シンガポールのスラッシャー。

カテゴリー: バンド紹介(アジア)

きっと今や私はNetflixのシンパになっている。ネットフリッキサー?Netflixist?

『デアデビル』『スクリーム』等々のネットフリックス独自コンテンツの魅力もさる事ながら、再生中でも「字幕」のオフ/英語/日本語、「音声」の英語/日本語を容易に変更出来るUIとか、ドラマのエピソード間をスムーズに行き来出来る操作性の良さとか。

なもので、どちらと言えば現在の所、ドラマに傾いたネトフリ生活。

『24』はシーズン7の途中から視聴再開するつもりだったけど、チェックしたらシーズン最終話のストーリーやらシーンに覚えが。。
(この「何話まで観たか」の確認作業にゆうに一時間は費やしたワケだが、無駄だったという。。)虚し。

ともあれ、7までは観たのでしょうという事で、多少の浦島太郎属性ながらシーズン8をちょろちょろと視聴し出して……から、アっという間に18話目。
(「うおお、、こ、この…顔は…!」の17話にはどよめきました。)

あと、DCコミックのグリーンアローがベースになっている『ARROW』もお初だったが、想像以上にオモロ。こちらもシーズン1の制覇が済み、現在シーズン2の#5に至った。

もうちょいしたら、Netflixオリジナル『sence8』にハマるであろう計画。

**********

故・やなせたかしさんの自伝とも言える『アンパンマンの遺書』を読み終えて感銘を受けていたところ。

近くの病院にいる祖母に会いに行ったらドキンちゃんのぬいぐるみが置いてあった。およ?
(今月バースデイの祖母に母がプレゼントに持ってきたものらしい。)

お茶目な江戸っ子の祖母はストレートな物言いをする人で、「ドキンちゃん可愛いよ。目が真ん中に寄ってるね。」だって。自分もそー思う。

--------------------------------------------

BASTEROSシンガポールのスラッシャー。

こちらはDEMOという事なので、来たるフルレングスに向けて曲作りに勤しんでいらっしゃる中と勝手に想像。

で、数曲しか未だ体感していないんですが、、、

うーっんと…

マジメ(※いつもマジメですん)に、スゴク、イイ

facebookを読みますと、ベイエリア・スラッシュのみならず、70年代プログレ、80年代Rock and Rollやプログレなどにも影響を受けているのらしい。

確かにプログレ等感化の部分は変則ありの、R&R節もオドロ感も込みの、“Ad Bellum”“1963”で伝わってくる。

とりわけ、リフ・メイカーぶりも発揮している長尺の“1963”は、その構築力に感動モン。曲中での語り部もニクし。
(歌詞見ていないので何とも言えないが、独立年と関係した中身だろうか。)



ボーカルも好きっすね。ガナリで吐き捨てなタイプ。

初聴きでファンになったんじゃないかと。(間髪ナシ)

P.S.
そろそろネトラジのハロウィンチャンネルに備えたい。
2015/10/25(日) 14:35 | trackback(0) | comment(0)

「心の炎は燃えている」のU.D.O.新譜届く。と、インドのスラッシャーなど。

カテゴリー: バンド紹介(アジア)

今週も「特盛り」でしたね…。

それは有難い事なのですが、帰ってから寝落ちしてばっかりなのは。。。
(我ながらどうにかしたい。)

さてさて。この間ですね、血圧値を知る機会がありまして。

→→→血圧下がってました。(がーーーん。)

20代の頃はやや低かったとはいえ、近年、血圧は問題ないと認識していたのに。。。

それで?なのでしょうか。

それで、どうも近頃私は疲れっぽさんなのかと。(関係あるのかな)

だけど、血圧が低いって、、、

(ほぼ)毎日メタル聴いてるのに妙だな?と。(多分それは関係ない)

…いや、大丈夫。

今日の私の血圧はぐぐぐーーーん!と急上昇している筈です。

(予告の通知があったので)「今日届くんだろうな。ドキドキ」と構えていたU.D.O.「STEELHAMMER」が何故かフェイント?で昨日届いてましたが、(諸々の所用を終えたので)先程、【心して】遂にCDをオープンしてみました。

「…こ・これは…?」
「燃えている……??」
「燃えているうぅぅぅぅーーーー!!!」

超かっこいい・超かっこいい・超かっこいい。←大事なコトなので3回言いました。

(ジャケ裏面の画はsilver ring山脈がマブし。)

…というアートワークも勿論ですが、

「己、メタル好きでヨカッタね。」と聴いていて、思い。

何故なら、メタル好きでなければこちらのアルバム聴いてなかったでしょうから。きっと。

(「血圧上がらない訳には参りません…っっっ!」の感想記事は必ずや。)

---------------------------------------------------

今ならGyoO!で「ラ・ワン」が視聴出来るので有難く観ました。

うぬぬぬ…!!
パワフゃ~ですねええぇ。
オモシロ!!!!!

(インド映画のエナジーに浴しました。)

そして、例のメルマガで知ったのですが、

インド・ハイデラバード出身デス/スラッシャーのSKRYPTが、仏プログレ・デスメタラーのHACRIDE(※ヘッドライナーみたいです)やモルディブのメロデサーNOTHNEGAL、また、BLIND IMAGEと一緒に「DECCAN ROCK III」に出演するのだそうですよ!



多くのコンクールでの受賞も華々しきという06年結成の5ピース・バンドで、2010年には1st「DISCORD」をリリースしており。

P.S.
いつもご訪問有難うございますm(_ _)mm(_ _)m
2013/05/25(土) 21:27 | trackback(0) | comment(0)

インドのプログレッシブ・メタル/ハード・ロック。(&【3/25~4/12】ツイまとめ。)

カテゴリー: バンド紹介(アジア)

そろそろ黄金週間の足音が聞こえてきたりですが。

が、近頃夜になるとどうもヘタヘタしてしまいがちなのは不足があるからでせうか。。

…うーん。ここはちょっくら普段の摂取状況を見直してエネルギー切れを防いでいった方がいいですね。
「絶対的に」いいですね。

ナニカ(そのナニカが分かりませんが)が足りてない気がしてならんです。

------------------------------------

3週分纏め(になりつつある…)です。

Mon, Mar 25~Fri, Apr 12


    silverwinger

  • なんだかあっという間にGWが来そうだなーだなー posted at 03/25 08:58:14

  • NIGHTMARE EFFECT “Humanity Zombified”。>今週も始まりました! posted at 03/25 09:01:32

  • NIGHTMARE EFFECT “Silence of the Soul”。>非常に快く聴いているのです(センスありありですね^^) #metal posted at 03/26 08:58:05

  • アチコチで桜が綺麗でやんす posted at 03/26 08:59:15

  • 久しぶりに気合いの入ったメアドのアカウント名をお見かけした。※以前はよく長文系?などを見かけたりしたが posted at 03/26 20:11:18

  • SHADES OF RETRIBUTION “Tej Loga Maati”。>親しきBALLADEの中にもMETALあり posted at 03/27 20:09:40

  • ね…寝落ちしました(大汗) posted at 03/28 08:58:17

  • THE EAR SPLIT “The Ear Split”。>様々なメタル・ヒストリーが盛り込まれているような。良曲!(ソロ泣かせます=) posted at 03/28 09:02:19

  • OTHER VIEW “Doppelganger”。>今週も始まりました! posted at 04/01 08:58:51

  • 4月初日らしい光景をよく見かける posted at 04/01 20:10:26

  • OTHER VIEW “Rebirth”。>伊プログレなintroからの流れ、そしてこの熱気…(たまらんです) posted at 04/01 20:13:22

  • OTHER VIEW “Lost in Heaven and Hell”。>なんだか…(とてつもなく)テンション上がる posted at 04/02 08:58:54

  • 昨日も帰りに思ったのだが、自宅に近付くにつれ「厚着してきて良かったな」と。(逆は逆なのだが…;) posted at 04/03 08:59:40

  • OTHER VIEW “In a Tower of Lies”。>これもまた手堅い良曲で= posted at 04/03 09:02:34

  • もし今日、GHOSTさんの衣装を身に纏っていたならばそれはそれで大変だったかもしれない posted at 04/03 20:15:38

  • OTHER VIEW “Exile”。>サビがもう、そりゃもう…(/^^)/ posted at 04/04 08:59:18

  • 本日の試合速報板に数字が書き込まれ始めているのだ(うっ…!) posted at 04/04 20:16:29

  • OTHER VIEW “Spawn”。>Aメロに燃えます posted at 04/05 09:02:23

  • すっかり季節は春ですね。だからという訳じゃないですがCOLDSTEELのEPがどうしても欲しくなり買うたです posted at 04/08 08:59:58

  • COLDSTEEL “Blood Secrets”。>今週も始まりました! posted at 04/08 09:03:01

  • 朝起きてサッチャー元首相が亡くなったと知り。流石に思う所はありますね。 posted at 04/09 08:58:51

  • COLDSTEEL “Blink of an Eye”。>冷鉄さんGreaaaaaaaaaat/// posted at 04/09 20:11:37

  • COLDSTEEL “Ashes to Ashes”。>キレのいいリフ、ツインGのハモリ…(魅せますねえぇぇ) posted at 04/10 09:00:40

  • DEATH ANGEL “River of Rapture”。>スラッシューーー posted at 04/11 08:59:23

  • COLDSTEEL “You Lose!”。>(今回の新EPで)冷鉄さんのフル作猛烈待望へと posted at 04/12 08:58:57

------------------------------------

先程、「Melodic Metal Show」というカナダのラジオ局にアクセスしていたら、TYRの“Hall Of Freedom”が流れてきたり。
やはり、Joensenさんのドライで風を切るような歌声は特別な空気を持ち込むというのか、耳朶に残りますね。

(…の後にSOILWORKの“Spectrum Of Eternity”が続き。)

******

さて、インド・メタルのウェブジン「MetalIndia Magazine」からの配信メールマガジンで知って間もない(ホヤホヤの)プログレッシブ・メタル/ハード・ロックのMIDHAVEN

2011年結成のインド・ムンバイ出身の4人組で、
影響を受けたものとして「Progressive Metal, Thrash Metal, Post Rock, American Heavy Metal, Black Metal, Brent Hinds,(…&多々!)」とあり。

とりわけ、Brent Hindsが個人名で挙がっているのを考えるとMASTODON(もしくはBrentその人か)からの影響は大きいのかもワカラナイのだが、
こうして試聴させて頂くに、サウンド的には70年代ロックな感覚も持っている(私は曲によってバドカン等を想起する所もあり)ような…しかもモダンで革新的でラウドでもあるという。



MIDHAVENfacebook

既に10曲以上は書き上げているそうだが、、、(おお!)EPが来月5日に世に踊り出る!との事です。

ギターも兼任しているというKaran Seven Kaulさん<vo>、非常に……

ニュアンスのある声の持ち主だなと。

P.S.
木曜日は「あと残り1日っ!」の踏ん張りが。踏ん張りみたいなものが。
2013/04/18(木) 23:51 | trackback(0) | comment(0)

インドのプログレッシブ/エクスペリメンタル・メタル(New!)。

カテゴリー: バンド紹介(アジア)

すっかり申し遅れてました。

新しいモニターさんに移行後のハナシですが、この間、晴れて新画面上でGRAVE DIGGER(グレイヴ・ディガー)様の“Home At Last(PV)”を目撃し。
GRAVE DIGGER - Home at Last | Napalm Records

(感涙抑え難し。)

-------------------------------------------------------

何がトリガーになったかまるで不明過ぎる?のだが、今日ですね…

突然、幼き頃によく食べていた・But最近はついぞご無沙汰の「雪見だいふく」の味覚(※けして食してる訳ではないんであくまで味覚です)が甦ったのだ。←?

そう…

初めて食べたものから受ける巨大な衝撃というのは忘れ難かったりするが、

(ファースト・フードのマックにしても、即席麺のサッポロ一番にしても…)

「…!!!うま…、美味!!!(世の中にこんなスバラシイものが!)」

それはそれは感激しましたよね。

何にしても、『初』『初めて』というのはIntenseで、

『初めて』を通り越していけば、初めての時と同様の感動、感覚を喚起するというのは難しいのでしょうけど、でも、其の時々に発見する事由もあるだろうし、感覚って変化するから面白いとも思うんですよね。

(※自分が「雪見だいふ…」を好んでいたのは間違いありません。)

--------------------------------------------------

昨年2012年の6月に結成されたというProgressive/experimental MetalバンドのREVERSE XTINCTION

インド東北部のディブルガル出身の5人組だそうで、「おすすめアーティスト」には、
VEIL OF MAYAやBORN OF OSIRIS、MESSHUGAH、NECROPHAGIST、DARKANE、GOJIRA (※任意抜粋)等々

が挙げられており。

現在の所、得られている情報は多くはないのだが、、



Upされている楽曲を聴かせて頂いて思うのは、、、

フワリとした宇宙味が漂う音空間がベリー・エクセレント!であるという。

(フル作待望…!!)

P.S.
昨日、姪っ子が19歳のbirthdayを迎えたというのです。19歳ーー!
2013/02/01(金) 23:57 | trackback(0) | comment(0)

インドネシアの華麗!テクニカル/プログレ・デス。

カテゴリー: バンド紹介(アジア)

親からもらった身体のお陰で、大病等により入院もした事も無く、基本健康体の自分なのだが(あと、バ〇者ゆえか風邪もほぼ引きません)、こうして久しぶりに病院(歯医者)に数回通っていると、「そうか、そうなのか。」と思うコトがあったり。

現在、通院している歯科医は先生が一人で助手の女性が一人?という、どちらも経験豊かなベテランという感じで、先生は鮮やかな手捌きで患者2~3人をパラレルに診ていくのだが、そういう同時進行・マルチタスクなのに(パパパッ、パっパパパ!)都度の処置がSpeedy且つ的確であり。

「!??!!…ス…スゴい……」としか言い様が。。。

(もしや、先生はテクデス?の…??) 

それと、先生は患者の名前をしっかり覚えているようで、毎回患者に対して名前を声掛けするのだが、2回目に行った時に受付の女性がたまたま私の苗字の読みを誤ったのだけど、すかさず「●△さんでしょっ!」と指摘したり。

(今日ふと壁の方を見遣ったら、「傘の無い人は申し出て下さい。お貸しします。」と張り紙してあるのに気付いて、何だかちょいと感動してしまった。)

---------------------------------------

KILLHARMONICインドネシア・クディリ出身のテクニカル/プログレ・デス。

開始は97年初頭に遡るというバンドだが、『with many line-up changes』『We got many line-up changes so far.』と、かなりメンバーチェンジを繰り返してきたバンドの様で現在は「第10期」のラインナップなのらしい。
(当バンドのフロントマン/コンセプターのInnuさん<g>が結成当初からの唯一のオリジナル・メンバーみたいで。)

初期の頃はデス/グラインドをプレイしていたそうだが、現在はよりブルータルでテクニカルで重い音楽へと変貌を遂げたようだ。

というKILLHARMONICは、00年にデビュー作となる「HATRED DIMINISHED IN DISMEMBERED HEAD」、02年には2nd「Hate That Never Set」、09年にEP「SUPRESSED DENIED CONTROLLED」、2010年に3rd「HUMAN RACE DISGRACE」を、また本年6月にセルフリリースのシングル曲“Ended And Eliminated”を世に送り出しているそう。

音楽的には(デスメタル、テクデスのバンドは元より)ドリムシ、SYMPHONY X、トニー・マカパインやインギー、マーティ・フリードマン、MEGADETH…etc、
そして、MUSE、あまたのミュージカル、ジャズ、プログレ感触のもの…(to be continued ....続く)に影響を受けていると。

と、Innuさんがネオクラ系のギタリストにも影響を受けているためか、流麗で華麗なギターが強く前面に出ており、デスメタリックな激烈・壮絶さの真っ只中へギターが舞い踊りゆく様は(トータルの印象として)鬼気迫る濃密なドラマチズムがあり。
その為か、カリフォルニアのEXMORTUSが頭を過らなくもなく…!


Email for bands

KILLHARMONICmyspace    facebook

(うぬぬぬぬぬ…)
気になりました、モノスゴク!(気になってます。)

P.S.
自分のブログで確認したい事があったりしたので検索をかけたら、去年の同時期の記事にも「10月なのがアンビリバボーな日差し(云々)」の文章を見つけたりして。
今年に限らずと。(記録という点のブログの長所。)
2012/10/13(土) 23:22 | trackback(0) | comment(0)

インドのスラッシュ/デス/パワー・グルーヴメタル

カテゴリー: バンド紹介(アジア)

今日は健康診断だったのでして。
血を抜かれたり、バリウムを摂取したり、普段は読む事のない(待合に置かれている)種々の雑誌に目を通したり。

(ええ。)我ながら「婦人画報」といったファッショナブルなマガジンはとんと読む習慣がないみたいなので、正直申しまして中々斬新なのでござる。(こういう機会でもなければ接触は…)

ともあれ、数日前には〇の調子がBADという不安要素が(私的に)あったのだが、ドウニカ持ち直し、無事本日を迎えられたのが何よりでござった。

---------------------------------------------------------------

インドのプネー出身のスラッシュ/デス/パワー・グルーヴメタルのHALAHKUH

昨年2011年の1月に結成された、という事実からも明らかな通り、ふれっしゅ(Fresh!)な4人組であります。

影響を受けた…として、
「PANTERA, SEPULTURA, SLAYER, MEGADETH, VADER, DESTRUCTION, KREATOR, TRIVIUM, DEATH, BEHEMOTH」等のバンドの名が確認出来ますね。(おおお!)

…という、「スラッシュ/デスメタル愛好魂」を掲げるHALAHKUHの音を聴かせて頂き。

Upされている楽曲の内、例えば“Possessed,Strangulated And Enslaved”などでは、モダン&グルーヴ化以降のチルボドを彷彿させるかの敏活さや弾性を感じ受ける。のだが、その一方で、“Brimstone Beckoning”“The Aftermath”といったナンバーではこなれたクラシカルRockフレーズもロング・ランさせたりもする(ある意味)「練達」とも表したくもなる懐深さや構築力も垣間見せ。



HALAHKUHmysapce    facebook

“Possessed,Strangulated And Enslaved”のoutroに目掛けた長丁場のGソロも非常に劇的ですねぇぇ。Great!

(眩しきポテンシャル…!)

今後の動向、今から気になっておりますー!!

P.S.
五輪まであと数日。
2012/07/24(火) 23:41 | trackback(0) | comment(0)

インドネシアのロック/スラッシュ。(&【2/27~3/2】ツイまとめ。)

カテゴリー: バンド紹介(アジア)

土曜日は学生時代の友人と会いまして。

(大体)1年に1~2回位は会う感じだろうか?という友人で、「待ち合わせ、有楽町でどうか?」というので向かったのだが。

うおっ!…変わったのだねぇ、有楽町。
(私は確か7~8年ぶり?に訪れたんだけど)リニューアルされてますねぇぇ。

ルミネが出来たり、無印が新しくなったりしたんだっけ?

という訳で、紅虎餃子房に入って飲み喰いしましたが、友人、最近はfacebookにハマっておるとかで。

どうやらその子の出身地の高校では元々結束が固いらしい上に、facebookの普及が拍車を掛けた形となって、めっきり交流が盛んなのだという。

「こんな風だよ~」というのをスマホっぽいやつで実演してもらったぞな。(ほほおぉ。)

---------------------------------------------

Mon, Feb 27~Fri, Mar 02


    silverwinger

  • 2/27 09:01 DAGON “Full Speed Ahead”。>今週も始まりました↑↑↑

  • 2/27 20:03 インカ帝国展というのは そそられるものがある

  • 2/27 20:07 ANNIHILATOR “Clown Parade”。>アナイアレイターって誰にも似てない気がする(⇒アナイアレイター・メタル)

  • 2/27 20:10 アナイアレイター聴いているとそう思えて来るんですよね(しつこいかもしれませんが、アンニヒレイターではありません)

  • 2/28 09:00 HALFORD “The Mower”。>(雪が降るのだろうとしても)もう寒くなんかありません…!

  • 2/28 20:07 SONATA ARCTICA “Flag In The Ground”>ほのかなFolk色(とソナタの透明感)

  • 2/29 08:57 足跡がついていない様な積もった場所をがんがん歩く方が滑り難いんじゃないかと考えて、雪の日はそうしているのだが(※自己判断)、これで合っているのだろか??だが、今まで問題はなかったような…

  • 2/29 09:02 TRIVIUM “Down From The Sky”>この曲、サビがキャッチーなのですよね(^^)

  • 3/01 08:56 昨日は朝晩ともtrain遅延してましたね 今朝は順調っぽい

  • 3/01 08:58 PRIMAL FEAR “Sacred Illusion”。>もう寒くありません…!(実際この時間で既に結構warm。)

  • 3/01 20:28 BEE GEESが流れている(ここの店ではレアな選曲 じゃないかな)

  • 3/02 08:56 CARNAL FORGE “Hand Of Doom”。>今日はSwedishデスラッシュ聴こう、そうしよう(こちらの曲、むちゃんこイケてます)

  • 3/02 20:06 CONSTRUCDEAD “Pater Noster”。>キマスねぇ~

---------------------------------------------

Twitterでフォローして下さったアカウントさん関係のインドネシア・東スラカルタKaranganyar出身のスラッシュ/ロックバンド、BANKERAY

06年2月(正確には2月16日)から高校時代の仲間同士でバンド活動を始めたみたいで、最初は結構エグいバンド名だったようだが(笑)、その後現在改名して現在の名前になっているようだ。
幾度かメンバーチェンジがあった雰囲気だが、現在は「ドラマーさん求む!」の状態らしく。

影響的には「DEATH ANGEL、BLACK SABBATH、SLAYER、KISS、METALLICA、TESTAMENT、OVERKILL」などの名前を見つけられるが、
試聴可能な5曲の内、“Rain Whisper”は(名が体を表す)アコギの音色も叙情的な風景画的インストで、次の“Intifada”は打って変わって痛快無比なスラッシュっっ!(ヘッドバンガーご用達!)
“Sampahbumi”はメタリカちっくなintroでも充分引っ張られますが、進みにつれ、その味わい深さに気づかされる佳き曲。


Band website builders

BANKERAYmyspace    official

ドラムの方が早くjoinしますように。

(フォロー有難うございましたっm(_ _)m)

P.S.
自分、ビタミンB系がちょっと足りてないような気がします。
2012/03/12(月) 00:13 | trackback(0) | comment(0)