2012.03.09 (Fri)

墓掘人公式ブログ。+カナダ・ブラジル・イギリス混合(らしき)シンフォ/プログレメタルProject

時々、墓掘人公式ブログ「THE OFFICIAL GRAVE DIGGER BLOG」を覗いてはニカっと笑みを浮かべてみたりしているのだが、70000Tons Of Metalの一連のライブレポート動画から聞こえてきた“Rebellion”をシンガロングしている(とある一人の)観客の歌声に耳が釘付けになりました。Yeah~!!

…と、例のロイ・ブラックの曲をクリスさんとデュエットしたAnitaさんがドイツのトーク番組「Kölner Treff」に出演したらしい際の動画もありまして。

(※調べたら、何でも70年代から放送されている長寿番組らしいが、日本でいうなら「徹子の部屋」級の?かな。)

こちらの動画中にAnitaさんがディガー様と一緒に映っているポートレートみたいなものが瞬間的に映るんだけど…(この画像、何処に??)

----------------------------------------------------

カナダ・ブラジル・イギリス混合らしきシンフォニック/プログレメタル・プロジェクトのTHY CELTIC CROSS

(バイオグラフィーから)カナダのトロントを拠点とするRob Websterさん<g,vo>が旗揚げしたプロジェクトに、Tatiana Tsaiさん<vo>というブラジル・リオデジャネイロ出身の女性と、イギリス・ロンドン出身のSuzanne Searさん<vo>が合流した形ではないか?と想像します。

殆どの曲でメインボーカルはTatiana Tsaiさんらしいが、専門的に勉強されたのかもしれないっと思わせる上手さがあり。(画像の女性、鳥山明風?タランティーノ風?でイケてます~。) ←Tatianaさんだよね?

Upされている曲群を聴くと全体的にはシンフォニック/ゴシックな向きと言えそうだが、各々印象が異なる多彩さを有しており、ギタリストさんの志向性なのかネオクラな要素も少ないようで。

例えば、“Unveil”はムーディなオープニングからメタリックに転じるパワフルなプログレ・メタルで、中盤以降の競演はかなり聴き応えがあって、相当の腕利きではないかと予感させるし、また、“Fallacy”という曲はintroを抜けると一挙にネオクラ・カラーが溢れ出す華麗さで。(弾き倒してますーー!)

14曲程Upされてます

Music Player web

THY CELTIC CROSSmyspace

因みに、Upされている写真見るに、Rob Websterさんは「Y.J. Malmsteenシグネチャー」ストラトキャスターを使用してるようです(愛用中?)。

P.S.
(つくづく)べりーぐっ!なバンドが世界各地におりますん。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : THY CELTIC CROSS カナダ

23:50  |  バンド紹介(地域混合)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |