2013.05.25 (Sat)

「心の炎は燃えている」のU.D.O.新譜届く。と、インドのスラッシャーなど。

今週も「特盛り」でしたね…。

それは有難い事なのですが、帰ってから寝落ちしてばっかりなのは。。。
(我ながらどうにかしたい。)

さてさて。この間ですね、血圧値を知る機会がありまして。

→→→血圧下がってました。(がーーーん。)

20代の頃はやや低かったとはいえ、近年、血圧は問題ないと認識していたのに。。。

それで?なのでしょうか。

それで、どうも近頃私は疲れっぽさんなのかと。(関係あるのかな)

だけど、血圧が低いって、、、

(ほぼ)毎日メタル聴いてるのに妙だな?と。(多分それは関係ない)

…いや、大丈夫。

今日の私の血圧はぐぐぐーーーん!と急上昇している筈です。

(予告の通知があったので)「今日届くんだろうな。ドキドキ」と構えていたU.D.O.「STEELHAMMER」が何故かフェイント?で昨日届いてましたが、(諸々の所用を終えたので)先程、【心して】遂にCDをオープンしてみました。

「…こ・これは…?」
「燃えている……??」
「燃えているうぅぅぅぅーーーー!!!」

超かっこいい・超かっこいい・超かっこいい。←大事なコトなので3回言いました。

(ジャケ裏面の画はsilver ring山脈がマブし。)

…というアートワークも勿論ですが、

「己、メタル好きでヨカッタね。」と聴いていて、思い。

何故なら、メタル好きでなければこちらのアルバム聴いてなかったでしょうから。きっと。

(「血圧上がらない訳には参りません…っっっ!」の感想記事は必ずや。)

---------------------------------------------------

今ならGyoO!で「ラ・ワン」が視聴出来るので有難く観ました。

うぬぬぬ…!!
パワフゃ~ですねええぇ。
オモシロ!!!!!

(インド映画のエナジーに浴しました。)

そして、例のメルマガで知ったのですが、

インド・ハイデラバード出身デス/スラッシャーのSKRYPTが、仏プログレ・デスメタラーのHACRIDE(※ヘッドライナーみたいです)やモルディブのメロデサーNOTHNEGAL、また、BLIND IMAGEと一緒に「DECCAN ROCK III」に出演するのだそうですよ!



多くのコンクールでの受賞も華々しきという06年結成の5ピース・バンドで、2010年には1st「DISCORD」をリリースしており。

P.S.
いつもご訪問有難うございますm(_ _)mm(_ _)m
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : SKRYPT

21:27  |  バンド紹介(アジア)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.19 (Sun)

エジプトのプログレ・メタル。(&アルジェリアン・エスニック・メタルなどなど)

今週(いや、先週か)はモリモリの「大盛り」でしたね…

タスクの量が。

そういう時(※Onlyではないですが)、じりじりとTHRASHメタルへ心と耳が向かっていきますね。

Earache Recordsさんよりメールでお知らせ頂いたが、近日にリリースされるEVILEのニューアルバム「SKULL」から新曲PVが公開になっているようで。「Checkし忘れなきよう!」との事で御座います。

 →Evile - Underworld [Official Lyric Video]

(痛快いい。)

--------------------------------------------

昨日友人と話していたのだが、友人が(先月かな?)四国を周遊するツアーに行ってきたんだそう。

自分も20代前半に職場の旅行で高知から愛媛へと渡った事がありまして。

中でも、屋形船から景色を満喫した四万十川が非常に強く印象に残ってますね。

清流の誉れ高き川の美しさもさる事ながら、静やかにゆったりと時間が流れているあの感覚が。

で、今回、その友人は数日かけて四国内を移動したようで、香川で(やはり外せませんよね)うどんに舌鼓を打ったそう。

凄ーーーく美味しかった。」「全然違う。」

絶賛していました。

(そこまで言われると、こちらも「いつか」な野心が。)

--------------------------------------------

最近ハマっているメルマガ(MetalIndia Magazine)でアナウンスされていたのだが、来る「Bangalore Open Air (BOA)」 で海外参加予定バンドとしてICED EARTHの出場が決まったのだそうで。おお!素晴らしい。

(何となくだが)ジェイソン・ニューステッドが羨ましがってたクダリを思い出さなくもない。

と。同マガジンで「BLIND IMAGEがドバイで開かれる『Metal Asylumフェス』に出るよ!」という記事により知ったばかりというエジプトのプログレッシブ・メタル、ANARCHY

(※BLIND IMAGEさんについては過去に拙ブログで少々書かせて頂いた事もあったりしたのですが、チェンナイ出身の「COOOOOOOOOOL!」なThrash/Groove Metalのバンドですね。)

「あなたの心と魂に豊潤なヘッドバンキングの体験と音楽を約束するっきゃないのである!」というANARCHYは08年の秋に結成されたとのバンドだが、お試し聴きのこちらの曲は、弾性のあるヘヴィなプログレッシブ・デスといった感でGOOOOOOOOOOD!

◇Anarchy - Pandora


尚、こちらのフェスには、他に、オランダ人ギタリストのMarcel Coenenをフィーチャリングしたチュニジア・カルタゴ出身ヘヴィメタラーのCARTHAGODSや、フランスのパリを拠点とするアルジェリアン・エスニック・メタルのACYLらも参加するようなのです。

ACYLは民族的テクスチャーのコラージュぶりも鮮やかなエクスリーム・メタルですね。
experimental!



昨年「ALGEBRA」というアルバムを発表しており。

P.S.
帰って来たら…GyaO!観ようと思うております。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ANARCHY エジプト ACYL アルジェリア

10:15  |  バンド紹介(アフリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.11 (Sat)

MetalIndia Magazineに魅了され始め。(&【4/15~5/2】ツイまとめ。)

今週は「それなりのもの」がありましたね。(特に昨日ですね。)

だからなのか判りませんが、寝たつもりでもドンヨリと疲労物質が払拭出来てなかったようなので…

(U.D.O.待望の新作「STEELHAMMER」のジャケ画さながらに)「拳ガツっ!ガツツっ!!」と、モーニングを、ではなくブランチを取りまして。

→バッテリー急速回復、です。(食べるって大事ですね。)

そういえばこの間、スーパーで濃縮タイプの昆布つゆ(と鰹つゆ)を見ていたら近くにいたお客のおばあさんに力説されました。

「甘いから好きじゃないの。私は麺つゆが好きなの。だから麺つゆを探しているのよ。」

おばあさんの味覚史に何かが刻まれているご様子だったが、、、うーむ。。。
(正直、私はどちらも嫌いではなかったりします。)

------------------------------------------------------

ついったーの纏めです。

Mon, Apr 15~Fri, May 2


    silverwinger

  • MyAlterEgo “Seven Years”。>今週も始まりました! posted at 04/15 08:58:25

  • この曲はおよそ3分50秒だからこの曲が終わるまでにあの地点に辿り着いていなければならない>等と考えながら早歩きor疾走しているものだ(遅刻見込みな時) posted at 04/16 08:58:00

  • MyAlterEgo “Mirrors”。>中盤以降好ましさがより増す// posted at 04/16 09:01:10

  • 強風により目の中に異物(※Private Enemy No.1)侵入>本気でゴーグルしたい posted at 04/17 08:57:26

  • MyAlterEgo “Turning Point”。>燃える! posted at 04/17 09:01:33

  • 帰宅後の燃料切れ甚だし…m(_ _)mm(_ _)m posted at 04/18 08:57:42

  • MyAlterEgo “Those Creatures Our Leaders”。>オモ(重)カタ(硬)いい。 posted at 04/18 09:00:23

  • U.D.O. “Terrorvision”。>す、凄い…(何故こんな元気になるのだ、身体。) posted at 04/19 20:28:37

  • 4月下旬に手袋しているのも珍しい posted at 04/21 10:54:19

  • ALGOL “N.O.F.T”。>今週も始まりました! posted at 04/22 08:59:32

  • IN MALICE'S WAKE “Endless Possession”。>かっ飛ばしTHRASH///(この曲大好きなんですわ) posted at 04/23 09:00:27

  • DESTRUCTION “The Price”。>兄貴達のモウレツ= posted at 04/24 08:59:24

  • 3時頃まで聴いてたが、エンディングはリクエスト曲のドラフォ。(そのままSleepへ…) posted at 04/25 08:59:13

  • PARSlFAL “Legend Within”。>ドラフォお好きなのだろうと思う posted at 04/25 09:02:21

  • (今更ながらだが…)最新のB!誌だとジェイソン・ニューステッドのインタビューも面白かった posted at 04/26 08:57:39

  • SODOM “Styptic Parasite”。>兄貴達のニジリヨリ= posted at 04/26 09:01:02

  • いつもより電車空いてますな。自分も昨日は休暇取得したが、やはり休み取っている人がいるのか posted at 05/01 08:58:57

  • AMORPHIS “The Wanderer”。>今週も始まりました!(と呟くのがやや憚れる) posted at 05/01 09:01:39

  • 今日使っているイヤホン>サウンドのスケール感や臨場感は◎だが、ボーカルが奥に引っ込み気味かも(←割とありがちな。)でも、シンフォ系などはよく映えるよね posted at 05/02 08:58:35

  • AMORPHIS “Narrow Path”。>完全にいざなわれてます= posted at 05/02 09:01:29

------------------------------------------------------

最近はInterFMを聴いている機会が多く。

昨年?かな、ピーター・バラカン氏がInterFMの執行役員になったらしいですね。へえええ。
(お恥ずかしながら全く知らなかったです…m(_ _)m)

バラカンさんが就任した事と関係あるのかも?しれませんが、近頃、当FM局の番組が充実、強化されたという声を見聞きしたり。
(けして網羅している訳ではないが)接触している限りで、確かに番組内容がいいなと。

*******

メアド登録して配信されるようになって以後、うっすら気づいてきたのだが、「MetalIndia Magazine」が面白いのですよね。

(たまにサイトにアクセスしても綿密にチェックしていなかったという反省もあるが、、、メルマガという形で送られてくると情報をアラートされて気が引かれやすい?)

自国のUpcomingなバンド情報は当然ながらとして、例えば…

新作「EPITOME OF TORTURE」を出したばかりのSODOMが「Bangalore Open Air (BOA) 2013」に出場決定!とか。
(密かに「兄貴達の新譜、とつても聴きたい」と焦り中の私ではありますが。。。)

※因みに当フェス(2013年)の国外バンド/アーティストのパフォ予定として、IHSAHN、LEPROUS、DARK TRANQUILITY、ANIMALS AS LEADERSが決まっているようで。

…というフェス情報以外にも、日本のドゥーム/デスとか、バングラディシュのデス/スラッシュ、ロシアのMath/Progressive、シンガポールのブラック/デスといったバンドの新作紹介があったり。

あと、(ここの所、新譜「Bu-Tik」の詳細や新曲の案内で2回以上話題にされている辺りからも)強い関心が寄せられているらしきCHTHONICとか。

Chthonic - Next Republic インドでもやはり。


…と思えば、HELLOWEEN「STRAIGHT OUT OF HELL」のレビューが掲載されていたり。

と興味が尽きない…
MetalIndia Magazineメルマガ初心者なんであります。

P.S.
訪問が遅くなりがちで申し訳ないですm(_ _)mm(_ _)m

今日の雨、ナカナカHeavyですね。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

15:45  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.05 (Sun)

カナダのメロディック・デスラッシュなheavy metal。(U.D.O.新譜は予約しまして、Stevie Nicksの…)

「鋼鉄感」…。【テッパン】の鋼鉄感。

強烈に鉄の香りが充満しております新曲“Metal Machine”のPVもお披露目に…!!

の、U.D.O.の新譜(ご存じかとも思いますが、本年、U.D.O.結成25周年です)も予約したし、これでもうスッカリ安心という。

---------------------------------------------------

先だって借りていた「アベンジャーズ」と「バイオハザードⅤ」のDVDを返しに行ったのですが。

…また、借りてきたという。

今回は「デュー・デート」を。

(どうも『ハング・オーバー』の流れ、追いたくなるのですよね。)

そのDVDとはハナシ的にあまり(いや、殆ど)脈絡はありませんが、
無事予約も完了して安堵した所で、ちょいとオキニのVideoでも拝見。

Stevie Nicks - I Can't Wait (Official Video)  

自分が好きな女性歌手、スティーヴィー・ニックスの80年代のHIT曲の一つです。(のVideo。)

80's以外の何者でもない?MVですが、見応えバリバリです。

※そういや、つい先日(4月30日)、フリートウッド・マックの新曲が突然iTunesから10年ぶりに発表されたというんで、ニュースになってるらしいですね。4曲入りのEPで。

--------------------------------------------------

72%程度の寝ぼけ眼(まなこ)で新作チェックしていたのですが…

はっ!
がーーーーん!!!
なんだ、なんだ…こちらの方々はっ!

興奮し過ぎで(前につんのめり)パソのモニターにHeadをガツっと…

…しそうになったAQUILAは、カナダ・オンタリオ州南西部のウィンザー出身の、コア要素もあるメロディック・デスラッシュなメタルバンド。

地元である州南西部にファンベースを確立しているそうだが、06年にドラムのMatt McGuireさんとギターのAnthony Rimacさんを創設者として誕生したバンドで、09年には1st「IMPERIUM」を発表したとの事で。

カナダ広域に渡る110ヶ所でのショウと3つのフル・ツアーをBookした(!)とあるが、現在は、Newアルバムに向けて多忙な日々を送っているようで。
先月4月12日にお目見えとなったばかりのデモ3曲(“Valle Mortalitatis”“Bestia”“Memoria”)が公開されとります。



「ツインGの美麗攻勢を徹底的に仕掛けてくる!」&「ギターソロも眩くキメる!」メロディックな攻撃性のデスラッシュと申しませうか(ARCH ENEMYなどが思い浮かんだりも)、

そのGreatnessに打たれ……
(速やかに購入いたしました。)

暫くしたらアルバム出るとは思うのですが。

P.S.
U.D.O.新作は待ちきれないです。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : AQUILA カナダ

11:10  |  バンド紹介(北アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |