アイスランドのプログレ・デス。

カテゴリー: バンド紹介(ヨーロッパ)

秋分の日(Autumnal Equinox Day)も過ぎたという事で。金木犀の香が漂ってきます。

彼岸花が咲いてますね。


※加工してまふ。

あ…THE HAUNTED「EXIT WOUNDS」が届きましたよーーーーー
(ひゃっほー!)

喜んで勇んで聴きます。聴きます。

**************

さっき、家族ぐるみで巨人ファンの友人に聞いたら、昨日横浜まで観に行って今朝帰ってきたという。(うお。)

父親が巨人党なのに今ではすっかりプロ野球に疎くなってしまった自分が言うのも何なんですが、さぞ嬉しかったコトと思います。

野球といえば、ご近所のおばあさんが20代の頃に名古屋で生活していて、その当時、中日の選手の追っかけみたいな事をしていたと仰ってました。

格好イイ人がいた(誰だったのだろか?)とかで、球場で選手が到着するバスを待っていたと。

------------------------------------------------------------

AETERNAアイスランドはレイキャヴィーク出身のプログレ・デス。five guys。

当国のバンドは拙ブログで過去触れた事無かったように記憶しますが(多分)、カナリ女性の社会進出度の高いお国だと聞きますね。
アイスランドと言えば、ポピュラー音楽的にはビョークが有名なのでしょうけど。)

さて、音楽学校で数年の教育を受けた方達がメンバーの殆どだというAETERNAの初アルバム「ESCHATON」ですが…

…(ええ)そうです。

ハマってしまううううう」のです!

それは…

例えば、突如「!?こ、この濃厚なメロは…!」が差し込まれたりする“As The Wall Breaks”や、当意即妙にツボ突きリフを絡ませる“Obliteration Of I”などの各曲でも明白であり。

コンプレックス(複合的)な構築性を持ってしながら、【癖になる】【たまりません】フレーズを巧妙に的確に配してあり、狙った通りの効果を聴き手に発揮しているだろうと。



“Clarity”も、摩訶不思議・メタかっちょいい。痺れる。

そもそも、メンバーはサイケデリック、プログレ、デス・メタル、ブラック・メタル、スラッジ、メロデス、その他多くジャンルが顔を出す「mixed bag」なバンドの音楽性をラベリングされたくないよう。

が、多くの人は"progressive death metal"と感じるのでは?と自己分析している。

確かに、SADISTとかATHEIST等々を好まれる方にアピールするかもしれないと思ったりするし、
全体的な持ち味としては、オドロ妖しく、不穏で、スリリングで、ポップで、メロディアス。(※メロディアスという表現で良いかと思う)。

うぬ。やっぱり、ハマる。

奇想天外プログレ・デスに夢中です。

P.S.
今頃の気候、とてつもなくイイ。
関連記事
2014/09/27(土) 15:33 | trackback(0) | comment(0)

【8/4~8/29】ツイまとめ。

カテゴリー: メタル雑的雑談(ツイートまとめ含み)

今月も下旬も下旬になってますが、先月(8月)のマトメです。

Mon, Aug 4~Fri, Aug 29


    silverwinger


  • SYSTEM SHOCK “The Wisest of Designs”。>今週も始まりました! posted at 08/04 08:59:30

  • 8月、ヒマになりそうな感じが全然しない(今の所)。 posted at 08/05 08:59:27

  • 明日も予想最高気温が35度なのは見なかったコトにしたい posted at 08/05 20:09:25

  • COLD NIGHT FOR ALLIGATORS “Beware Of The Horse”。>ゴツっとしたHC調のスタートからSF風華麗の流れ= posted at 08/05 20:15:32

  • 扇を持ち歩いている。荒木師匠的に使ってはいないが持ち歩いている。 posted at 08/06 08:59:24

  • またしても充電不足によりmp3プレイヤーが非稼動フラグ posted at 08/06 20:12:04

  • フル充電済。 posted at 08/07 08:58:51

  • MR.BIG “American Beauty”。>サンプラーより posted at 08/07 20:06:41

  • 空いている。…と思いかけたが、盆時期ゆえに旅行鞄や大荷物の乗客が徐々に増えてきた posted at 08/11 08:58:40

  • THE GHOST OF YOU “Hands of Guidance”。>今週も始まりました! posted at 08/11 09:00:15

  • 再度GD新譜の出荷遅延の連絡が。。。(ToT)うーんうーん posted at 08/12 08:59:55

  • THE GHOST OF YOU “Veloppola”。>雲の隙間からシャーと光が差し込むような、その瞬間 posted at 08/12 20:12:36

  • 携帯からメール送る時に文末に絵文字を3つ並べるのがマイブーム。例えば「梨・スイカ・さくらんぼ」とか。(テーマ決める) posted at 08/13 09:00:05

  • 今やLineでスタンプという時代なのだろうが正真正銘のマイブーム posted at 08/13 09:02:17

  • MINDSHIFT “Never Give In”。>纏まり◎ posted at 8/13 20:20:54

  • ヘソ出しルックの女の子が夏風邪なのかコンコン咳をしているのを見ると、今はヘソを出さなくても(治ってから)と思ってまう posted at 08/15 09:02:57

  • MINDSHIFT “Plead”。>しっとりした音風景が魅力。(ソロがこれまた…っ) posted at 08/15 20:06:39

  • MAY CATCH FIRE “Legacy”。>今週も始まりました! posted at 08/18 20:10:14

  • MAY CATCH FIRE “The History of all Minds”。>キャッチーな合わせ/// posted at 08/19 20:13:35

  • これはれっきとした熱帯夜ですな posted at 08/19 20:28:44

  • 読んでるミステリー本の季節設定が厳寒の冬で、今となっては凍える寒さが羨ましかったりしてる posted at 08/20 20:08:10

  • MAY CATCH FIRE “Endless Battles”。>この曲、滅茶苦茶好き。(終盤の畳み掛けにサレンダー) posted at 08/20 20:12:55

  • 山手線運転見合わせの関係でイレギュラールート使った posted at 08/21 20:10:33

  • MAY CATCH FIRE “Never to Stop”。>馬力が出ます posted at 08/22 08:58:37

  • MAY CATCH FIRE “Ashes of the Past”。>今週も始まりました! posted at 08/25 20:11:44

  • 先の土日は食欲がどうも振るわない気味でグダグダしてしまったが、週が明けたら食べたい感じが戻ってきた。 posted at 08/26 08:59:12

  • SOUL SACRIFICE “Torture My Soul”。>何と言っても、デスvoの素晴らしさに圧倒されます posted at 08/26 20:10:49

  • 夢のような気温だ posted at 08/27 08:59:18

  • THE INVISIBLE MINORITY “The Worst”。>サビのバッキングがソー・グッド posted at 08/27 09:02:27

  • 西武新宿線、今朝は遅れてます posted at 08/28 09:01:13

  • LANCE KING “Dance of Power”。>初めて聴いたその日から当曲の虜になりました。今までどの位聴いたか分からん posted at 08/28 20:27:01

  • INSISTENCE “The Gathering”。>痛快デスラッシュ然、誠に格好よし= posted at 08/29 20:12:41
関連記事
2014/09/27(土) 15:15 | trackback(0) | comment(0)

メキシコのシンフォニック&エピック・メロデス。(と、シングルモルトウィスキー。)

カテゴリー: バンド紹介(中央アメリカ)

連休ですね。

多少夏の疲れが顔を出していなくもない気もしますが、一時より大分過ごし易くなった現在、私はTHE HAUNTEDの新譜「EXIT WOUNDS」の到着を待っています。

こちらも正確にいつ位に届くかはっきりワカラナイのだが。
(下旬頃には届く筈…)

楽しみだなあああああ///

でも、でもですよ…

再生機器がアクティブじゃないと通勤時・移動時にGRAVE DIGGERもTHE HAUNTEDもU.D.O.もLANCE KINGもアレもコレも聴けないのですよ。。。(狼狽)

なので。

もはや聴けなくなる日は目前かというバッテリーのキープ力に限界を感じて、注文をしました。

で、で墓掘人といえば、あのワインに続きまして…

新商品です。

「GRAVER DIGGGER ウィスキー」が発売になるそうです!
Dear fans we have some awesome news... - Official GRAVE DIGGER Fan Site | Facebook
(最高品質のシングルモルトウィスキーだといふ。)

バンドの歴史にスコットランドのエレメントがあるというご縁(「TUNES OF WAR」「THE CLANS WILL RISE AGAIN」でせうか。)で、このコラボが実現したようです。

はい、Highland Farewell。


9月17日からドイツのチーグラー蒸留所のオンラインストアか、欧州ツアーの物販ブースで購入出来ると。

------------------------------------------------

ETERKNIGHTメキシコのカンクン出身のメロデサー。

リリースされたばかりのETERKNIGHTの本EP「Ragnarök」を聴いて…

!!!!!

衝撃を覚えましたっ!

「えええーーデビューEPなのか…っ(凄)」と震撼させる堂々たる充実ぶりで。

しかも…っ!

予備知識なければ(読んでしまったので知っちゃったが)メキシコのバンドだとは考えつかなかったかもしれない、、、

…のですけど、中南米のメロデサーならば個人的にドミニカのARCHAIOSの「THE DISTANT」(2011年作)に思い入れがあったりして御座いますが、、、

本EPを聴いたオドロキは、(作風は違うけれども)咄嗟にそのARCHAIOSを想起させた程に強く、

豪華絵巻なメロデス然という点で、咄嗟にENSIFERUM(Coverしてます)や初期KALMAHなどの北方のバンドを思い起こさせた程に、、、

強い



シンフォニックで、激烈さ・流麗さ・スケールを感じさせる音作りが秀逸で、

“Kingdom Ashes”“Ride For Victory”“Our Legion”“Ragnarök”のオリジナル全4曲で明らかなようにエッジの利いたメタリックな在り方に痺れるし、構成力にも舌を巻くし。

むやみに甘いというのだけでもなく、厳つい重みも有難い。

叙事詩テイストが好きな向きにはまっしぐらにリーチするのではないかと思ったりします。

P.S.
A Better Radioの『Alternative Rock』『Active Hard Rock』がいいデス。
関連記事
2014/09/14(日) 15:20 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |