2012.01.13 (Fri)

ベネズエラのポリリズミック・プログレ・デス。(&【1/4~1/6】ツイまとめ。)

今日は13日の金曜日。

所で、一昨日、「世界のみんなに聞いてみた(国分太一さんが司会やっている番組)」見始めたらオモロくて。
(結局、寝る予定繰り上げてラストまでFULLガン見。)

※実は時々こちらの番組見ているのだが、出来ればもちっと早い時間に放映して頂けますと…m(_ _)m

前回は生後間もない赤ちゃんの健やかな成長を願って行う風習(やイベント)が紹介されていたのだが、初めて知ったロシアのそれが衝撃的(がーん!)で。

何とゆうか…
かなり「メタル(=METAL)」?!!!?

出演者のロシア人も「これは当然ですっ」みたいな口ぶりで話されていた?ので、恐らくレアなイベントではなさそうだったが。

…スゴイ。お母さんがスゴイ。そして、赤ちゃんもスゴイ。

------------------------------------------------------

僅かながら呟きました。

Wed, Jan 04~Fri, Jan 06


    silverwinger

  • 1/04 09:13 (遅ればせながら)明けましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

  • 1/05 08:53 まだ電車の中は空いている方?かな。(て、メチャクチャ天気良いね~)

  • 1/05 08:58 ENSIFERUM “From Afar”。>「YOUはこちらを聴かなきゃならぬ」なツイートを見かけたのです。

  • 1/05 20:10 CROSSED STREAMS “Chalk Outline”。>デスラッシュの曲としてFav♪

  • 1/05 20:40 黒ブチぬこ様の激写に失敗した…(橋のへりを歩いておったのだが。。)

  • 1/06 08:56 うほっ、さっき電車から一瞬だが富士山の姿が!激ラッキー♪(ナルホド、この位置だと見れる可能性がある訳だね)

------------------------------------------------------

ベネズエラのカラカス出身のIRRADIANT

ボーカルとシンセ担当のDaniel Da Silvaさん、ギターのChris Navarroさん、ドラムのStarly Torresさんという3人組さんの様だが、
影響を受けたのは(※当方の任意で抜粋)、
MESHUGGAH, TEXTURES, DECAPITATED, CYNIC, NEVERMORE, HACRIDE, THE FACELESS, DREAM THEATER, SCAR SYMMETRY, ISIS, THE OCEAN, SCARVE, JEFF LOOMIS, NINE INCH NAILS, TOOL, A PERFECT CIRCLE, OPETH
等々 だという。(おお、HACRIDE!!)

Upされている音を聴かせて頂くと、中でもメシュガーの影響が濃いようなポリリズミックなプログレ/TECHデスだと思われるが、シャープで無機質で近未来な“Absolute Omniscience”にリアル細胞活性化!!!


IRRADIANTmyspace
(幾分か前からマイスペにログインされていないみたいだが。。。)

最近の活動状況は不明ながらも、作品をお披露目された折には是非聴いてみたく!m(_ _)m
(HACRIDEさんのNew作も!!)

P.S.
いよいよセンター試験なのだね。
自分に何が出来るという訳でもないのだが、緊張してしまうな。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ベネズエラ IRRADIANT

23:43  |  バンド紹介(南アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.09 (Mon)

カナダの高校生(なのだ?)プログレ・デスメタラー。と、同じくカナダの。

こんな休日でも予期しない事態が発生しますよね…。(慌てて買いに走った人。)

そういや、[モンブラン]で思い出したが、先般友人達と話してまして。

子供頃、御節(おせち)料理の栗きんとんを作る時に手伝いさせられたよねって。
(うん、兄弟と一緒に裏ごしをヘルプしたりしましたね。)

所で、前記事のP.S.で書きましたネットラジオ局:「Epic Rock Radio --ERR--」。
何気に聴いてると、ドシバシ長尺の曲が流れてくる。←気骨を感じさせます
(※DREAM THEATER “Breaking All Illusions”とかHELLOWEEN“The King for a 1000 Years”とか。どちらも10分以上だよね。)←ガチっす

-----------------------------------------------

今日は成人の日ですね。

(さっき聞いてましたら)今年20歳を迎えた方への何らかのネット調査結果で、8割が「これからの日本を変えていきたい」という回答をしたそうで。

成人となった方々が物心ついた時にはもう日本の経済は傾いていて、先行きの不透明な将来に向かって成長してきたであろうと考えると、自分達が20歳になるまでの過ごした時間の感覚とも異なれば、恐らくは世間に対する意識や自身の展望への心の構え方も違うだろうなとは思う。
(尤も、私が卒業した頃には就職困難期に入ってはいましたが。)

ともあれ、今後のご活躍を祈ります!

若い方々のエナジーを期して(及び、己への渇入れ!)、カナディアン・プログレ・デスの2アーチストを、と思います。

まず、カナダ・オンタリオのブランプトンをホームとするHONEYBJORN
(恐らく…一人バンドかもしれない?)

メンバーのJeff Berridgeさんはギター、プロデュースが趣味だという18歳の高校生!で、好きなバンドは「MONUMENTS, TESSERACT, FELLSILENT, VILDHJARTA, CIRCLES, CILICE, ABORTED, BEHEMOTH, SATYRICON、等」だそう。ぐれいと!
特に1曲目の“The Mortal Code”が中々独創的な音のパートがあるというか。クール!
(強い目をされていますね。)


続いて、ケベックのガティノー出身のI AM THE HARBINGER
(こちらも多分だが…One Man バンドではなかろうか??)

メンバーのNick Larcherさんは年齢は24らしいのだが、あまり詳細な情報が。。。
(あ、喫煙はされないらしい?です。)
18曲程Upされているが、インストもあればデスボーカル入りもあり。
ムーディ、浮遊感のある空間で激音を響かせたり、ツイン・リードのGがメロディアスなフレーズを大いに聴かせるメタルコア調な曲もあったりと、クリエイティブな作曲巧者という印象。





さて、そろそろ…

ピート・シールク<vo,g>がビジネス上のゴタゴタで「メタルを(カンペキ)止めようか…」>を乗り越え、「自らは何者なのか?」に立ち戻り、作り上げたというパワー&エナジーの結晶!!⇒IRON SAVIOR「THE LANDING」が届いてほしいなぁと。
(願うばかりであります。)

P.S.
ドラフォはやっぱり速いです。です。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : DREAM THEATER HELLOWEEN HONEYBJORN HARBINGER

18:42  |  バンド紹介(北アメリカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.07 (Sat)

未聴だけど聴きたい昨年リリース作品。と、これから期待の。(&【12/26~12/30】ツイまとめ。)

正月明けの2日間は直ぐ連休突入!という事もあって、どタどタバたバた。
(昨夜は放心状態で寝落ち…m(_ _)m)

…にしても、昨日昼食代わりに食べたケーキセットのモンブランがToo Sweetで吃驚しました。
「折角の栗クリームが…!(涙)」
(加減というのは大事だなと思いました。)

---------------------------------------------

昨年暮れのツイートですー。

Mon, Dec 26~Fri, Dec 30


    silverwinger

  • 12/26 08:57 MASTERPLAN “Spirit Never Die”。>今週も始まりました!(本年のラストWeek= )

  • 12/26 20:13 SINBREED “Through The Dark”。>本体の歌メロぐっどです♪

  • 12/26 20:07 今日から首巻き発動。(大層ぬくいっす)

  • 12/27 09:02 ATVENA'S WAKE “What Was A Morning Sky”。>ドラマチック=

  • 12/27 20:07 HDK “Requests”。>その実、案外クラシカルなのだと思う

  • 12/28 08:57 何だか分かりずらいのだけど、行きがけに目撃した飛行機雲です http://t.co/oc0H1hA4

  • 12/28 08:53 JR線遅れてる>って連絡板が出てたね (でも今日辺りは流石に電車内空いてるような)

  • 12/28 09:03 THE AGONIST “The Sentient”。>⇒=⇒=⇒=

  • 12/28 19:56 年の瀬らしく「良いお年を」「来年も宜しく」と言葉を交わす人々を多く見かけますです

  • 12/30 19:33 SINBREED “Book Of Life”。>これぞ!っていう曲ですね

  • 12/30 14:56 よし、とてもグレイトな箒をゲットしますた

  • 12/30 19:49 BIG掃除が終わってひと息中

--------------------------------------------------------

毎年この時期に割合ありがちなコトだが、
「昨年の内に聴いておけば良かった…(聴きたかったよ!)」という作品を連続的に発見しがちという。

(※チェックしていたがチェック不十分のまま…というケースもあるが…)

なので、今後自分が購入するであろう期待を込めて、記しておきたいと。


ポーランドで86年に結成されたスラッシュバンド・FANTHRASHの「DUALITY OF THINGS」。初期にはMETALLICA, DESTRUCTION, SLAYERやKREATORといったアクトに通じるスラッシュを演っていたそうだが、07年以降に活動を再開してからはMACHINE HEADやGOJIRA、MESHUGGAH, ATHEISTといった影響も取り入れたprogressive thrashを志向されているようだ。
(試聴した限りだが)いかにもポーランドのバンドらしく、音が太くて重くて鮮烈でヨイのではないかと。

◆「DUALITY OF THINGS」

FANTHRASHmyspace

続いて、ジャーマン・メロデスの2バンド。

90年代から活動しているNIGHT IN GALESが、フルレングスとしては10年ぶりとなる「FIVE SCARS」をリリース!
初期メロデス期を彩った実績を持つバンドならではの、(試聴した限りだが)万感迫る叙情のメロがたまらないようなムードがひしひししているようであります!

◆「FIVE SCARS」

NIGHT IN GALESmyspace

05年の晩秋に結成されたというエピック・デスのKAMBRIUM(バンド名:「カンブリア紀」)の「SHADOW PATH」。
写真を拝見するに、ヤングでフレッシュなメンバーの顔ぶれだが、
(試聴した限り)スケール感のあるサウンドでありつつ、威風堂々の力強さと玲瓏たる美しさを併せ持っているという印象!

◆「SHADOW PATH」

KAMBRIUMmyspace   facebook   official

(他にも挙げればキリが無いのですが…) ええ、それはもう…

又、本年のしょっぱなの新作では、(中でも)LAMB OF GOD「RESOLUTION」、そして、PRIMAL FEAR「UNBREAKABLE」が待望!!という事になるかと。

P.S.
車窓から富士山を見れたのは大きかったです。

あ、先程、「Live365」の「Epic Rock Radio --ERR--」という局で、GAMMA RAYの“All You Need To Know”がかかってまして。
で、ちょっと前はHUMAN FORTRESS→IRON SAVIOR→EDGUYと続き。(ジャーマン率高い??)

(今月中には昨年の「衝撃!感動!~な楽曲達」他を選出してみたいと思ってます)
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : FANTHRASH NIGHT GALES KAMBRIUM

14:06  |  バンド紹介(ヨーロッパ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.04 (Wed)

恭賀新年。干支的連動な楽曲を集めたりMETAL~その2~

(前記事からの続き)

“Dream Of Dragon”LEIDER
メキシコのHR/HMバンドによる「SEVEN」より80'sなチューン。ぐっ!

“Hour of the Dragon”MANILLA ROAD
77年結成、(筋金入り)US・カンザス州出身のヘヴィメタラー。「OPEN THE GATE」から。かっこええ!

“Dragon's Grail”NOTA PROFANA
ベネズエラの女性ボーカルによるシンフォニック/ゴシック。「VIOLENT WHISPERS」より壮大スペクタクル。

Dragon's Grail - Violent Whispers (2008) by Notaprofana

“Dragon's Flight”PARAGON
ジャーマンの正統派/パワーメタルの「LARGER THAN LIFE」から。Powerっ!

“Dragon Slayer”PEGAZUS
オージーメタラーの「THE HEADLESS HORSEMAN」より!PEGAZUSっ!

“Dragon Attack”QUEEN
クイーンの全米No.1アルバム「THE GAME」収録。ダンサブル!

Queen - Dragon Attack (Remastered) by PurplePR

“Power of the Dragon Flame”RHAPSODY(OF FIRE)
ラプソの(有名&有名)傑作アルバムのタイトルナンバー。RHAPSODYワールド!

“Return Of The Dragon”RAWHEAD REXX
“Dragonheart”RAWHEAD REXX
両曲ともジャーマンのパワーメタラー・ローヘッドレックスの「DIARY IN BLACK」に収録。ナイスっ!

“Dragon's Lair”SAXON
サクソンの「KILLING GROUND」から、ベテラン味っ!

“Magic Dragon”SODOM
ジャーマン三羽ガラス・SODOMの名盤「AGENT ORANGE」の5曲目っ!

“Chasse le Dragon”SORTILEGE
フレンチ・メタラーの「LARMES DE HEROS(86年)」から。ドラマチック!

“Dragon Skull”STEEL ATTACK
スウェーデンのエピカル・パワーメタラーの記念すべき1st「WHERE MANKIND FAILS」のまさに開幕曲がこちら!

“Age of the dragon”STORMLORD
イタリアン・シンフォニック暗黒メタラーの「SUPREME ART OF WAR」より。イタリーっ!

“Anatolian Dragons”THE SARCOPHAGUS
トルコのブラックメタラー。その名:『アナトリアのドラゴン達』もターキッシュ!

“Becoming The Dragon”TRIVIUM
トリヴィアムの名作3rd「CRUSADE」から。押し⇔引き!

“Call to the Dragon”WIZARD
「ドイツのMANOWAR」の異名を取るWIZARDの8th「GOOCHAN」より。漢っ!

“Dragon Lords”WIZARD
同じくWIZARDの3rd「BATTLE OF METAL」から。漢!漢!漢っ!


(載せそびれている楽曲があるに違いないですが…) 
後から追記するかもワカリマセン。

P.S.
ダブルZIPPEIが見れてヨカッタ。とてもめでたいっす。
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

09:15  |  特集みたいな(ものかも)。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.04 (Wed)

恭賀新年。干支的連動な楽曲を集めたりMETAL~その1~

新年おめでとうMETAL御座います。

昨年中も大変お世話になりました。本年もどうぞ宜しくお願い致します!!

…あっという間に三が日が過ぎ、4日の朝となりましたね。

もう直ぐ受験を迎える姪がひたぶるに勉強に励んでいると聞き、自分ものんびりしていてはならぬと…、、、
(て、明日から仕事開始だが。)

では、そそくさと本文に入りたく存じます。

ご承知の通り、ドラゴン(=竜)はHR/HM、とりわけファンタジックだったりエピカルなメタルで取り上げられる事の多い、そういう意味では身近?な架空上の動物だが、ある時は「知恵者」として描かれたり、またある時は「退治される邪悪な対象」であったり、はたまた人間と友好関係にある等と様々な表れ方をされており。

この新年の初記事では、(昨年のべストな選曲よりも前に)ドラゴン[Dragon]に関係しそうな楽曲を集めてみたいと。

バンド名やアルバム名に[Dragon]がジョイントのケースもあるのだが(例:MAGNUMの「CHASE THE DRAGON」の様に)、ここでは敢えて曲に絞ってみたいと思います。(とはいえ、漏れなく網羅出来てはいないです…)きっと。

------------------------------------------------------

※一応はバンド名のアルファベット順です。

“Dragontown”ALICE COOPER
アリスクーパーの22作目(!)アルバムのタイトル・トラック。シアトリカル&ショッキング!

“Forged In Dragon Flames”ARMORY
2001年結成のUSヘヴィメタラー・ARMORYの「THE DAWN OF ENLIGHTENMENT」収録のインスト・チューン。(マーティ@MEGADETHの頃な空気も)…スバラシっ!

“Dragonchaser”AT VANCE
ドイツのネオクラシカル・メタルの3rdのタイトル・チューン。巧っ!

“Reign of the Dragon”BANE OF WINTERSTORM
オーストラリア・メルボルン出身のシンフォニック・パワーメタル。壮麗っ!

“Dragon's Lair (Cosmic Flames and Four Barbaric Seasons) ”BEHEMOTH
ポーランドの重鎮デスメタラー・べヒーモスによる「GROM」収録曲。グレイトっ!

“Dragon Lady”CRIMSON GLORY
USベテラン・メタラーのデビュー作「CRIMSON GLORY」の大変格好イイHMナンバー!

“Dragon Into The Fire”DARK MOOR
スペインのシンフォニック・パワーメタルの1st「SHADOWLAND」から。ネオクラシカルっ!

“Dragonlord”DOMINE
イタリアンのパワーメタラー・ドミネの「DRAGONLORD (TALES OF THE NOBLE STEEL)」に入っている勇壮チューン!

“Heart of a dragon”DRAGONFORCE
言わずと知れたドラフォの「VALLEY OF THE DAMNED」のラストナンバー!ドラフォっ!

“Calling The Dragons”DRAGONHEART
ブラジルの熱気&剛直なパワフル・メタル。「VENGEANCE IN BLACK」に収録。好きですねっ!

“Chasing the Dragon”DREAM EVIL
かのドリーム・イーヴルの1st「DRAGONSLAYER」の1曲目。痺れっ!

“Lady Dragon”DREAMTALE
フィンランドのソナタ・アークティカ+キーパーな綺羅綺羅メロパワの佳曲っ!
(「PHOENIX」より)

“Dragonfly”EDGUY
ジャーマンが誇るメタルバンド・エドガイの「TINNITUS SANCTUS」収録。エドガイサウンドっ!

“Dragons of the north”EINHERJER
ノルウェージャンViking・エインヘリヤルのアルバム・タイトル曲。ヴァイキン!

“Chasing the Dragon”EPICA
ご存じオランダのシンフォ/ゴシック、3rd「THE DIVINE CONSPIRACY」の麗し4曲目!

“The Golden Dragon”FOREFATHER
(スカンジナビアではなくアングロ・サクソンです)イギリスのヴァイキング/暗黒メタルによる『黄金竜』!

“The Dragon Lies Bleeding”HAMMERFALL
ハンマーフォールの言わずと知れた1stのオープニング・チューン!

HammerFall - 06 - The Dragon Lies Bleeding by The Metal Show

“Dragon's Child”ICED EARTH
敬愛するアイスド・アースの…(こちらは「HORROR SHOW」に入っております!)

“Dragonheart”IRON FIRE
デンマークのパワー/speedメタルの「BLADE OF TRIUMPH」のオープニング!

“Upon The Fire Winged Dragon”INQUISITION
88年結成、USのスラッシュ~(現)暗黒メタルの「OMINOUS DOCTRINES OF THE PERPETUAL MYSTICAL MACROSOSM」より。

“Dragon Iconography”KEEP OF KALESSIN
人気・実力兼ね備えるノルウェーのブラック/デスメタラーの「REPTILIAN」から。うおっ!

P.S.
記事分割しますm(_ _)m
関連記事

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

09:10  |  特集みたいな(ものかも)。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |