2009.05.28 (Thu)

PRIMAL FEAR(プライマル・フィア)の新譜

昨日はドギマギしたのでこちらの記事が出遅れてしまった…。

先立ってのnekometalさんからの情報により知る所となったストラトヴァリウス「POLARIS」のアルバム・レビュー・コンテストに超ギリギリ応募(締切3分位前?←おいおい…)したのだが、昨日審査結果の発表があったらしく…有難くも拙記事が〇〇した模様でして。(吃驚~!喜んだのはモチノロンです。)
 →VICTOR ROCKS STRATOVARIUSレビュー・コンテスト結果発表
…という訳で、nekometalさん、VICTOR ROCKSの関係者の方々に深く御礼申し上げます。(今後もイロイロと励んで参ります~!)

さて、ここに来て新譜リリースのラッシュで梅雨入り前にすっかりココロは夏模様(熱気充満中)。
MY贔屓のPRIMAL FEARの為、当然の事ながら看過する筈もけして無く?鼻息荒く勇んで聴いてみた。新作「16.6 (Before the Devil Knows You're Dead)」は香り高い芳醇な“THE・メタルアルバム”と確信した次第(←贔屓目を除いたとしても)であり、一曲一曲の音が極上感たわわと耳に打ち付ける。
(健在也の)剛毅なラルフ・シーパーズのボーカルアクションに魅せられつつ、JUDAS由来のピュア・メタルナンバーやジャーマン色豊かな疾走パワー曲、快心のミドル、パワーバラード等々…、各メンバーが他のサイド・プロジェクトや自身のバンドで吸収したものも背負いながら「プライマル・フィア」の本領たる軸をぶらさずに培養、成熟させたリアル・サウンド>といった内実になっていると思う。

どの曲も大変よろしゅう~なのだが、幾つかサラリとご紹介(以下)。

“Riding The Eagle”
⇒ジャーマンメロパワ+PRIMAL FEARの疾走曲。
“Six Times Dead(16・6)”
⇒第1弾のPVでも使用されている曲。魅力炸裂の(これで拳を挙げない訳にはいかねぇ!)サビは合唱しちゃうぜよのライブ映え必至「熱いぜ」ナンバー。
“Black Rain”
⇒アラビアンなフレーズありのバラードから徐々に盛り上げつつに後半リズムを叩き出し…の、構成的には“All For One”タイプか。
“5・0/Torn”
⇒バビロンな風格も漂わす硬派でドラマチックな重厚ミドル。(マジかっちょ良い。)
“Soar”
⇒モダンなアレンジも見せるガッツィなパワフルナンバー。
“No Smoke Without Fire”
プライマル・フィアお得意の胸焦がしパワーバラード。
“Smith & Wesson”
くーっと来ますくーっと来ます(←リピート)。ジューダス系統とも言えるストレートな鋼鉄曲。この曲>好きで好きでたまらんのだが~(涙)。

◆8th「16.6 (Before the Devil Knows You're Dead)」
16.6 (Before the Devil Knows You're Dead)16.6 (Before the Devil Knows You're Dead)
(2009/05/25)
Primal Fear

商品詳細を見る


ず~~っと聴いていたくなる…後引き捲くりのgreatメタル。(大満足~!)
やっぱし「PRIMAL FEARは素晴らしい…」と拳握って実感。

P.S.
そういう意味ではやっぱし村上ショージも素晴らしい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : PRIMAL FEAR プライマル・フィア

23:07  |  レビュー風の感想かも(正統派編)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |