2010.09.26 (Sun)

再考。また、ロックの世界にユニ(Uni)は珍しく無く。

9/23記事にて頂戴したコメントで、その事で多くの方が悩み戦っているという事やまたメカニズムに関してもお知らせ下さった方、又、ご意見をお寄せ頂いた方へ深く感謝申し上げたい。
まずは、より確かな知識を深めて持っていく必要性(少しずつでも知っていかねば)を実感させて頂いた。

尤も、障害とされるものについても幾つかの種類が存在し(一概ではなく)、また各人で状況は千差万別と思われるが、Wikipedia(出典)によれば、『「性格と呼ばれる特徴」が尖鋭化し』とあり、更には定義の是非にも論争がある模様で、
『「科学的」という名の下に障害と健常を論じるのは適切なのかということである。これは議論が分かれるが、実際の診断にはこれを障害として認定して治療しているのが実情である。』との事である。

*-------*-------*-------*-------*

20年近く?以前の話ではあるが、私の兄弟のごく親しい友人(兄弟と同じ職場に勤務していた)に、女性だけども男性として生きている人がいた。
家族ぐるみでお付き合いさせて頂いた人で、よく我が家にも遊びに来ていた。

その人はトーク・スタイルも男性式だったが、男性がしている様な髪型で、身に纏う物もそういった格好で(男性物のスーツを着て)会社勤めをしていた。営業職で仕事が出来る人>と聞いた記憶があるが、今考えるとそれを受け入れる・受け留める職場環境だったのだろう。

私らの家族もフリーダム?な方だったので、あんまり気にしたコトはなく、本人に「その事で困ってはいないのか」と訊いたコトも(多分)無かった筈だが、何よりもその人は気性のすっきりした、深い所で優しい方だった。

思い出してみれば、その人は自身を障害とは捉えてなかったのではないか、いや、そもそも障害だったのだろうかと。

*-------*-------*-------*-------*

所で、ロックの世界に於いて「ユニ(Uni)」な人格、性格(もしくはスタイル)というのはちっとも珍しく無く…。
キャリアの長い所ではデヴィッド・ボウイとか、又、80年代頃にはわんさかいらっしゃったという印象なのだが…。寧ろ?大盛況だったと言うか…。
近年のアーチストでそれを打ち出している方は…(いるのかな?)
そういえば、先日、DEAD OR ALIVEのピート・バーンズ氏のエピソードが放映されていたが、最近では困難(その経緯を存じなかったので驚いたが)を乗り越え、再ブレイクされているとの事だった。
※実は、放映直後に懐かしさの余り“Something in My House”の動画をガン見したんだが。

HR/HMで限って考えてみると…
男勝りなスタイルという女性ボーカリストや女性プレイヤーの方々はお見受けするが、男性として生きている方はいらっしゃるのだろうか。
(そういや、この件に直接関係ないけども10月のB!に「女性ギタリスト特集」あったな~。)
その逆…男性が女性として>というのは…私が知る限りでは存じ上げない。
(そういや、何でだろう。)これはこれで一考の余地ありそうだ。

個人的には上記を異質や異常視する事には違和感があり、、。

いや、ユング的には誰しも「アニマ」と「アニムス」的なアレがアレなのかもしれず。

*-------*-------*-------*-------*

私には障害の線引きが可能なのかはっきりしないが、
(全くの素人判断ながら)自己の行動に対する対社会面でのコントロール(制御)の可否、本人が困難な想いを感じて生活しているか否か、それを自覚するか否かが、大きく左右する様に考えるが…。それが正しいかは分からない。

特に、ご本人の自覚の有無、周囲の理解・認識の度合いによって状況や対応が変わってくるだろうというナイーブさを感じ。

うーん、、嘗て学生時代に心理・臨床コースに親しい友人も居たのだが(ちょびっとは自分も本を読んだりしたけど)、当時もちっと色々詳しく話を聴いたりすれば良かったと今更ながらに思ったり。もはや遅いけど…

但し、(仮に上の様に線引きをしたとして)制御可能なのにも関わらず、言われ無き誹謗中傷行為に一生懸命になっているケースについては依然として???ではあるのだが、、、

結局の所、再考記事になっていないのだが(すみません…)、道半ばでマダマダ分からない事だらけです。

P.S.
(…精進させて下さい!m(_ _)m)

外出している最中に男子バレーやってったっぽい。(がっくしです)録画すればよかった。。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : デヴィッド・ボウイ DEAD OR ALIVE

18:57  |  メタル雑的雑談(想い語り・余談・閑話etc)  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |