2010.04.11 (Sun)

TOBIAS SAMMET'S AVANTASIA(トビアス・サメッツ・アヴァンタジア)の新譜

「トビーの才能、何処までも」。
…と、ご本人が自覚しているかは存じ知らないが(?)、トビアス・サメットに才能があるのは事実なので、我々がそんな風に想いを馳せたとて無理もなさそうである。

前作「THE SCARECROW」から続くSAGA前半/後半戦の後半戦のつもりが(思いの他)多く曲が完成したが為、2枚同時発売に>という創作衝動の迸りからしても、もはやそのタレントは……
何人(なんぴと)たりとも止められない、止まらない。嗚呼止まらない。(不可逆。)

尚、留まるコトを知らないその曲作りに関しては(B!誌5月号インタビューによれば)トビーはEDGUY向けと当プロジェクト向けと分けたりっちゅう思惑でも無く「今この瞬間…やっている事に没頭せん!」というスタンスの様ではある。

(聴き重ねがもっと必要ではあるが…)トビアスとサシャ、drのフェリックス・アレックス・エリック、keyのミロをベースのメンバーとした今回のAVANTASIAでも、オリジナルのファンタジカル・ストーリーを基調としながら、(引き続きの)豪華ゲスト陣の参加も相俟って多種多様な楽曲が花盛りであって、それこそ多種多様な楽しみ方が出来得る内容なのは違い無く、「定常的に花火が上がり続けている?」な一大叙事詩的壮観さなんである。(いやはや、本気でブリリアント。)

全曲のコメントまで至らず全く申し訳ないが…(後日追記するんではと。)

「THE WICKED SYMPHONY」のオープニング・“The Wicked Symphony”はintroがもう映画の様だというソノ名を体現したドラマチックな交響メタル。(中盤、演奏隊の掛け合いでも聴き逃しは許されない。)
(feat.マイケル・キスクの)“Wastelands”は天晴れなまでに?AVANTASIA元本の願望達成感甚だしいkeeperなmelodic躁ナンバー。(…言わば、涙モノ。)
(おお、リッパー~!)“Scales of Justice”は…ティム"リッパー"オーウェンズの熱唱たっぷり堪能~のソリッドな鋼鉄曲。←いいっすねぇぇ。
「クラウスが歌ってるyo!」とトビーが大興奮したという“Dying For An Angel”は蠍団・クラウス・マイネと共にトビーが歌うスコピなしっとりめロックナンバー。
そして、「…は、白蛇??」と聴き紛いかねない“Forever Is A Long Time”。ヨルンが歌っているせいは多分にあるにせよ…(痺れが酷過ぎて脳髄にキタ。。。)
“States of Matter”は非常に「らしい」し、骨っぷしがあって率直にええ曲だと。

「ANGEL OF BABYLON」の第一声・“Stargazers”は静謐から転じたその時…烈火の如く拳を上げざるを得なくなる、頭から最後までどっぷりとハマり至極な【名曲】。
(…何て素晴らしいんだろか…)
“Death Is Just A Feeling”は(記事にもあったが)確かに…アリス・クーパーが歌いそうな曲で…元SAVATAGEのジョン・オリヴァがボーカルを披露するオペラチックでシアトリカル、キャッチーな鼓舞が。

◆「THE WICKED SYMPHONY」
ザ・ウィキッド・シンフォニーザ・ウィキッド・シンフォニー
(2010/03/31)
トビアス・サメッツ・アヴァンタジア

商品詳細を見る

◆「ANGEL OF BABYLON」
エンジェル・オヴ・バビロンエンジェル・オヴ・バビロン
(2010/03/31)
トビアス・サメッツ・アヴァンタジア

商品詳細を見る

※TOBIAS SAMMET→myspace

(「THE WICKED SYMPHONY」の方がゲスト・ボーカリストの参加曲が多いか?。)

今回も…(当然というべきか!)トビアスの才覚に打ちのめされっぱなし~!!

だが、これ程の人員集結力やプロジェクト遂行力を考えると…やはり、トビーにはサムシングがあるのだと思わざるを得なかったりも。

現段階ではもっと傾聴したいというのが本音ではあるが、たった今の時点でもう願ってしまった…
⇒「AVANTASIA」プロジェクト>是非とも、継続してほしいものでゴザイマス。

P.S.
イェンス・ヨハンソンの憎っぽさがニクイ。

この土日バタバタだったな…。(←大概こんなコト言ってる。)で、イロイロが粗っぽい。

えーと。明日、真冬の寒さなのか?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : トビアス・サメット AVANTASIA EDGUY

22:01  |  レビュー風の感想かも(Power/メロディック編)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |