2012.05.27 (Sun)

トルコ・イスタンブールのプログレ・デス&メロディック・デス。

本日、背中や腰やあちこちが痛むのは何故なのでしょうか。

恐らく?、BIGめな掃除を昨日無我夢中でやったからかもしれない?ですね。
(それきしの事で…??)

さて、そんな私の身体的痛みはどうでもよく(汗)、この後19時から「言うまでもなく観る訳ですが」の女子バレー。

厳しい局面になってはおりますが…、ガムバレー!!(Let's 応援。)

-------------------------------------------

トルコイスタンブール出身のBAHT

07年結成の、(ステレオタイプではない)オリエンタル・サウンドなプログレ・デスメタルを展開しているという当バンドだが、0年には「Bilinçten Derine」という全てトルコ語による5曲入りのEP盤を発表し、母国トルコはもとより、世界中から良い(評価の)コメントを受け取ったという。

本年レコーディングされた「IN MY VEINS」と名付けられた1stフルレングスは、かのダン・スワノ(Dan Swanö)氏がミキシングとマスタリングを担当されたみたいで。

(そういえば、ダンさんは先日拙記事でも触れさせて頂いたイタリアのメロディックデス・ALGOLの最新作「COMPLEX SHAPES」でも数曲ゲスト参加されていたりするが、各所で精力的に活躍されているのだなぁと。)



BAHTfacebook   official

「Coming Soon!」というコトで、本作は世にお披露目されるにはもう少しかかるのかもしれないが、東洋テイストのデスメタル、是非聴いてみたいと思いますデスね。


そして、こちらもまた07年にバンドの歴史が始まったというイスタンブールが拠点のメロディック・デス、ANOREKSI

2010年には3つのデモを、その後、昨年9月に1st「RISE OF INFINITY」をリリースされたと。

Soundcloudのページでも明らかな様に、DARK TRANQUILLITYの“Lost To Apathy”やINSOMNIUMの“Drawn To Black”といった楽曲をcoverしている辺りからも志向/嗜好性を嗅ぎ取れる面もあるが、叙情溢れるメロディに載せた手堅い正統派メロデスという印象で。



ANOREKSIfacebook   official 

淡々と切々と訴えかけて来る寂寥感が上質な音作りかと。

P.S.
気になるバンド(の音楽)は尽きませんのです。!

ソトの風が心地良いあまり「どこかの高原?」と思わせる程でした。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : BAHT ANOREKSI トルコ イスタンブール

17:37  |  バンド紹介(中東)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |