも、結局は『メタル愛』がなければ…とても…、とてもじゃないが続けられる訳は無いと。

(普段は専ら珈琲党だが、たまたま頂き物のTWININGS紅茶があった為、折角だから?Tea啜りながらサクソン聴いてみた。)
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : SAXON サクソン NWOBHM

14:38  |  一曲一献(正統派編)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

このアーティスト、名前だけは知ってますが
もうかなり活動期間長いのでは…?

改めてマイスペ拝聴しましたが、ヴォーカルの少し
嗄れた声が経験値を感じさせますね!

ちなみにですが、前記事で取り上げられていた
DAGOBA、買いますた!(・∀・)
思った以上にエクストリームなサウンドがOkay!!!!
KALI YUGA |  2009年02月21日(土) 22:29 | URL 【コメント編集】

おおっ、DAGOBAを!

> このアーティスト、名前だけは知ってますが
> もうかなり活動期間長いのでは…?
そうですね!デビュー自体70年代末ですもんね、長いですよね~(^-^)!

> 改めてマイスペ拝聴しましたが、ヴォーカルの少し
> 嗄れた声が経験値を感じさせますね!
あの声こそが「嗚呼、SAXONだなあ…」と染み入る次第でして。(実に味わいありです。)

> ちなみにですが、前記事で取り上げられていた
> DAGOBA、買いますた!(・∀・)
> 思った以上にエクストリームなサウンドがOkay!!!!
おおっ、DAGOBAをお買い上げに!!
結構激音ですよね☆(あの壮大激烈サウンドには酔いしれますね^^)
silverwinger |  2009年02月22日(日) 00:44 | URL 【コメント編集】

はじめまして

素晴らしいブログです



NWOBHM愛好家です


また覗かせていただきます
asobin |  2009年03月26日(木) 02:30 | URL 【コメント編集】

はじめまして!

asobinさん 江

> はじめまして
はじめまして~!

> 素晴らしいブログです
> 私
> NWOBHM愛好家です
> また覗かせていただきます
拙いブログですが、また宜しければお立ち寄り下さい^^
こちらこそasobinさんのブログへ訪問させて頂きますね!
NWOBHMを愛好されているのですねっ。
(あっ、RAVENの新譜気になりますね~☆)
silverwinger |  2009年03月26日(木) 22:34 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://silverwinger.blog62.fc2.com/tb.php/101-3f894ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |