2014.04.30 (Wed)

NJのメタルコア&カナダのprogressiveメタル。(と、GRAVE DIGGERの新公式site。)

本日は有休を頂いており。(調整です。)

さて、黄金週間の前半。DVDを数枚レンタルして観とりますが。

『パシフィック・リム』などを。

菊地凛子さん、芦田愛菜ちゃんが出てたのか。(…って、私は今頃知ったのか。。。)

監督のJapanese怪獣映画フリーク然が如実という、「ギュイーンギュイイーーン!」「ガオーガオオー!」なこだわりのエンターテイネント映画で非常に楽しめました。

続編ありなら是非観たい。


こちらはカイジュウではなく鯉のぼり。

----------------------------------

GRAVE DIGGERの新譜「RETURN OF THE REAPER」のリリースを熱望している最中ではありますが、、、

そんなディガー様のNewな公式サイトが完成したとの事です!(拍手・拍手・拍手)

その名も→「GRAVE DIGGER

おおお!!KAKKEEEEE≪カッケェェェェェ≫ではないですかっ!しかも、すっきりして見やすい。

早速、興味津々でサイト内部にアクセスしたのだが、
BANDの各々のメンバー紹介ページで、ステファン・アーノルド<dr>さんの「What would you like to achieve」欄が“play in Japan again”となっていたのを目撃して、涙が出そうになりました。

(クリスさんの夢も激[胸熱]。)

----------------------------------

ニュージャージー州・クリフトン出身のメタルコア/メロディック・デスのJULIUS SEIZURE

2011年の結成で、翌年から1年に1回のペースでEP「BEWARE THE IDES OF MARCH」「TRIALS」を出しており、この4月には新曲となる2曲がお披露目になり。

めまぐるしくもテクニカルでもあるという、ここ近年では馴染みあるポストなメタルコア/メロディック・デスの音像だが、気持ちよくヘッドを振れるような、嫌らしくない体の親しみ易さも同居しているという腕利きさ。

…に加えて、華美でシアトリカルな衝撃要素も有難し。(※その点、何処かバンド名に露見しているのかもしれない。)



ボーカル氏・Yosefさんのスイッチング・コントロールも秀逸で、又、恐らく地の声質が良いのだと思うが(それはグロウルでも伝わってくる)、クリーンにも艶味があり。

創立メンバーはニュージャージーでも最もポピュラーなバンドの出身者により構成されているとのコトで、成程、合点が行く所があります。

*********

PEACE FOR KINGSはカナダ・モントリオールのプログレッシブ・メタラー。

先のJULIUS SEIZUREと同じくツインG編成の5人組ですが、、、

このリリース間もない新曲“Clockwork Delusionnal”、好きですねーー!
(初聴き時で即魅せられました。)



エクスペリメンタルでドラマチックでシリアスでpopでもあるという、カナダのバンドらしい変則的な進行に最後までグググっと惹きつけられまする。

本年中の「いつか」には5曲入りのEPを発表する予定、だそうで。
待ちたいと思います。

P.S.
Nobiriさせて頂きますm(_ _)mm(_ _)m
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : JULIUS SEIZURE PEACE FOR KINGS ニュージャージー モントリオール

11:10  |  バンド紹介(北アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.21 (Mon)

テキサスのメロディック・フォーク・メタラー。

「この辺に〇〇〇(病院)があると思うんですが…」等、4月は人に道を聞かれる状況が増えますね。

先週も「ここに行きたいんですが~」とスマホで地図を指し示されながら尋ねられました。
スマホというのが時代であります。

**********

さて、使い始めほやほやのFirefox派生ブラウザ「lawlietfox」ですが、何故やらダウングレードをDLしていたらしく(狼狽)、速やかに最新verにグレードアップ。

「lawlietfox」以外にもFirefox派生ビルドには「pcx」や「tete」などバリエーションがあるのを知って、色々試している所。

※teteさんの配布元サイトを見てたらメニューの日本語化も出来たし。

マシンのスペックが上がったという根源的な話もあるのか、体感的にはどのビルドも今の所大差はないようだ。
が、あちこちのスピード・テストでチェックした結果を見るとどうも「pcx」に軍配が上がるか?な。
(※あくまで現時点の自分の環境で。)

旧XPマシン時代だったら、これら一群の凄みをもっとあからさまに思い知ったかもしれない。。

「もっと早く知っていれば…」悔やんでも先に立たないが、今後は喜んで使わさせて頂きます。

(何よりもクラッシュ回避で安定したのが◎)

----------------------------------------

TERAMAZEの最新作「ESOTERIC SYMBOLISM」買いましたyo。

明日からバリバリ耳を突っ込んでいきます!

----------------------------------------

耳が求めるシーズンなのか分かりませんが(自分だけ?)、近頃メロデス周辺をうろうろしている中でも愛聴しているバンドの一つを。

FENRISテキサス州プレイノ出身のメロディック・フォーク・メタラー。

所謂メロデスはメロデスでもお国的にはフィンランドに親しんでいる音楽性?と考えたりします。

曲のテイストだけでなく、ギターワークに於いても“Mask”にはCOBな躍動が、“Heathen Vengeance”にはKALMAHな技っぷりが光っているせいでしょうか。



疾走曲の“Dagen Droughl's Ale”は一気に歌いきりたい(ブレス箇所無し?)サビに背中押されますね。アガル。
“Valhalla”はブラガ曲のカバーでナイスなメロデスVersion。

本作「ACROSS THE DARKENED SKIES」を頭から通していくと気づかされるように、緩急自在な展開力を駆使していて、整合の取れた作曲は達者というか、熟れた感であり。
(「う、う、上手い…」と唸る事しきり。)

それにしても…

えっ?ノースカロライナ?」「む!テキサスですか??

そういう風な反応を呼び起こすメロデサーが北米に増えてきたようには思います。

P.S.
GW接近してます。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : FENRIS テキサス

23:51  |  バンド紹介(北アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.13 (Sun)

「浄水場で花見」編、他。

先週は市内にある浄水場へ行ってきた。この時期、2日間開放されている。



空に向かって咲き誇る桜の並木が見事!!


浄水場の見学会も催されていたので、参加してみた。



広い。棟から棟への移動にも結構歩く。

聞けばディズニーランドの2分の1、東京ドーム8個分の面積だとな。がーん!

それだけの敷地が必要なのだそうだが、職員の方の説明によれば浄水のフローは大きく言って、

「取水」→「水中のフロック(浮遊物質の集まり)を成長化」→「フロックを沈殿」→「オゾン使用で水中の不要物分解」→「活性炭で分解」→「ろ過」

だろうか。(自分が理解した限り)

あと、こちらの浄水場のキモは『酸素を作り出す装置』らしい事。

作った酸素をオゾン生成に使用するそうだが、どうも、この「酸素を作る装置(を使う)」というのがレアなのらしい。ふむふむ。

見学会終了後にはたんまりとお土産を頂戴した。感謝。



*********

新PCへのデータ移行(そのもの)は割りとスムースに行きまして。

私的お初メーラー:Windows Liveメールへもex-パソからごっそり移し込みました!

リカバリディスクも作りました!システム起動ディスクもこさえました!

…問題は…

今まで愛用していたFirefox派生ブラウザと現在の環境との相性が極端に悪っぽいという…。

アンチウィルス等の組み合わせで引っかかっている気もするが、どの辺が原因なのか不明で。

が、件の派生ブラウザを使ってなければトラブル発生しない(※IEなら起こらない)所をみると、回避方法としてまずはブラウザを何とかするしか…?

ので。諦めて他の火狐ベースのビルドを探した結果の「Lawlitefox」。←どうしても火狐系統を使いたい人。※しかも、「本家」じゃなくてあくまで「系」。

Lawlitefox、よさそうです!(現時点まで不具合未発生。)

欲を言えばメニューを日本語化したいような。やり方ありそうだけど。英語でもいいけど。

----------------------------------------

…という訳で、タスクの方もザワザワしていたりで、この一週間程はあまり音楽のチェックが進んでいないのですが(ううう)、今夜はこれから情報収集を図りたく。

B!も読み始めましょう。

…って、まだちゃんとは通しきれていないが、、、

目に飛び込んできたカイ先生のヘアスタイルが気になる。なる。

最新作「EMPIRE OF THE UNDEAD」の“Hellbent”のVideo:

Gamma Ray 'Hellbent' Official Lyric Video from the new album 'Empire Of The Undead'
(元祖GERMANパワメタ旗!のAメロ、ぐっとキマス。)

…でのと違って、記事写真の先生の御髪、ストレートになっているような。(カットがオシャンティ。)

P.S.
ネットのお陰でアーチストの名前が思い出せました。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

19:13  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.13 (Sun)

【3/3~3/31】ツイまとめ。

3月のTweetまとめ記事です。
(いきなり頭痛いなどと呟いてますね。。。)

Mon, Mar 3~Mon, Mar 31


    silverwinger

  • 昨日は一日中頭痛く…;寝て、どうにか会社に行けるようにはなったので助かった。。 posted at 03/03 08:58:07

  • THE RAGNAROK PROPHECY “Signal Fire”。>今週も始まりました! posted at 03/03 20:12:51

  • THE RAGNAROK PROPHECY “The Night”。>夜。忍び寄る夜の感。 posted at 03/04 20:09:05

  • THE RAGNAROK PROPHECY “The Pathfinder”。>激しさが美しさでもある曲 posted at 03/05 20:20:54

  • 近頃とみに一週間が早く感じる(もう木曜日の夜だなんて) posted at 03/06 20:14:37

  • THE RAGNAROK PROPHECY “From The Grave”。>エピカル+イエテボリ味な秀メロデス posted at 03/07 08:59:14

  • 始球式で空振りをする謂れを初めて知った へぇー posted at 03/10 20:08:28

  • ICED EARTH “Highwayman”。>今週も始まりました! posted at 03/10 20:10:45

  • BRETHEREN “Conquest”。>introで既に誘われてる。 posted at 03/11 20:08:00

  • BRETHEREN “Vinland”。>エピック…epic posted at 03/12 20:14:21

  • 春の嵐すぎる。マイ史上、嘗てない位の強烈千万な突風に晒された。(とてもとても傘など差していられるものでは…;)) posted at 03/13 20:05:58

  • というか、かなり濡れてもうたのでじわじわ寒い。。 posted at 03/13 20:07:10

  • 今日は風はどうなんだろう posted at 03/14 08:59:09

  • BRETHEREN “Age of Empires”。>フォーク…folk posted at 03/14 20:07:50

  • PIROSAINT “Tonight”。>今週も始まりました! posted at 03/17 20:10:35

  • 洗濯モノが吹き飛ばされてなかったかと(うろたえ感) posted at 03/18 20:08:42

  • SIGNUM REGIS “Exodus”。>ゲスト・ランス王(の美声)。 posted at 03/18 20:13:18

  • FENRIS “Heathen Vengeance”。>哀愁疾駆の一撃。 posted at 03/19 20:14:33

  • FENRIS “Mask”。>今週も始まりました! posted at 03/24 08:58:39

  • FENRIS “Valhalla (Blind Guardian Cover)”。>「バァルハラァァ?」メロデスver//(アガる↑↑) posted at 03/25 08:59:31

  • むむ!4月からradikoで民放60局が聴取OKになるのか。 posted at 03/26 08:59:08

  • FENRIS “Dagen Droughl's Ale”。>これまた盛り上がり…//(激シンガロングなサビ) posted at 03/26 09:03:04

  • TERRAFORM “Paradox”。>湿り気を帯びた甘美な音色に酔うてます**(^^#) posted at 03/27 20:07:58

  • いいとも最終回はたけしなのか。何だか知らんけど泣けてくる。 posted at 03/28 20:10:45

  • TERRAFORM “Solidarity”。>幻想的な響きなのにtough posted at 03/28 20:13:54

  • 山手線遅れ…迂回するかどうか posted at 03/31 08:58:21

  • TERRAFORM “E X I S”。>今週も始まりました! posted at 03/31 09:01:51

関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

18:58  |  メタル雑的雑談(ツイートまとめ含み)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.05 (Sat)

≪金属印≫ラトビアのフォーク・ロック/メタル。

そろそろ花弁が積もり始めてますね…(焦)。


※確か先の日曜日に撮影したものです。

今日はこれから本格的に花見しようという心算なのだが。うぬぬ。。。

しかし、(多分)この土日には為さねばならぬコトが。

えーと…

XPのサポート切れっていつでしたっけ?(現実逃避)

…逃避してもイミ無ですんで、届いた新PCへのデータ移行(の下準備)に取り掛かってますが…

ただ、全データの移行を一挙にやるのは(ほぼ)無理っぽいと諦めかけてます。。。

でも、おにゅーのマシンを眺めているだけで惚れ惚れします。マシン大好きです!

テンション昂げていきますよ!(花見だし。)

-------------------------------------------------

テンション昂がると申せばこちらのバンドも。

ラトビア・ラトガレのフォーク・ロック/メタルのGREEN NOVICE

『メタルの影響を受けたトラディショナル・フォークを先祖の言語で以ってPlayする、森と湖の国からやってきた若者4人組』とのセルフ紹介があります。

…が、05年結成の10年近い経験を考えば、若いだけではない「武者」の域ではなかろうかと想像します。

というのも、曲を聴けば分かりますが、「此処ぞ」のノセ方を心得ていらっしゃるというのか。

例えば、3月8日にリリースされた「Padebeši」のオープニング曲“Kuovis laukā”が耳に入ってくると…

【純】で【POWER】で【METAL】な炎気が…

我が身と心をヒートさせるのです!!

『…熱…アツツ!』



ヘヴィネスな2曲目“Juotnīks”も3:10前後から怒涛の弾き倒し(※ヘドバンMODE)に突入したり、6曲目“Vylkataks”冒頭のツインGにしても、リフの起動力・機動力にしても、正に「METAL」性分のものと。

尤も、folk rock/metalのバンドならではの、風情を湛えた“Divi siermi kumeleni”“Zyli malni padebeši”も、神秘的で深遠な美しさを持っているが、これらの曲にあっても進むにつれて金属性が唸り出し。

即ち、【dramatic】。

「Drink(呑めや)&Sing(謡えや)」の祝祭情動とはまた別種の面持ちで昂がるトリガーあります。

P.S.
何気にアプリをあれこれ使っているのでそれらもinしないと。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ラトビア GREEN NOVICE

08:45  |  バンド紹介(ヨーロッパ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |