2012.11.28 (Wed)

11月23日はLance's Birthdayなのだから。(と、30周年記念の。)

このまま正月前までドタドタバタバタまっしぐら?
(ていうか、多分まっしぐらと思います。)←毎年そんなコト言ってるよな。

…というこの時期のムードに合わせるかのように、例年、自分のバイオリズム的にスラッシュメタルに接近していく傾向があり、その自覚症状もそろそろ出始め。

(ふふふ…)

真に「タイムリー」としか言い様がない…

そうですっ!

30周年・DESTRUCTIONの最新作「SPIRITUAL GENOCIDE」を晴れてGET致しましたっ!
(くぅーーー!!!)

「明日からガンガンガシガシ聴いていくのだ!いくのだ!」

…と思ったが、誘惑を払い除けられず?にちょくっとだけ…

(聴いたワケですが。)

瞬時、身体的反応をざわざわ・びりびり呼び起こされ。

「本質的に」格好いい。
「底知れず」格好いい。
「センス」の塊。


つまり、
人間(※この場合、DESTRUCTIONチーム)て、【とんでもない】!!!」と。

ブックレットもスンバラシイ。

「兄貴は何処ぞへ??」の背景(Back)を背負ったサイバーな画がイカシ過ぎ。

聴き込みます、…いや、聴かずにおれないでせう。

(改めて感想を…m(_ _)m)

-----------------------------------------------------

さてさて、ご存じでしたでしょうか。

Lance King(ランス王)の誕生日が11月23日だった事を!!

(…と、宛も当然知ってたかのように書いてますが)
先日のメールで知ったばかり。。。m(_ _)mm(_ _)m

「おっ、私のBirthdayと近しい…? 11月生まれじゃん!おんなじ!」

そんな衝撃的?事実を告げるメールは、

(「ささやかながらの感謝と贈り物」と謙遜された)
「Lance King 誕生日キャンペーンの20% OFF(このクーポン使ってね!)」のお知らせとプログレ・メタルの2バンドの新作予告!

UKのAEON ZENの「ENIGMA」と、
ノルウェーのTELLUS REQUIEM 「INVICTUS (The 11th Hour)」ですね!

AEON ZEN - “Into The Infinite”


来年1月にリリースされるそうで。

(ともあれ、です。)ランス王、誕生日おメデトウございました^^!

P.S.
日曜日は混んでましたね。(通り過ぎたんです。)
どうやら「学祭シーズンそのもの」ぽかったです。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : DESTRUCTION AEON ZEN TELLUS REQUIEM

23:28  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.24 (Sat)

本日のCatchy Metalマイ・ベスト(10曲)。

以前から「これ、あったらいいな。」の憧れの的だった『ケトル』(※『毛取る』ではないです)というのを買って帰り。

流石はケトル。速攻でお湯沸くじゃない。(いい仕事してますね。)

-----------------------------------------------------------

昨日は(久方ぶりに)後輩と会って、おしゃべりなどしてまして。

丁度、今は大学祭の時期というのもあって、私に見せようと学祭のパンフを持ってきてくれたのだった。m(_ _)m

(※お互い、とっくのとうに卒業はしてますが)現役生でもないのに?何故パンフを持ってたりするかというと(※まぁ、学祭に行けば入手出来るっちゃ出来ますが…)、在学当時、彼女は学祭の運営を円滑にすべくの委員会で活動しておったので、卒業後もそっちの方面から引き?繋がりがあったりするらしく。

パンフ見てて、近頃の大学サークル・部活の事情がちょいと窺えて興味深かったですね。

私達の在籍時には明らかに無かったと思わしき「お笑いサークル(時代ですね)」とか「モダン?ダンス部(こちらも多分?無かった…、時代ですね)」とか「ジャグリングサークル(なうですね)」とか、今はあるらしく。

ほおお。(勉強させてもらい m(_ _)m)

-------------------------------------------------------------

PARADOX新作の到着日が「??」でして…。(先になるでせう。。)

だが、(この様子だと)DESTRUCTIONを先にGETする予定になるので、返って被らずに時期を異にした方がよかったかな?というコトで。

さて、「キャッチーなメタル曲」、本日時点のセレクトです。
(こちら、数日前に他の方のツイートで見かけた「10 Catchiest Metal Songs?」に着想を得たもので。)←というか、そのままだが…

何を以って“キャッチー”とするかは意見の分かれる所かもしれないですが、、、
今日の自分のキモチです。

「Best of Music 2012/11/24 Catchy Metal」

“Planet Terror”PARADOX
この曲…、好きでたまらんです。(ツボなのだと思います。)
“D.E.V.O.L.U.T.I.O.N.”DESTRUCTION
歌のキメっぷりが。(強烈)
“Nightmare In Ashes And Blood”ONE MAN ARMY AND THE UNDEAD QUARTET
Tension異常上昇↑↑↑(私が好き過ぎるあまり…)
“Somewhere Along The Road”RAUNCHY
頭から最後まで惹き付けられて止まず!
“Take Aim, Reclaim, Prevail”TRAIL OF TEARS
ちょいダンサブルなのがヨイんですよね。
“The Iconoclast”SCAR SYMMETRY
「これぞ」のサビメロ!
“Black”TRIVIUM
(TRIVIUMの現最新作から)ウネリ感は白眉かな!と。
“Artificial Immortality”BECOMING THE ARCHETYPE
一度聴いたら忘れん!
“Rebel Angel Music Theme”THE CROWN
脳天直撃!
“The Unwelcome Savior”LIGHT THIS CITY
捉えて離さない…激情。

(ぐお!)この曲のPVってYoutubeだと「鬼」閲覧数になっているんだ。←さっき知ったり



所で、【catchiest metal】でぐぐろうとすると、以下の様な検索候補が出てきたりするんですね。

【catchiest power metal】
【catchiest metal bands】
【catchiest death metal】
【catchiest metalcore songs】
【catchiest metal riffs】    …etc

海外で割りと?なのかな?(追跡していくと面白そうです。)

P.S.
これからはケトルに付いていきます。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

23:20  |  本日の〇〇METALマイ・ベスト(10曲)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.21 (Wed)

「そうしょっちゅう聴けなくない?」の心と。(&【11/5~11/16】ツイまとめ。)

平穏無事に一日が終了しゆくかと思いきや、そうはいかないMurphy's law。

「ぐううっ。。。」

が、火事場のメタルPowerで対処。(…出来たと信じたい。)

--------------------------------------------------------------------

Mon, Nov 05~Fri, Nov 16


    silverwinger

  • 11/05 08:59 MEGADETH “Black Swan”。>今週も始まりました!

  • 11/05 20:09 なんとかサイボーグの二人目を見つけ出したいものだ(ノ^^)ノ

  • 11/06 08:58 なかなかの本降りだぬ!

  • 11/06 09:00 INTANDEM “Odyssey”。>今朝の空とハーモナイズ

  • 11/06 20:38 うお!霧がすげー(もやもや霧だらけ)

  • 11/07 08:59 HALAHKUH “Brimstone Beckoning”。>レトロとモダンが同居したような(味っぷり、いいです)

  • 11/07 09:01 踏切の安全確認で一瞬止まったが直ぐ動いてくれたので(良かった、本当に良かった)

  • 11/07 20:19 「アルミ毛布」って何だろか(掛けても敷いてもOK?)

  • 11/08 08:58 いや~寝溜めしましたな^^!(寝落ちの末に…m(_ _)m)

  • 11/08 09:01 CLOCKS “Aeon of Horus”。>変幻!

  • 11/09 08:57 IRON SAVIOR “Moment In Time”。>一球入魂///

  • 11/09 20:23 本日、長きの懸案が一つ決着を見せた。(やっほー!!)IRON SAVIORが勝因?

  • 11/12 08:58 ARTILLERIE “Phalanx of Chaos”。>今週も始まりました!

  • 11/13 08:57 そろそろFirefoxのペルソナをキュートなものにした方がいいのではなかろうか

  • 11/13 08:59 MEGADETH “Never Dead”。>サビの後にメガデスらしさ(妙味)が満ち満ちてると思う=

  • 11/14 08:59 (寝しなにTVから聞こえてきた話によれば)レディーガガの曲が流れる歯ブラシ?があるとかで。>ならばディガー様歯ブラシがあってもいいよね~(それはそりゃ…)

  • 11/14 09:03 DARK EMPIRE “Black Hearts Demise”。>切なさ混じる歌メロ◎

  • 11/14 20:12 「想像を絶するイルミ」とは…。

  • 11/15 08:59 U.D.O. “True Born Winners”。>いや~~アガる↑なぁ!(正直、大音量にしたい所だが…)

  • 11/15 20:30 ぬこ様が近くにおったので遊んでもらおうと試みたが(失敗した)

  • 11/16 08:58 IRON SAVIOR “R. U. Ready”。>活気///

  • 11/16 09:01 む、山手線の内回り外回り止まってる?

--------------------------------------------------------------------

高校は別々になったので暫く会う機会もなく疎遠になっていた中学校時代の友人(←趣味や好みが近しかった)と、大学に入る前くらいに副都心のとある街中で偶然邂逅し。

それ以後、交友が再開したが、何と彼女はメタル・ファンになっていたコトが発覚!(おおお。)

私もMETALへずんずん邁進している真っ只中だったので、
「奇遇じゃん!やっぱり気が合うねぇ」と↑↑。

しかも、白蛇という同じバンドが好きという点でも共通していたが、ある時、METALトークしていて「はっ」としたコトがあって、

彼女が言うには、「白蛇(特にサーペンス~)、あまり聴けなくない?」と。

勿体無いというのか、易々と、おいそれと、そうしょっちゅうは聴けない、というのだった。

(そうか…)

それだけ特別だし、思い入れが強いのだと、それを聞いてそう受け取ったし、

人それぞれの音楽との向き合い方があるんだな、と考えつつ、

我が身を振り返り…

→SNAKEローテーションしてました。

よく「擦り切れるくらい」という言い方が為されるが、「カム~」「ラブ~」などはそれに肉薄する勢いはあったかも?のような。

だが、確かに、「Great!」は勿論承知しているけど常に聴いているとは限らなかったりする盤、曲はあるような。

でも、Always、聴きたい盤、曲もある。

…というか、名盤、名曲とは。

(答えは今日中にはとても出そうもないが…)

一つには、「永く、タフに、感化され続ける」、というのがあるような。
(個人的には。)

それが、時間の中に存在すればこそ。

…でも、何分、マダ答えが出ていないので。。。また、考えていきませう///

P.S.
過去、似たコト書いたかもしれない?のです。(記憶うっすら)汗
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

23:52  |  メタル雑的雑談(Memory風)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.18 (Sun)

今、DESTRUCTION “Carnivore”のPVを観てます。(や、Amazon Cloud Player開始など)

遠くの地(というかサイト)で予約オーダーした新譜が届くのはいつ頃でせうか。

年明ける前までには届くといいですよね!(熱望)

さて、時折、「我が道(Myウェイ)ぶり」が光るような光景を目の当たりにする事がありますよね。

暖房をつけ始めている昨今、TOKYO MXで稲川淳二に焦点を当てた(となると、当然ながら?【怪談】な訳だが)番組を放映していたのを目撃。
(納涼?)

ついこの間も、落ち葉ちらつく中、店頭からB'zの“太陽のKomachi Angel”が流れて来たり。
(なつかし…夏?)

でも、思いました。

各々の「我が季節(Myシーズン)」があってもいいんだなと。

NORTHERN KINGS - “Dont Stop Believin'”


-------------------------------------------------------

この土日、微妙に出たり入ったりドタドタしておったのですが(※更新もせで、訪問返しのみだったりと… m(_ _)m)、先程から少々情報収集したり。

Amazon.co.jp MP3ストアから「Amazon Cloud Player開始」のメールが来てましたね。
(ニュース記事にもなっているらしいので、ご存じかとは思いますm(_ _)m)

なるほど、Amazon MP3で購入した楽曲を複数のデバイスで(最大10個まで)利用可能と。

早速アクセスしてPlayerを起動してみたが、ナルホドなるほど。

確かに過去購入したものが自動的に表示されて聴けるようになっとりますね。
ちらっと動かしてみた感じ、ユーザビリティは高そうで。

(…て、自分がスマホやその他~~のユーザーならば、もっと有効活用可なのでせうが。。)

ともあれ、Amazon MP3ストアの販促に繋げる戦略としてなかなか強力そうではあります。

-------------------------------------------------------

数日前にDESTRUCTIONの“Carnivore”のPVがリリースされた模様で。(…などと今頃知りました。)

ですので、現在、聴いてます!
 ⇒Destruction 'Carnivore' Official Video

くぅーーーーー!!!

DESTUCTIONに対峙する時の、ビリビリとゾクゾクとするThrillな感覚は特別というか、格別なものがございます。

P.S.
そういうアドベンチャラスなMXTVが好ましいです。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : DESTUCTION

22:40  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.15 (Thu)

エクアドルのヘヴィメタル/スラッシュ。(と、『為せば成る』な。)

『為せば成る』。

という感じの現象が時々ありますよね。

先日、自分の自宅用眼鏡のテンプル部が「ポキっ」となったのだが、その修復の為に使用した瞬間接着剤の取説をよくよく読むと、「接着できないもの(云々)」の中に『(メガネフレーム等)』とあったりするのだ。

(つまり、線状のものが厳しいんじゃないかという話。)

…だったんだけども、念を込めて「気合い」?でくっ付けました。

(現に今、メガネ掛けてます。)

そうそう、眼鏡と言えば「PCメガネ」が売れているようで。

そっち系?の環境が長くなってきたりすると、よく、「一日中、パソコン見てるんじゃ目が疲れるでしょ?」と訊かれもするが、もう目が辛いとか苦しいとかという感覚は皆無で。
こうして帰宅後にPCに見てても、痛くも痒くも何とも。←?

(だが、流石に一日の合間くらいは…。)やはりアレはアレの方が?でせうか。

------------------------------------------------

BASCAはエクアドル・クエンカ出身のヘヴィメタル/スラッシュバンド。

1989年にロックをPlayしたかった友人同士で結成されたそうだが、となると歴史の長いバンドと言えるだろうが、メンバーチェンジを経て、現在は5人組となっているようだ。

高評価を得たという「HIJOS DE...」や、その前作と同じスタイルを持つ「TIERRAS NEFASTAS」、そして、現時点の最新作「RESUCITA」で彼らの音楽に接触が可能というコトだが、

facebookを拝見すると、[おすすめアーティスト]には、
「TESTAMENT, SLAYER, DEATH, IN FLAMES, METALLICA, MEGADETH, IRON MAIDEN, SEPULTURA, KREATOR, ANTHRAX, DREAM THEATER, PANTERA」

などが挙げられており。

実は初めて聴かせて頂いたのだが、詩情と熱情が渾然となったヘヴィメタル/スラッシュは内臓の奥へ深く響いてくるもので…。
真に「いい音だなぁぁぁ」と、惚れ惚れと。)


Myspace music player

BASCAmyspace  facebook

「2011年にはNewアルバムのレコーディング準備、2012年には制作に入れるだろう」という風な記載もあるので、新作に触れられるのもそう遠くはないかもしれないですねっ。(やっほー!!)

P.S.
歯磨き中にディガー様の曲が流れてきたら「超ゴキゲン」ですよね。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : BASCA

23:55  |  バンド紹介(南アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.12 (Mon)

第50回小平市民文化祭「秋の合唱祭」。(と、気になる…)

昨日の昼間、ご親類が出演するからと誘われて、隣の市の「ルネこだいら」まで。

あまり長くは居なかったのだけど(汗)、7つ位の合唱団の歌声を聴かせて頂いたという。

…て、初めて知り申したのだが m(_ _)m、今年でこちらの市民祭は50回目だそうで。

(その文化祭の一環で合唱祭が行われているのかな?)

パンフを見ますと、どうやら市内に有志の合唱団が21チーム(市合唱連盟に加盟)あるようで、各合唱団の規模はマチマチらしく。(私が拝見した限りでは、5人~20人位?)が出演されてて。

各団、3曲位歌われていたが、“ホール・ニューワールド”“シャル・ウィー・ダンス”“エーデルワイス”(懐かし!)など馴染みのある選曲をされるチームもあれば「お初ですぜ」な曲を披露されるチームと様々。

中でも、「本日急病により唯一のバリトンが欠場となった為、急遽代理で指揮者がバリトンを歌います(←!)」の男女混声チーム(確か女性4名、男性3名だった)の合唱が良かったですね!

人数的には(きっと)多くはないだろうが、年齢も幅広い感じの団員さんの皆さんが(代理バリトンの指揮者の方を筆頭として)、伸び伸び楽しんで歌っているご様子で…

ワクワクさせて頂きました…!
特に“オーシャンゼリゼ”の歌声。

CHANTAL CHAMBERLAND - Les Champs-Élysées”


“グリーンスリーヴス”も◎でした。)

お目当ての(ご親類の)チームは女性のみの団で、メンバーさんは更に少人数ながら、お一人お一人が合唱の経験豊かなのだそうで、実力者さんの集まりのようでしたね。

…そうこうすると、男性20人位の別の団で「見覚えが?」、よく見たら代理バリトンの方が今度は(本来の?)指揮者として出場されており。(兼任ですね。)

-----------------------------------------

さて、オーストリアのSORROW「MISERY ESCAPE」やペンシルバニアのTEXAS IN JULY「TEXAS IN JULY」などメタルコアの新譜も気になってますが!

THE SORROW - “perspectives (new song 2012)”



(ジャーマン・スラッシュ勢は言わずもがな…)

また、イロイロとゆっくりチェックしてみませう。

P.S.
今週はへたへたしないようにしたいものです。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

23:56  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.10 (Sat)

新しきエナジー創出に向けて!

一件一件がMETAL的な数日だったが、何とか一つの山が決着(ケリ)着いたのが大きく。

「涙…」とまで?だが、少なくとも心の中で声張り上げたり拳握る気分にはなり。

…が、疲労感がドバドバっ!という訳で(※修行が至らないせいです)、へたへたへたばっておりまして。。。

でも、今日は歯医者の予定を入れていたので、ドウニカコウニカ起きて。

それで、待合にて別のアングルで壁を見ていて気づいたのだが、(英文のものも含め)研究や技術習得の成果の証明の…

…修了証達が、

紙も露わに(朴訥と?)画鋲で留められ貼られており。

『先生、ワイルドだろぉ?(※流行語大賞、いかに…)』と思った…

が、後から考えると、

ガラス張りの額に入れて記念碑的に飾っておくなどではなく、あくまでも治療の実際こそが、と。

教えられたようでm(_ _)m

-------------------------------------------------

(戻ってきてから睡眠取ってすっかりエナジー充電したので、こうしてキーパンチしてますが)雑談を続けます。

最近は電車の中を見渡しても皆様スマホを使っているようで。

自分はガラケーユーザーなのだが、ガラケーだとどうもネットの使用(特にブラウザを介しての)には慎重になり…。ガラケーからでもYoutube見たり、他の方のブログ記事を読んだりすると楽しいだろうなぁという気はするのだが。(正直、パケ量が気になって…)一応、定額制にしているのに?
Twitterにしても、メールをモバツイ宛てに送るという依然とシンプルな使用法。。。

時には、スマホユーザーになって通勤・帰宅時や昼休みなんかにブログ更新したり出来たらベターなのか?と考えたりもするが、ただでさえ…そそっかしさ爆発気味なもので…。(Dangerous、考えるだにオソロシイ。)

でも、ネットはやっぱり凄いなっとは思う訳で。

例えばだが、B!の10月号のキコ(ルーレイロ)とフェリッペ(アンドレオーリ)のインタビューによれば、ANGRAのシンガー脱退(つまり、エドゥがANGRAから…)の発表があったその日の内に自己プロモのPV付きメールが数十通来たというが。←うおっ!

それが可能なのもネット時代ゆえであって。(「昔は~~」って書いてましたね。)

ANGRAほどのバンドとなれば「チャンスをものにせん」と指を咥えても居られないという事だったのだろうが、「当日に?」とびっくら?当惑?苦笑?している様子が文面からは滲んでいたような。。。

でも結局の所、(過去の経験からも)バンドのエナジーを取り戻すには「曲作りしていく」こと、曲作りそれこそがモチベーションを引き出すと、キコは結論しているようで、

「歌える」という人なら沢山いるだろうけど、誰それのクローンではなく、曲作りを通して新しいANGRAに向けての創造のエナジーを生んでいける相手かどうかと。(※趣意)

ここではバンドという形態の話だが、←だけに限らず、2人以上集まれば「共同体」だという見方をするとすれば、公私問わず何らかの共同体にあって、エナジーやChemistryを創出しゆく「他ならぬ自分もまた、」と認識し、

「どうせ自分が言ったって…」「私がやった所で…」という諦念やら自己放棄に陥らず、自らと相手との為に、「自信して」、己を尊重していく意思、姿勢を失念せずに、と。

Angra - “Rebirth”


…と読んでいて、改めて考えさせて頂いたりしたのです。

P.S.
繰り返しますが、現在ガラケーユーザーです。(だから?)

歯医者の椅子って、とてもよく出来てますよね。←熟睡しそうに
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

21:20  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT