フィンランドのスラッシュ 'N ロケンロー。

カテゴリー: バンド紹介(ヨーロッパ)

マダマダ一段落も二段落もしてないのですが、ナントカ年末には心身落ち着いてるといいな(いや、落ち着かせなきゃならんが)と思う日々。

そっちの一段落しない方も「ゴールはいつ?」な上に、近頃はタスクもモリモリ~隆々~で、、、

気がつくと、背中から神経をひりひりさせる(っぽい)名称不明な物質が立ち上っている、そうゆう気配あります。。ううう。

そんなこんなで、音楽のチェックもままならない感じでなのですが、、、今日は比較的まとまった時間取れたのでブログの更新までも及びそうだと。

あ。うおっ!

10月26日リリースでBLOODSHOT DAWNの新アルバムが出る出たんですね。

セルフタイトルのデビュー作も話題になりましたもんね、BDは。

新作から一曲お試し聴き出来るようなんで、速攻アクセス。
(※注:この記事を書いた時には一曲だけでしたが、リリース後なので。)


弾き倒してますねえ。がっつり弾き倒してますねえええ。
ブライトで飛翔感のあるソロ、素晴らしい。やはり、流石。

(「New作、さぞや…」の想像止まらんです。)

------------------------------------------

MADREDフィンランドのラッペーンランタ出身の【DRINK 'N THRASH 'N ROCK 'N ROLL】。

(…を謳うだけはある?みたいで写真拝見してもメンバーの皆さん…)キャラ立ってますねェ。

ええ、そうなんです、、、

今、私は正にこういうTHRASH&ROLLな音楽を欲していたようですぅぅぅ。←自覚。

沸きますね。湧きますね。上がりますね。挙がりますね。揚がりますね。

(基本)陽性体質のイケイケ・突進・ドンドン・突破・開放・発散・無礼講…

スラっシューーーーーーーー!!!ロッケんローーーーーーーー!!!



“Blinded by the Blind”は猛進スラッシュと爆走ロックンロールが絶妙コラボしているし、“March, Kill, Live (Or Die)”の3分少し過ぎからのソロに心臓jinjinだし。
突撃型ながら“Maniac”はドラマチックな構成を持たせた秀曲であるし。
ノンストップな“Moshpit”も極めて痛快magicだし。

いずれの曲もしっかりとノセるリフや聴かせ所のGプレイが存在し、どこか懐かし気のメロがビンビン琴線に響き渡るという。

フックだらけです。たまらんです。

はっきり申しまして、自分としてヒジョーにLOVEな向きのスラッシュという。

あーーーーー。

今日はいい日でしたね。

ソー・ワンダフルな本アルバム「SUPERSONIC BRAINFUCK OVERDRIVE」に遇えました。
(お陰で大いに活力ゲットです。)

P.S.
泰然自若と豆苗は育っています。
関連記事
2014/10/26(日) 19:58 | trackback(0) | comment(0)

【9/1~9/30】ツイまとめ。

カテゴリー: メタル雑的雑談(ツイートまとめ含み)

今月も・・・下旬になってますが、先月(9月)のマトメです。

Mon, Sep 1~Tue, Sep 30


    silverwinger


  • GRAVE DIGGER “Hell Funeral”。>今週も始まりました! posted at 09/01 08:59:26

  • コエドビール呑み放題の小江戸号が走るらしい posted at 09/02 09:05:32

  • まだ5回転半程だが、名盤だという気がしてならない。 posted at 09/02 20:11:55

  • GRAVE DIGGER “Dia de los Muertos”。>声張り上げて歌いたくなる歌メロ!(特にサビ) posted at 09/02 20:14:19

  • 昼間、おばあさんに道を訊かれたのだが、目的地が駅を挟んで逆方向な上、距離もあった。今来た道を引き返して更に歩くのかと思うとお気の毒に… posted at 09/03 20:08:00

  • GRAVE DIGGER “Resurrection Day”。>こなれた感、鯔背。 posted at 09/04 08:58:26

  • GRAVE DIGGER “Road Rage Killer”。>安心印のグレイヴ・ディガー節 posted at 09/04 20:17:54

  • 塩レモンとは。(ポスト塩麹なのだろうか) posted at 09/04 20:14:02

  • GRAVE DIGGER “Grave Desecrator”。>おっそろしく盛り上がるyo?↑↑↑ posted at 09/05 08:58:48

  • 小田和正さんのチケットが欲しいらしいのだが。(うーん) posted at 09/08 08:59:55

  • 暫く会っていない小田さんファンの友人に状況ヒアリングしてみようかと posted at 09/08 20:09:14

  • GRAVE DIGGER “Season of the Witch”。>今週も始まりました! posted at 09/08 20:13:40

  • 「一般発売もあるからチャレンジを」とのレスだった。お伝えしまふ。 posted at 09/09 08:58:34

  • GRAVE DIGGER “Rebel of Damnation”。>ボートラ。しみじみと滋味深・オキニ曲= posted at 09/09 20:06:39

  • どうもカラダだるかったのだが、、、(爆睡したので少しよさげに) posted at 09/11 08:58:49

  • GRAVE DIGGER “Tattooed Rider”。>シンガ・ロング♪ posted at 09/11 20:17:44

  • やはりmp3プレイヤーの持ちが…。このままではグレイヴ・ディガーが聴けなくなってしまう…!(※ディガー様に限らないが) posted at 09/12 08:59:52

  • mp3プレイヤーを連休中にゲット出来た。助かった/^^)/ posted at 09/16 08:58:42

  • U2 “Raised By Wolves”。>今週も始まりました! posted at 09/16 20:11:15

  • 竹内まりやのNewアルバムが新記録とか。⇒CD屋でバイトしていた●十年程前、発売されたベスト盤が飛ぶように売れていたのを覚えておりんす。 posted at 09/17 08:59:28

  • ETERKNIGHT “Our Legion”。>【騎士団】メディエヴァルなintroからして高ぶりますが…!(続く展開美◎) posted at 09/17 20:07:52

  • ETERKNIGHT “Ragnarok”。>勇まし絵巻= posted at 09/19 09:01:29

  • 独り言なのかハンズフリーで通話なのか、一瞬戸惑う場面が以前よりも増えた posted at 09/18 08:58:34

  • 日差しがパワフルです posted at 09/22 08:57:44

  • U2 “Cedarwood Road”。>今週も始まりました! posted at 09/22 09:00:44

  • ETERKNIGHT “Ride For Victory”。>フォーキー、ブルータル、エレガント posted at 09/24 08:58:24

  • ちと遅れてるっぽい posted at 09/25 09:00:50

  • ETERKNIGHT “Kingdom Ashes”。>中盤での走りっぷりが佳い。★‥…☆壮麗★‥…☆ posted at 09/25 20:10:44

  • 豆苗の刈り取った後の根元を水に浸して水耕している。是非とも育ってほしい posted at 09/26 09:00:01

  • AETERNA “Domain”。>今週も始まりました! posted at 09/29 08:58:48

  • 今週ものっけからアワアワしている posted at 09/30 09:02:14

  • THE HAUNTED新作、【超】強烈千万な↑↑打ち上げ↑↑花火。狼狽?する程までに興奮シテマス。(先行曲で予感させたにしても、こ、これは…っっっ!) posted at 09/30 20:09:11

  • AETERNA “Opus Dei”。>響きは幻想的でトリッキー/// posted at 09/30 20:13:12
関連記事
2014/10/26(日) 19:40 | trackback(0) | comment(0)

本日のドラマチック Metalマイ・ベスト(10曲) 。

カテゴリー: 本日の〇〇METALマイ・ベスト(10曲)

スプラウトの再生栽培を始めてみたが。

豆苗です。豆苗のドアップです。


刈った後、水の交換はするにせよ、浸けておくだけというのはウルトラお手軽です。

本当はそろそろ今頃の時期から色々と種を植えてみよふ!と目論んでいたのだが、目下の私事の状況が落ち着くまで手が回らなくなっても気の毒な事態になりかねないので。収束してからそっちは再開予定。

…で、THE HAUNTED「EXIT WOUNDS」。バリバリバリバリ聴いてます。激重回転。

いや~はや~いや~はや~いや~はや~いや~…

スバラシイっっっ!!!渾身作…っっっっっ!!!!!

となるとなるとなると。

THE CROWNのコトが脳裏をよぎるのですが。

ご存知かもしれませんが、翌年(2015年)はTHE CROWNにとって結成25周年の節目という事で。

来年1月には最新作「DEATH IS NOT DEAD」が登場するんですねーーーー!(やっほーい)

公式facebookによれば先行シングルの“The Headhunter”のPVがお披露目になるのもそう遠くはなさそうです。(続報待ち。)

----------------------------------------------

ネットラジオを聴いているとSixx A.M.の曲が流れたりで。新譜発売なんですね。

ネトラジと言えば、Radio Sureを発見以来、重宝しています。重宝しているというか頼り切っているという。

そのRSで知ったROCKRADIO.COM というステーションはかなりーのROCK三昧ぶりではないかと。

選曲も光ってますが、≪ROCK≫を謳っているだけあってメタルだけでも細分化されたチャンネルが存在してたり。

『Classic Metal』『Metal』『Heavy Metal』『Death Metal』『Power Metal』『Symphonic Metal』『Progressive Metal』『Nu Metal』『Metalcore』『Thrash Metal』『Deathcore』『Black Metal』『Melodic Death Metal』『Rap Metal』…とか。

う・むむむ!(何とも力強い限りです。)

自分は上記以外に『Modern Rock』なんかも結構チェックしてるんですが、『Hard Rock』もあれば(比較級?な)『Harder Rock』もあって古典派な『Classic Hard Rock』もあり、逆にハードじゃない『Soft Rock』もありますし、他にもそれは~モリモリと。

いつぞや、『Modern Rock』でSWITCHFOOTやTHREE DAYS GRACE等と混じってGOTTHARDの“Lift U Up”とQUEENSRYCHEの“Scarborough Fair”が流れていたのは耳ダンボになりましたです。

----------------------------------------------

昨晩は月食だったみたいで、その時間、皆さん夜空に目を凝らしていました。

折角なので私も写メ撮ってみたが、如何にも「月食です!」という画は取れず。。。ぼんやりうっすら円弧らしいものが写っているだけで、これでは。。。(載せるのも憚れる。)

でも、何と申しますか、、、この秋の夜にココロ沁み入る音楽に耳を澄ましたいという想いがふつふつ。

HR/HMに何を求めているか、何を感じているかは聴き手によって違うでしょうけれども、「ドラマチックである」とか「ドラマ性」というのが特質の側面にあるものとして、「こういうdramaな感じは嫌だ!」ではなく、ソコを美質として受け取っているからこそ自分は(LOVE)なのだろうなあ、と思う時はあります。モチロン、HR/HMの美点は1種類に限定されるものではないのですが。

という訳で、一貫性がない選び方をしている?とは我ながら気になりますが、本日のDramatic Metalです。

「Best of Music 2014/10/8 Dramatic Metal」

“Immerse”FELL SILENT
“Acceptance”HOPE FOR THE DYING
“VIII in Vitro”TERAMAZE
“A Trace of Blood”PAIN OF SALVATION
“Anthem”ICED EARTH
“Sweetest Poison”TEXAS IN JULY
“Waching You Fall”SAVATAGE
“The Dream And The Waking”BE'LAKOR
“King Of Errors”EVERGREY
“Time (Will Not Heal)”THE HAUNTED







(さり気なく先月リリースされたばかりのEVERGREYの新作「HYMNS FOR THE BROKEN」からの曲も混ぜ。)

P.S.
明日以降、訪問させていただきますm(_ _)m
関連記事
2014/10/09(木) 23:23 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |