2013.11.22 (Fri)

ほくほく毛布に包まれながらイギリスのprogressive/tech metalを聴く。

「最短」の言葉通り、翌日には家に届いていた。

…のだが、まさかそこまでのSpeedメタル、じゃなくてSpeed配送を予測していなかったので、不在通知に気付いたのが遅く。。。(アホ?)折角のご厚意を…。。

再配達依頼してゲットしましたyo!!→着る毛布。

この毛布はですね…

噂に違わぬ【greatness】です。

見た目も何だかこう…勇者ヨシ〇コ風?だし、気に入りました。

暖かさと快適さのあまり、脱ぎたくない。(いや、脱げない。)家でずっと着てます。の真相。

因みにポケットと背中にボタンが付いているタイプを買ったのだけど、それで正解だったようにオモイマス。

********

…その話とは別に、どこからか貰ってきたらしく風邪引いてます。。。

普段引かない(アレな)自分が引いているのだから相当悪質で手強い??長引くなー

先の土日も寝ては起きたり起きては寝たりしていたが、未だにナカナカ調子が回復せず。。

一時焼けるように酷かった喉の痛みは薬で除去されたが、咳がゴホついたていたり、ほんわか?ダルかったりと…

熱は出ないのだけど、体内のウィルスが風邪と共に去っていない感じ。。。

でも、着る毛布がなかったら、もっと本格的に悪化していたであろうな。ぬぬ。

-----------------------------------------------------

AEOLISTイギリス・ノリッジ出身のデュアル・ギターの5ピースバンド。

つい先日(11月14日)、バンド名冠したデビューEP「AEOLIST」が世に出たばかりと。

→よって、必然的に私がこちらのEPを知ったのもつい先日という事になるが、初EPを買って耳を欹て始めてより気づいたコトには…

デスラッシュな烈々もあれば、djentなマシーナリーな響きもあり、幾何学的なプログレ・エッセンスもあれば、ジャジーな洒脱もある…といった具合だが、曲の中で自然と溶け合っているというか、チグハグな感覚を受けない。

聴いていて素直に気持ち佳い。


facebookによれば、当バンドはMetal hammerのカバーマウントCDでも紹介されているそうで。)

なかんずく、叙情のスパイスをたっぷりと、丹念に効かせたリード、時にツイン・リードが印象的で。

硬質なモダンTech-Metalなサウンド作りにあっても、そのエモーショナルなギターの在り方は案外珍しい気もするし、一際光っているようにも。

P.S.
仮眠を取りました。(金曜日になりましたね。)

訪問が遅れまして…m(_ _)mm(_ _)m
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : AEOLIST イギリス

01:39  |  バンド紹介(ヨーロッパ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11.10 (Sun)

(に、23分ですか!)ロング尺楽曲も繰り出すカナダのプログレッシブ・メロデサー。

今週寒くなると聞いたんですよね。

何らか手を打たねば……。このままでは凍えてしまふ。どうしたら。

「着る毛布」だ!

去年位から噂はあちこちでその良さを見聞してはいたのだが、「買おうかなどうしようかな…」と迷っている内に前の冬は終わってしまいました。。。

急に寒くなられても「まだ本格的な暖房はちょっとな~」と戸惑いがあり。

→リサーチして目星を付けた品を先程注文しまして。

注文フォームの備考欄に「勝手ながら今週寒くなるそうなので、出来る限り早く送って下さると助かる」旨を付け添えましてね。(※本当に勝手だな)

したらば、ショップから「最短で手配しました!」と連絡が。

(有難や有難やm(_ _)m)

----------------------------------------------------

SKY.FMのMetalチャンネルでELVENKINGの“Romance & Wrath”がかかってましたyo!

軽くショックでした。(何が?)いえ。嬉しかっただけです。

そう、ショックと言えば…

カナダ・オンタリオ州ミシサガ出身の4人組、Progressive Melodic Death MetalのTHE PARALLAX

…にショック受けてますーーー!

少々調べてみたのだけど、現状では詳細な情報が得られず。。。

が、先月22日にリリースされた5曲のフルレングス・アルバム「OBLIQUITY OF THE ECLIPTIC」を購入して聴きましたら…

心躍って止まないーーーっっ!!!

ウキウキして仕方ないーーーーーっっ!!!!!

最も最短尺の曲でも7分3秒…そして、最長は23分1秒!という、けして短くはない一曲毎にエキサイトなエッセンスが詰め込まれており。

メロデスとしてもメロデス好きの「痒い所に手が届いて、見事に掻いてくれる」ポテンシャルもありありだし、(見た所は専任メンバーはいないよう?だが)果敢にKeyもフィーチャーして、様々なアイデアと表現をふんだんに盛り込み、展開していくサマも素晴らしい。



至る所に「沸かせるスイッチ」フレーズが散りばめられてますねえ。

【好きなコト】を根底に、「やりたいコトをやりたい流にやっている」感が、聴いてるこちらもハッピーにさせる気がします。

あと忘れてならないのが、ご覧の通り、ジャケットのアートワークがですね…

そそる…、猛烈にそそる!!!

額縁に入れて飾りたいと思い始めてます。うぬ。

P.S.
苦手意識を克服したREXが勇敢でした。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : THE PARALLAX カナダ

23:15  |  バンド紹介(北アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11.10 (Sun)

【10/7~10/31】ツイまとめ。

ツイート纏めの単記事です。4週分です!

Mon, Oct 7~Thu, Oct 31


    silverwinger

  • 昨日の日差しの強さにはたじろいだ。(予報見る限り、今週そんな感じの日が。。。?) posted at 10/07 08:58:28

  • DAMNATIONS DAY “I Am”。>今週も始まりました! posted at 10/07 09:01:26

  • DAMNATIONS DAY “Carried Above the Sun”。>雄々しくも高雅なミドル・ナンバーです= posted at 10/08 20:07:47

  • DAMNATIONS DAY “Lucid Dreaming”。>‥…☆‥…☆★‥…☆★☆‥…☆ posted at 20:08:03

  • こう、空がもう一段高くなっているように見える posted at 10/09 08:59:25

  • DAMNATIONS DAY “Lucid Dreaming”。>‥…☆‥…☆★‥…☆★☆‥…☆ posted at 10/09 20:08:03

  • PURGING THE VENOM “Dethroned”。>サビで別の空気が流れ込む posted at 10/10 20:12:31

  • 明日から連休…///(あ、今日も暑くなりそ。。) posted at 10/11 08:58:27

  • SKY WRITTEN “Nescience”。>今週も始まりました! posted at 10/15 08:58:28

  • 運転再開待機中 posted at 10/15 19:59:15

  • 今となってはもうちょい厚着してきても良かったと思う posted at 10/15 20:48:30

  • 様子見てこれ位から出勤する人が多いのかな?(自分もそうだが…)西武新宿線の急行、混んでるね。 posted at 10/16 09:50:08

  • SKY WRITTEN “Oneiric”。>エレクトロ・クロスオーバーなアレンジ。 posted at 10/16 20:08:01

  • 爆睡で結構戻ってきた posted at 10/17 08:59:55

  • SKY WRITTEN “Passage”。>シネマティック posted at 10/17 20:08:57

  • 金曜日なのです。(金曜…) posted at 10/18 08:58:53

  • SKY WRITTEN “Athanasia”。>歌メロ重視な趣きが好感触 posted at 10/18 20:15:28

  • 気のせいでなければ随分暖かいです posted at 10/21 08:57:58

  • TRIVIUM “Vengeance Falls”。>今週も始まりました! posted at 10/21 09:00:29

  • TRIVIUM “To Believe”。>歌謡なフック…/// posted at 10/22 20:08:32

  • METAL CHURCH、メタチャーの新譜が届いて聴き始め。→→→悪寒止まらず。ヤバい、ヤバい、本当にヤバいぞい。くぅーーーーー posted at 10/23 08:59:44

  • TRIVIUM “Through Blood and Dirt and Bone”。>怜悧なintroから既に好ましい posted at 10/23 20:10:58

  • 学生時、大林宣彦監督リスペクトな映研の人がいたでやんす(と尚美学園大学の広告を見ながら思い出してる) posted at 10/24 20:11:28

  • TRIVIUM “Villainy Thrives”。>じわじわとサビにやられます posted at 10/24 20:16:02

  • 時々、トマトジュースが飲みたくなる。野菜ジュースじゃなくて、TOMATO単体の甘くないやつ。 posted at 10/25 20:10:01

  • METAL CHURCH “Bullet Proof”。>今週も始まりました! posted at 10/28 20:07:16

  • 言わばおでんの大根だろうか。隅々までダシが行き渡った大根。噛めば大根独特の風味を伴ったダシが染み出す。>新譜 posted at 10/29 08:58:51

  • METAL CHURCH “Noises in the Wall”。>永らく浸っていたくなるメタチャーの味。 posted at 10/29 20:11:33

  • ホット・ジンジャーエール。温い炭酸。(未体験エリアなので是非試飲してみたい。) posted at 10/29 20:16:42

  • METAL CHURCH “Hits Keep Comin”。>永らく浸っていたくなるメタチャーの味(其の二)。 posted at 10/30 20:15:47

  • (口から血を流して黒マント羽織る的な人は当然として)白雪姫、メイド、巫女、リロ&スティッチ、宇宙海賊…今日は色んな人がおるな posted at 10/31 20:09:41

  • METAL CHURCH “Scream”。>すくりぃぃぃーーーむ!(S・C・R・E・A・M) posted at 10/31 20:15:14
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

23:03  |  メタル雑的雑談(ツイートまとめ含み)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11.03 (Sun)

確かに、「Musical Treat」であり。(prog metallic treat。)

金曜日は、夕方に受けた連絡に肝を冷やし。一時はどうなるかと…。

が、一旦は落ち着いたので良かった。まだまだ油断は出来ないが、良かった。

*******

家用の眼鏡ですが…

その都度、瞬間接着剤で修復しているのだが、時々フレームがぶつっと壊れるんですね。(やっぱり)

おにゅーの眼鏡買ってもいいのだが、何せ近眼の度合いが結構ケッコウ?なもので、恐らく特注みたいな話になって(前回、即納メガネ店で作った時もそうだった)、1日で処理が終わらないと思うとどうも気が重く。。

基本的に家でしか使わないし、その場凌ぎでこれまで接着剤で応急処置で対処していたのが、今回は何度もトライしても具合が悪く…。
その時はくっ付くのだけど少々力を加えるとまた外れてしまったり。。。

正直困り果てたので、別の接着剤でアタックしてみたら一発であっさり問題解決。

名実共に「瞬間接着剤」。強力。

(老舗メーカーの底力を見た。)

-------------------------------------------------------

ハロウィンのその日(※日本時間だと11/1の深夜か)に『Halloween Treat from Nightmare Records』という件名にてメールが来ていたようで。

うおお、、、

「Musical Treat」…

デンマークのプログレ・メタラーであるANUBIS GATE(…は、2011年の「ANUBIS GATE」アルバムからこちらが契約レーベルになっているのですね)からの「SHEEP」と名づけられたEPのMusical Treatか!For free??
 →「Anubis Gate “Free EP”- MP3」のDL元ページ

ウキウキして、計3曲22分のTreatを有難く聴かせてもらいましたが。

うーぬ…っっ、、、ぬぬぬ!

この度のEP、確かに、prog metallic treatです。

今の季節の空気に溶け込む、しっとりした音の色に酔わされますなぁ。豊潤に酔う、酔う。

3曲のうち2曲は秀逸なCoverで。PINK FLOYDの“Sheep”とMR. MISTERの“Broken Wings”ですね。

何でも“Broken Wings”の方はファンからのリクエストがあったそうで(※“Broken Wings”って80's Hitsのラジオ局聴いててもよく流れたりするので人気あるんでせうね。)、本人達も「グレイト・アイデアだ!」というので実現したカバーだったご様子。

ANUBIS GATE-Hold Back Tomorrow (「ANUBIS GATE」アルバムの1曲目)


今回の「SHEEP」EPの1曲目“Destined To Remember”ANUBIS GATEが2年越しで制作に取り組んでいる新作「HORIZONS」(2014年早々にはリリースされるそう)の曲、なのだそうです。

新作、楽しみでゴザイマス。

P.S.
紅葉拾ったりしたいです。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : デンマーク ANUBIS GATE

13:01  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |