NYのヘヴィ・メタラーとテキサス州のスーパー・メタラー。

カテゴリー: バンド紹介(北アメリカ)

4月末は身内の不幸で東京を3日程留守にして、GWは累積した疲れを往なそうと映画観たり、のんびり骨休み。

映画は何を観たかっていいますと、えーと。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』と『96時間/レクイエム』と『沈黙の陰謀』と『大脱出』と…

…って、アクションばっかじゃん!(観たかったので仕方ない。)

先週はすっかり仕事で現実に引き戻されましたがね。

ですが、英気も養った所で、そろそろ音楽愛聴生活に潤いを戻すべく探索を始めてますが。

改めましてメタルはいいですねー。(アタリマエ)

そんな見聞している中でも、私としましては、とりわけ…

QUEMASANTOSが今年リリースしている曲が「ど・ストライク」というか…

ぞっこん///」です。

音が耳に飛び込んだら、そりゃもう、、、

沸き立たずにはいらない、アツい…

このあ・っ・つ・きメタルーーーーー!!!!!





1分以上の劇的なイントロから転じる展開に鳥肌モノの“12 Balas”、アンド、聴いているだけで汗が噴き出してくる“Seda y Acero”には握るコブシに力が入るばかり。

前に、南米チリ出身で現在はニューヨークで活動しているPIROSAINTについて記事を書かせてもらったが、このQUEMASANTOSはPIROSAINTのメンバーと、(80年代から活動している)チリのスピード/へヴィメタラーVASTATORのボーカルであるRob Diazが組んだ混成バンドだといふ。

スペイン語による渾身のボーカルとヘヴィなサウンドが心臓に響き渡ります。
まさに、情熱、「情熱の塊」の感であります。

*************

そして、テキサス州オースティン出身のスーパーメタラー(※Genre: Super Metalです)のIMMORTAL GUARDIAN

2013年のデビューEP「Super Metal: Edition Z」に続く、本年リリースされた2nd EP「Revolution Part I」は(あの)Roy Zがプロデュースに参加したという気になる内容ですが。

まずは、「おお!!」なクワイア及び絶唱で幕を明ける“Beyond The Skies”の畳み掛けのSuperぶりをチェック下さい。

IMMORTAL GUARDIAN Beyond The Skies (Official Lyric Video)

怒涛の早弾きも耳を引く、スケール感広大なシンフォニックでメロディックな作風は実に派手で華やか…
…尚且つ、胸迫る歌メロも立っているのだし。(&メンバーのキャラも立っているように思われ。)



ドラフォ、ANGRA、ラプソ等といった凄腕メロディック・パワーメタル好きにも訴求するものと想像するし、“Victory Shore”などの曲でも知れるようにメイデン・テイストなフレーズが聴けるのも心憎い所。

こちらのIMMORTAL GUARDIAN、5月20日(ってもう目前ですね)には地元オースティンで北米ツアー中のKAMELOTとDRAGONFORCE公演のアフターイベントに登場するのだそうです。

P.S.
チョコがこの暑さでふにゃっている。
関連記事
2015/05/17(日) 20:45 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |